最新マンガアプリランキング

【名作厳選】おすすめ完結漫画まとめ!短編から長編まで巻数別に紹介

連載漫画の新刊を購入した時に「あれ?前巻はどこまでやってたっけ?」ってなったころありませんか?何度も読む時間が大人になるにつれてなくなってきていますよね。

 

子どものころならいざ知らず大人になった今は漫画は全巻大人買い→イッキ読みにかぎります。

一心不乱に最後まで読み切りましょう。

 

ということでおすすめの完結漫画を紹介します。

巻数別に紹介していきますので時間・予算に合わせて作品を選んでみてはどうでしょうか?

 

INDEX

【超短編】1巻完結のおすすめ漫画

実は名作が多い1巻完結漫画。1巻完結漫画というのは作者の魅力がぐっと濃縮されていることだと私は思っています。

1巻完結漫画の特徴
  1. 読み切り作品を集めた短編集
  2. 作者代表作のプロト
  3. 連載中に構想を練っていた作品
  4. スピンオフ
  5. 打ち切りだけど光る作品

1巻という短さの中で計算されつくした美しさがあるのが特徴です。

もっと1巻完結漫画を探す
面白さを凝縮した1巻完結のおすすめ短編漫画19選|まるで映画のような完成度-

1. 呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 / 芥見下々(完結 / 全1巻)

あらすじ

自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。彼は己に憑く怨霊・里香に苦しんでいた。そんな中、「呪い」を祓う為学ぶ学校「都立呪術高専」の教師・五条悟が、乙骨を高専へ転入させ…!? 『呪術廻戦』へと繋がる前日譚、開幕!

『呪術廻戦』本編への伏線だらけの前日譚。あの「乙骨」の成長の物語

幼馴染の特級怨霊・里香の呪いを解くため呪術高専へ通うことになった乙骨。最強の呪術師であり担任である五条悟と呪術師である生徒たちとともに呪いを払いながら呪いを学んでいく。

そんな乙骨達の前に五条の元親友である夏油が現れ「新宿と京都の非呪術師を皆殺しにする」と宣言する。

© 呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校

© 呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校

呪術廻戦の本編を読んでると要所要所で名前が出てくる「乙骨」。五条に匹敵する術師になるといわれ、伏黒にも尊敬されている存在。その乙骨が虎杖と同じように秘匿死刑を免れ高専で呪いについて学んでいたのがこの「呪術廻戦0」です。

短編としての完成度も高いですが、本編が0巻の評判を受けて連載が始まったため設定や登場人物がそのまま引き継がれており0巻を読んでいると本編を120%以上楽しめると思います。

夏油に本気で向き合う乙骨は見違えるようにかっこよくなるので是非読んでほしい!


2. ヘウレーカ / 岩明均(完結 / 全1巻)

あらすじ

紀元前二百余年、天才数学者が超大国・ローマ軍を震撼させた巨大軍事プロジェクトとは!? 古代シチリアを舞台に、一大歴史ロマンが幕あける──!

これぞ短編!「ヒストリエ」の雛型ともいわれる歴史ロマン

アルキメデスがカルタゴからの侵入を防ぐ目的で作った超古代文明とも言える武器が、ひょんなことから元宗主国であるローマ軍に対して使用することになって…

ヘウレーカ

© ヘウレーカ

1巻ですが古代ローマとカルタゴ(いわゆるスキピオとハンニバル)の争いの一端を描いています。アルキメデスの発明品が戦争にどう使われていくのか…歴史好き必見の1冊です。

心が熱くなる超おすすめの歴史漫画を国別に紹介する|日本史・中国史・世界史の勉強にもなる

3. 邪眼は月輪に飛ぶ / 藤田和日郎(完結 / 全1巻)

あらすじ

世界を壊滅に追い込もうとしている一羽のフクロウ《ミネルヴァ》。人類存亡の危機を救うため、今ひとりの老マタギが立ち上がる!超怪力作家が渾身の力で描く、壮大なスペクタクルバトル!!

世界最悪のフクロウ対マタギの世紀の一戦!

「うしおととら」「からくりサーカス」と長編が続いた後に出された短編。短い中にもきっちりと物語が詰め込まれた名作。その眼で見られたものは死んでしまうという恐ろしいフクロウ「ミネルヴァ」を倒すために、過去一度ミネルヴァを落としたことのあるマタギの鵜平が銃を取って戦うという話。

邪眼は月輪に飛ぶ

© 邪眼は月輪に飛ぶ

主人公4人のキャラも立っており藤田和日郎氏ならではの熱さは健在。紫玉のエンターテイメントです。鵜平がスニーカーを履くとことか良いシーンでぐっとくる。

とにかく熱い漫画の鬼「藤田和日郎」作品まとめ!「うしおととら」「双亡亭壊すべし」など

4. 我らコンタクティ / 森田るい(完結 / 全1巻)

あらすじ

冴えない会社員をしているカナエは、小学校時代の同級生中平かずきと再会する。彼はナゼか一人でロケット開発をしていた。かずきの驚くべき目的を知り、カナエは思わず脱力!だけど、二人は一緒にロケット開発をすることに!カナエとかずきが小学校の時に見たUFOも絡み、思いもよらぬ方向へ物語は進む!

大人になったあなたにささげる「完璧」な青春漫画

日々無気力に生きるサナエがある日であった同級生かずき。彼は何とロケットをひとりで開発していた。幼い時にカナエと公園で一緒に見たUFOに大好きだった映画を見せたい…という荒唐無稽な計画に最初あきれつつもカナエも協力し始める。

我らコンタクティ

© 我らコンタクティ

これはもう映画です。すごいおもしろい。無駄な描写が一切ないけど情報量半端ないので1巻だけど読み終わった時にすごい疲れます。幼いころ見たUFOに好きな映画を見せる…その純粋な想いに心打たれるはずです。ヒュ~イ~ ヒュ~イ~

おすすめお仕事漫画!月曜日が怖くなくなる?ビジネスに役立ちやる気も出る名作を紹介

5. SAND LAND / 鳥山明(完結 / 全1巻)

あらすじ

幻の泉をみつけだせ!! 魔物も人間も慢性の水不足にあえぐ砂漠世界で、悪魔の王子・ベルゼブブと元天才軍人・シバが強力タッグを組み、水源を求めて冒険に旅立った!! 灼熱の荒野で彼らを待ち受けるのは!?

砂漠の中、水を求めて老人と悪魔がワクワクドキドキの冒険を繰り広げる

水不足の砂漠世界で「幻の泉」を求めて老人・シバと悪魔の王子が旅する冒険漫画。水源に対して秘密がある国王軍はシバ達を食い止めるべく邪魔をする…

鳥山明の短期集中連載の中で一番好きなのがこの「SANDLAND」です。鳥山明はそもそもジジイをかくのがうまい。戦車を使った戦いもこれまでの鳥山明作品にはあまり見られない展開で最高です。かっこいいジジイが読みたいならこれはほんとおすすめです。

みんな大好き鳥山明作品まとめ!「ドラゴンボール」「Dr.スランプ」など

6. 竜のかわいい七つの子 / 九井諒子(完結 / 全1巻)

あらすじ

竜と人、人魚と野球少年、神様と小学生――それぞれの絆を題材とした過去の6作品に加え、全38ページの新作描き下ろし作品を収録。笑いあり、涙あり、きっとあなたが忘れていた、親と子の絆を思い出す7つ物語。

短編の女王による珠玉のエピソード

竜と人、人魚と野球少年、神様と小学生…などそれぞれの絆を題材にした7つの短編を収録した本作。九井 諒子さんの短編を作る能力は凄まじいものがあります。

竜のかわいい七つの子

© 竜のかわいい七つの子

ファンタジーとリアリティーの絶妙なバランスの取れたこの世界観は唯一無二。ダンジョン飯の面白さも納得できるはずです。


 

【短編】3巻以内で完結するおすすめ漫画

2巻(上下巻)、3巻という巻数は絶妙な長さですのでここで紹介する作品は頭に入れておいてほしいです。2巻、3巻の作品は大体1時間ぐらいで読み切れる巻数です。

つまり、空き時間に漫画喫茶で読める長さですし、マンガアプリなどでも全て無料で読める作品も多いです。また全部買っても1000円程度ですので暇つぶしにはコスパ最強だったりするのがこの巻数の作品なのです。

3巻以内の作品をもっと探す
3巻以内で完結するおすすめ漫画!1時間以内で読める名作15選

1. サザンと彗星の少女 / 赤瀬由里子(完結 / 全2巻)

あらすじ

300年後の世界。破滅を呼ぶ生命体。巨大船の謎。

他惑星へ出稼ぎに出ている地球の青年サザンは、ある夜、赤い髪の少女・ミーナと出会う。彼女は体内に強大な力を秘めており、そのエネルギーを狙って腕自慢の盗賊たちが次々と襲ってくるという。再会を約束した日、何も言わずに姿を消したミーナ。彼女を追う中で「破滅を呼ぶ生命体」の存在を知ったサザンは―

オールカラー&フルアナログ!老若男女が楽しめるSF冒険活劇

80年代のテイスト、全編カラー、そしてフルアナログ(水彩絵具)で書かれた傑作であり2019年マンガ大賞にノミネートされた作品です。300年後の未来で宇宙で出稼ぎをしている心優しい地球人サザンが彗星のエネルギーを内包する少女・ミーナと出会うボーイ・ミーツ・ガール的な作品であり、宇宙をまたにかけるSF作品でもあります。

サザンと彗星の少女

© サザンと彗星の少女

こんな素晴らし作品はじめて見ました。物語は分かりやすく、登場人物はとても魅力的。そして1枚1枚の絵の素晴らしさ。作者が命をこめて作り上げた作品だというのがすぐにわかります。手塚治虫、宮崎駿好きは堪らないとおもいます。私はKindleで購入しましたが、、、、これは本を手に取って読んでみたい。紙で読みたい作品です。


2. レベルE / 冨樫義博(完結 / 全2巻)

あらすじ

宇宙一の天才的な頭脳と美貌、そして最悪な性格の持ち主・ドグラ星第一王子…人呼んで「バカ王子」。その魔の手から地球を守るのは…熱血健康優良野球少年7番レフト・筒井雪隆。

天才・冨樫の悪ふざけを延々と見せられる快感

山形を舞台にオカルト的な要素の強い、宇宙人を題材としたSF作品。全2巻と短いが作者のやりたいことを余すことなく突っ込んだ問題作。

LEVEL E

© LEVEL E

バカ王子を軸に様々な物語が展開するオムニバス方式。『世にも奇妙な物語』が好きな人とかハマりそう。それぞれのエピソードが珠玉の面白さだが、カラーレンジャーは特におもしろかった。これがハンターハンターのグリードアイランドへ繋がったんだと感じさせる。

注意

連載当初は全3巻でしたが現在2巻で再編されています。

少年ジャンプ歴25年の僕が選ぶおすすめジャンプ漫画!!連載中の人気作品から黄金期の名作まで厳選紹介

3. ブタイゼミ / みかわ絵子(完結 / 全2巻)

あらすじ

「限られてるの、時間って。皆それに気づいてなくて」――なんでもできるようで何もないカラッポの「僕」と、演じることしかできない若き天才女優。魂が熱くなる、青春演劇マンガ!

感情を殺し続けてきた「僕」と天才女優が出会ったとき奇跡がおきる

何でもできるけど「何かしなくてはいけない」と焦っている主人公・千石今日太。そんな彼を演劇の世界に引き込んだ天才女優・如月今日子。なぜ如月今日子は天才女優になったのか?なぜ如月今日子は千石今日太を選んだのか?すべての伏線を回収する迫真の舞台が開幕する…

ブタイゼミ

© ブタイゼミ

全2巻。圧倒的熱量で描かれる青春演劇マンガ。短いながらもメイン二人を中心に人物の心情が丁寧に描かれており満足感がすごいです。ふたりが熱演する舞台描写は驚異の熱量。作者も全力が伝わってくる傑作です。


3. この世界の片隅に / こうの史代(完結 / 全3巻)

あらすじ

戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

戦争時にすぐそばにあった「日常」を淡々と描く名作

広島・海軍の街である呉に嫁いだ主人公・すず。なんども空襲に襲われる街で一家の食卓を工夫するすず。そして、昭和20年の夏がやってくる…

戦争、原爆を描くとどうしても悲惨になりがちですが、ただ悲惨なだけでなくてどんな状況でも生きていく人の強さや温かさ、そしてユーモアも同時に淡々と描かれています。苦しい生活の中で前向きに生きようとする人々の強さに逆に勇気と元気をもらえる作品です。


5. 鉄コン筋クリート / 松本大洋(完結 / 全3巻)

あらすじ

純粋な力を信じるクロ。純粋な心を信じるシロ。2人の悪童が背徳の街宝町を舞台に繰り広げるアクション。危ないから気をつけてくださいね!!宝町に住む少年、シロとクロはネコと呼ばれ、他の町でも恐れられる存在。学校にも通わず、暴力で金を奪い取る荒んだ生活を繰り返していた。

「シロはクロにないもの全部持っていた…」

宝町を縄張りにする二人のストリートキッズ・シロとクロ。ふたりはネコと呼ばれ建物を飛び回り大暴れ。ある日、宝町にこどもの城と呼ばれる遊園地ができて町の雰囲気が一変していく…

表紙を見た瞬間に思わずジャケ買いしてしまいそうになるぐらいカッコイイ。作品から漂う雰囲気も最高でこれぞ松本大洋よなと思わせる作品です。悪童達のアクションだけでなく、シロとクロの友情、見守る大人たち。ネズミと呼ばれるヤクザがすごく良いキャラです。最初は悪役のようなオーラありつつ「町を想う」ひとりの大人だとわかると彼のセリフのひとつひとつが心にしみてきます。


 

【短編】10巻以内で完結するおすすめ漫画

短編と呼べるギリギリの巻数が10巻でしょう。この4巻~10巻という巻数の作品はマンガ史に残るような名作が多いのが特徴です。

打ち切られることもなく、過剰に引き延ばされることもなく作者が書きたいことを無駄なく書き切った作品ばかりで読後感もすごくよいです。個人的に4~10巻が完結漫画のイッキ読みとしてはベストの長さだと思っております。

10巻完結漫画をもっと探す
10巻以内で完結するおすすめ短編漫画は名作だらけな件

1. プラネテス / 幸村誠(完結 / 全4巻)

あらすじ

SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った。この宙(そら)は人の強さを試す。

漫画史に残るプロポーズを目撃せよ!

2070年、人類は宇宙開発を進め今や宇宙ステーションや月面には多くの人々が生活しています。しかし、宇宙開発の陰で生まれたスペースデブリが社会問題となっており、ハチマキはいつか自分の宇宙船を持つために日々「デブリ」を回収中!

プラネテス

© プラネテス

狂おしいほど好きな漫画。個人的に宇宙漫画の中で一番好き。誰もが持っている「遠くに行きたい」という願望や愛する人と一緒にいたいという気持ちとか痛いほどわかります。そして、ラストが素晴らしすぎるので本当に一度読んでほしい!尊い。
ちなみにこの作品はアニメも素晴らしい出来なので要チェック(Amazonプライムビデオで見れます)。漫画の設定をうまく使いストーリーは大きく変えている。またアニメのラストも漫画の中でも屈指の名シーンを使っており悶絶モノです。 漫画もアニメも是非見て欲しい!

SF漫画はこちら
面白いおすすめSF漫画37選!近未来や宇宙に思いを馳せる名作を厳選

2. かくかくしかじか / 東村アキコ(完結 / 全5巻)

あらすじ

自分は絵がうまい。本気でうぬぼれていた林明子(高3)は竹刀を持った絵画教師・日高先生に罵られ…!? 少女まんが家を夢みたあの頃を描くドラマチック・メモリーズ!

東村アキコと「描く」ことにこだわり続けた恩師との自伝的作品

東村アキコの自伝的作品。将来のことを何も考えずに世間を舐めまくっていた作者が絵画教室の先生に出会い、とにかくズタボロにしごかれながら美大を目指すというお話です。

かくかくしかじか

©かくかくしかじか

とにかく先生がぶっとんでいて面白い。乱暴で、がさつ、だけど芸術に対する想いと人に対する先生の優しさにきっと泣いてしまうでしょう。一般人にはわからない美大性の生体や漫画家のデビュー直後の実態をユーもあったプリに描いている。個人的には作者と同じ宮崎出身ということで随所にちらばるローカルネタににんまりとさせられる。

泣ける漫画はこちら
泣ける・感動するおすすめ漫画!さわやかに泣けるものから悲哀、男泣きなどいろんな泣ける漫画を厳選

3. ピンポン / 松本大洋(完結 / 全5巻)

あらすじ

月本(通称・スマイル)と星野(通称・ペコ)とは幼馴染み。小学生時代に駅前の卓球場タムラでラケットを握っていた頃からの仲だ。天才肌の星野はいつも好き勝手やり放題。今日も部活をさぼっていた。先輩たちに「星野を部活に連れてこい」と命令される月本だったが・・・

ピンチになると必ず現れる。ヒーロー見参、ヒーロー見参、ヒーロー見参。

月本(通称・スマイル)と星野(通称・ペコ)は幼馴染みで小学校からラケットを握っていた頃からの仲。高校になり惰性で成長が鈍化するペコ、才能覚醒し急成長するスマイル。このままペコはスマイルを失望させたままのか?

漫画、アニメ、映画全てにおいて高い完成度の作品はピンポンぐらい。ただやっぱり漫画が一番ちゃんと描かれてるかな。スマイルがずっと「ヒーロー」を待っている様子や心理描写、アクマの葛藤などをじっくり読みたい人は漫画を読むべき。そこからペコの覚醒が最高。


4. 彼方のアストラ / 篠原健太(完結 / 全5巻) 

あらすじ

宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!

SF版十五少年漂流記

宇宙への往来が当たり前になった近未来で高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”に旅立つも事故に巻き込まれ宇宙へ投げ出される。運よく漂流してた宇宙船に乗り込んだ一行は、食料を道中の惑星で補給すれば何とか変えることができるかもしれないと気づいた9人の宇宙を舞台にしたサバイバルがはじまる。

彼方のアストラ

© 彼方のアストラ

5巻と短いながらも素晴らしいできの作品。星毎に環境も違うし、9人それぞれのドラマもある。また、自分たちがなぜこのような事件に撒きこまれたのか?というミステリー要素やtwitterでトレンド入りした壮大な伏線などパンパンに情報が詰まっています。

青春漫画であり、ミステリーでもあり、SFでもある「彼方のアストラ」は間違いなく名作です。


5. AKIRA / 大友克洋(完結 / 全6巻)

あらすじ

第3次世界大戦から38年、世界は新たな繁栄をむかえつつあった――。ネオ東京を舞台に繰り広げられる本格SFアクションコミックの金字塔!

世界中のクリエイターに多大なる影響を与えた傑作漫画

第3次世界大戦後の復興したネオ東京。健康優良不良少年の愚連隊を束ねる金田、金田にライバル意識を燃やす鉄雄などがハイウェイを暴走してるかな老人のような子供を引きそうになり事故にあい、そのまま行方不明になった鉄雄は超能力に目覚めて別人のようになってしまう。第3次世界大戦のきっかけになったのはアキラと呼ばれる子供の超能力だと知った鉄雄はアキラを目覚めさせに向かう。一方金田も鉄雄を止めるためアキラのもとに向かうのだ…

AKIRA

© AKIRA

作品の名前は知っていても実際に読んだことある人は少ないのではないでしょうか?日本のみならず世界中で絶賛されている作品です。とにかく、SFとしての世界観と書き込みがえぐいです。圧倒されます。主人公の金田が無能力者にもかかわらずカリスマ性がすごいです。


6. 風の谷ナウシカ / 宮﨑駿(完結 / 全7巻)

あらすじ

「火の7日間」とよばれる戦争によって、巨大文明が崩壊してから千年。荒れた大地に腐海という死の森が広がっていた。主人公・ナウシカのいる風の谷が、恐ろしい巨神兵を使い腐海を焼き払おうとするクシャナたちに侵略された。腐海の森と共に生きようとするナウシカと、腐海を焼き払おうとする人々。だが、その腐海には、秘密があって……。

映画ナウシカはほんの序盤…本当のナウシカは漫画でしか読めない

「火の七日間」とよばれた大戦から1000年後の世界。不気味な蟲たちが徘徊する「腐海」と呼ばれる森に覆われようとしている地球。ナウシカは「腐海」近くの風の谷の族長の娘で、軍事大国トルメキアと土鬼(ドルク)諸侯国の戦いに巻き込まれる。

風の谷のナウシカ

© 風の谷のナウシカ

ナウシカにじつは原作があるというのはマンガ好きには当たり前の話でもあるんですけど、読んだこと無いひとが多いのも事実。まあ、漫画喫茶にもあまり置いてないし本屋にもあまりおいていないですからね。ビレバンに置いてます。このナウシカ漫画版は映画の続編まできっちり描かれています。かなりの大作で映画の続編を希望するひとが多いのもわかる。宮﨑駿の天才ぶりをおもいっきり堪能できるので未だ手にしていない人は是非。「腐海」の謎が解けるときの衝撃はすごい。

ファンタジー漫画はこちら
おすすめファンタジー漫画!王道、ダークファンタジー作品や異世界転生、和&中華風など厳選紹介

7. セトウツミ / 此元和津也(完結 / 全8巻)

あらすじ

「この川で暇をつぶすだけのそんな青春があってもええんちゃうか」。 まったりゆったりしゃべるだけ。関西の男子高校生、瀬戸と内海のクールでナナメでシニカルな放課後トーク7編。

ずっと見ていたい二人の掛け合い…からのどんでん返しに拍手をおくりたくなる傑作

川辺で毎日1時間半の暇つぶしをする瀬戸と内海。少しあほで能天気な瀬戸と頭の回転が異常に早い内海の放課後トーク。

舞台でいうところの密室劇に近い(密室じゃないけど)。基本的に瀬戸と内海の会話だけで物語が進みます。とにかく軽快にトークが進むのでできのよい漫談を見てるようです。少しずつこの二人のトークにゲストのようにクラスメートや家族が加わりつつも場所は河原で固定。トークだけです。

セトウツミ

© セトウツミ

7巻までならよくできたギャグ漫画なんだけど、最終巻でガラガラっと印象が変わります。一つ一つのギャグも伏線になっておりグワーッって心を持っていかれます。

おすすめ青春漫画はこちら
おすすめの青春漫画32選!思春期、部活、学園の青春を描く作品を紹介

8. 寄生獣 / 岩明均(完結 / 全10巻)

あらすじ

他の動物の頭に寄生して神経を支配する寄生生物。高校生・新一と、彼の右手に誤って寄生したミギーは互いの命を守るため、人間を食べる他の寄生生物との戦いを始めた。

シンイチ……『悪魔』というのを本で調べたが……いちばんそれに近い生物は やはり人間だと思うぞ……

地球に突如現れた寄生生物。宿主の頭を乗っ取り、その宿主の種族同士で共食いをするパラサイト。脳ではなく右腕を寄生されてしまった新一は右手に寄生した生物・ミギーと奇妙な共同生活を始める。

© 寄生獣

© 寄生獣

人と寄生獣の間で揺れ動く主人公、主人公への寄生に失敗し右手を乗っ取ったパラサイト。種族の違う主人公とパラサイトの奇妙な共同生活からパラサイトとの戦い、人とパラサイトの間での葛藤などが見所。グロ描写あるのでそこだけは注意。


9. 惑星のさみだれ / 水上悟志(完結 / 全10巻)

あらすじ

雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった……ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否するまもなく、既に指輪と能力が与えられ、早くも敵に襲われてしまった夕日を救ったのはなんとお隣さんの少女・さみだれ。救世主の降臨と思いきや、実は地球征服を企む魔王だった……。平凡な日常と奇妙な世界が交錯する新感覚ご近所ストーリー!!

地球の危機を救う「おとな」と「こども」の戦いの物語

ごく普通の平凡大学生だった主人公雨宮夕日が……ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼され戦いそして恋をする話。

惑星のさみだれ

© 惑星のさみだれ

主人公の雨宮が周りの人、相棒のトカゲ・ノイに影響されどんどんいい大人に成長していく。多くの名シーンがあり、見るたびに泣いてしまうが全部読み終わるとなんか救われた気がしてしまう。


10. ヘルシング / 平野耕太(完結 / 全10巻)

あらすじ

舞台は英国。吸血鬼による暴虐な事件が横行していた。そこで結成されたのが、反キリストのバケモノを狩る機関 王立国教騎士団 通称「HELLSING機関」。その一員である主人公 アーカードは吸血鬼討伐のエキスパート。彼自身も吸血鬼であり、銃で撃たれようと、首をもがれようとその肉体は不死身。事件に巻き込まれ吸血鬼の体となってしまったセラス・ヴィクトリアも機関に加わり、団長 インテグラルの指揮のもと、今日も吸血鬼事件の鎮圧に向かう。

独特のセリフ回しに痺れる吸血鬼を巡る大殺戮戟

20世紀末の英国が舞台。不可解な吸血鬼事件が対応するのは王立国教騎士団・通称「ヘルシング機関」。ヘルシング機関の切り札である吸血鬼・アーカードを使い向かってくるバケモノを索敵&破壊(サーチ&デストロイ)していく。

ヘルシング

© ヘルシング

セリフ回しの変態さとまるで映画のような演出が際立った作品。最強の吸血鬼アーカードの「人間」へのこだわりや彼を巡る登場人物たちの心の動きがある種美しい。ラストへの展開はまさに怒涛。タブーとされるようなこともバンバン入ってるけど海外での人気も高い。アニメの評価も高いので一度みたいなー。中盤に繰り広げられる黒幕・中佐の演説は漫画史に残る名演説ともいえるだろう。


 

【中編】20巻以内で完結するおすすめ漫画

11巻~20巻ともなると中編と言ってよいぐらいの長さの巻数でしょう。連載も5年程度になり作者の代表作として認知されているものが多いです。

アニメ化やドラマ化などメディアミックスされやすい長さでもあります。この辺りの巻数になると全巻読むのに数時間かかるので数日に分けてコツコツ夜に読み進めるのをおすすめします。


1. スプリガン / 皆川亮二(完結 / 全11巻)

あらすじ

超古代文明の遺産を悪しき者たちから守るべく戦う、特殊工作員「スプリガン」の御神苗優(おみなえ・ゆう)。

超古代文明のオーバーテクノロジーを封印する「スプリカン」の活躍を描く

この世を滅ぼしてしまうほどの超古代文明の遺跡を巡って大国同士が鎬を削るなか、悪しき者から遺跡を守り封印することを目的にしてる特殊工作員「スプリガン」。スプリガンの御神苗優は、その中でも最強の呼び声が高い高校生。オリハルコンでできたAMスーツを着て世界中の遺跡を封印していく。

© スプリガン

© スプリガン

ハードボイルド厨二設定なら右に出るものはいない皆川亮二さんの代表作であるスプリガン。古代文明とか謎の組織とか好きな人はハマるはず。殺人機械だった過去をもつ御神苗が自分に向きあい成長し古代文明の謎に立ち向かいます。カッコイイ。

皆川亮二作品はこちら
皆川亮二作品が好きすぎるのでおすすめ作品の魅力や特徴を全力で紹介する / 代表作「SPRIGGAN」「ARMS」や【皆川フェード】などの技巧まで
注意

Kindleなどの電子書籍は8巻に再編されています。


2. お茶にごす。 / 西森博之(完結 / 全11巻)

あらすじ

「平和な心と生活を手に入れたい」と願い、茶道部に入部した最強の不良・デビルまークン! 彼は暴力の連鎖から逃れ、優しさの道を極めることが出来るのか…?

最強の不良が抜群の優しさを持つ先輩に惚れ茶道部に!

「デビルまーくん」と呼ばれ界隈から恐れられる最強の不良が「優しくなるため」に茶道部。優しさの塊のような部長、そんな部長に女性として憧れつつもまーくんと敵対する狂犬のような少女かほちゃんも入部。茶道部に優しさと権化と最強不良と狂犬が集まった…。

作者の代表作「今日から俺は!」のテンションを一番受け継いでいるのはこの作品でギャグ部分の要素が非常に強いです。西森作品で唯一「部活」を描いております。主人公のまーくんも最高だけど、親友で軽薄な山田、まーくんが惚れた大和撫子のような部長と同級生で狂犬のかほちゃんがすごくよいヒロインなので注目です。

最終回に向けてギャグと切なさがまじりあっていくのがとても良い青春漫画の最高峰でしょう。

おすすめ西森博之作品!!「今日から俺は!!」「天使な小生意気」や新作「柊様は自分を探している。」もおもしろい

3. 四月は君の嘘 / 新川直司(完結 / 全11巻+番外編)

あらすじ

桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる――母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生(ありま・こうせい)。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト……少女・宮園(みやぞの)かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!!

タイトルに隠された意味を知ってあなたは二度泣く

もともと評判は聴いていたし(尾田栄一郎氏が絶賛したことで話題にもなったしね)、悲しい話だという先入観からなかなか読む気がしなかった作品。読んでみて思うのは「ああ…いい作品やんけ…ぐひん」ということ。

母親のスパルタによりコンクールを総ナメする天才ピアニスト有馬公生は母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなる。そんな彼を無理やり演奏の舞台に引き上げた異色のヴァイオリニストかをり。かをりに惹かれながら公生は少しずつ音楽に向き合っていく再生の物語。

この作品は音楽漫画で恋愛漫画で青春漫画で熱血漫画でそして悲しい作品。演奏シーンも素晴らしいし、公生とかをりの話も涙腺をガシガシ揺さぶってくる。そして最後にわかるタイトルの意味…まちがいなく名作です。


4. DEATH NOTE / 大場つぐみ、小畑健(完結 / 全12巻)

あらすじ

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…。死神 リュークが人間界に落とした一冊のノート「DEATH NOTE」。ここから、二人の選ばれし者「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる!! かつてないスリルとサスペンス!!

まさに天才vs天才!死神のノートをめぐる頭脳戦

ノートに名前を書かれた人間は死ぬ…という荒唐無稽な設定からの、その設定に縛られない二人の天才の「夜神月」と「L」の壮絶な戦いが始まる。

DEATH NOTE

© DEATH NOTE

ジャンプ史上最高の頭脳戦が楽しめる作品がこの「DEATH NOTE」。社会現象にもなった作品。月とLの戦いの決着は衝撃が走った。終わり方は賛否両論あるが、バクマンで描いたようにこれ以上引っ張らずに終わらせたかったんだろう。間違いなく問題作で傑作。


5. サンクチュアリ / 池上遼一、史村翔(完結 / 全12巻)

あらすじ

北条彰は六本木周辺を縄張りとする暴力団・北彰会の総長。ある日、北条は組員の田代を伴い、佐倉代議士のスキャンダラスな写真をネタに強請(ゆすり)を計画。その事務所を訪れるが、そこで政治家秘書には珍しい強面(こわもて)の男に追い返されてしまう。田代が事務所に帰った頃、北条は驚いたことにその秘書・浅見千秋と会っていた。そして、北条は浅見と共に国会議事堂を見ながらつぶやく。「オレは、必ずおまえをあの赤絨毯の上に立たせてみせる!」と………

こういう政治家に未来を託したい…真っすぐな男たちの政!

腐った日本を立て直すべく二人の男が表(政治)と裏(極道)の世界をのし上がっていく。日本を変えるために熱く生きる男たちの姿を見ることができます。

サンクチュアリ

© サンクチュアリ

選挙の時期になるたびに読みたくなるマンガNo.1。このマンガ読んで選挙行かないやつっているの?「さっさと早く選挙に行かんかー」 と絶叫するシーンはあまりにも有名。


6. もやしもん / 石川雅之(完結 / 全13巻)

あらすじ

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。

かもすぞ!農大を中心に繰り広げる青春「菌」グラフィティ

「菌」が見える主人公・沢木惣右衛門直保が東京の農大に入学。この「菌」と農大に巣くう奇人変人との生活を描いた新感覚の学習漫画がこの「もやしもん」。

© もやしもん

「菌」についてわかりやすく学べるだけでなく、農大の醸し出す独特の雰囲気が読んでいて心地よい。日常漫画としても学習漫画としても青春漫画としても楽しめる。個人的には農大で「オクトーバーフェスト」を開催するとこすげえ好き。


7. とめはねっ!鈴里高校書道部 / 河合克敏(完結 / 全14巻)

あらすじ

脅されて書道部に入部した大江縁と、だまされて書道部に入部した望月結希。一風変わった先輩たちに翻弄されて、これでいいのかと思う日々。それでも、ダイナミックでデリケートな書の世界は、かなり魅力的で… 文化系青春コメディー、It’s 書(SHOW) TIME!!

書道から始まるボーイミーツガール!全巻読んだらきっと「文字」で泣く

脅されて書道部に入部した大江縁と、騙されて書道部に入部した望月結希。一風変わった先輩たちに翻弄されて、これでいいのかと思う日々。でも、ダイナミックでデリケートな書の世界は、かなり魅力的で… そして彼らの「書の甲子園」を目指す日々が始まる!!

とめはねっ!鈴里高校書道部

© とめはねっ!鈴里高校書道部

難しい伏線とか無く非常に楽な気持ちで読める作品です。主人公たちもそもそも素人なので少しずつ書に触れステップアップしていくように読者である我々も書についてどんどん詳しくなっていきます。読み終わるころにはなんとなく「良い書」がわかるようになってきます。不思議。特にラストの持っていきかたがすばらしくてのゆるゆるの涙腺に耐えられるような甘い出来じゃなかったです。

白ハシ
「文字」を見て泣いたことありますか?私はあります
書道漫画「とめはねっ!」全14巻を一気読みした感想→最高じゃねーか

8. 銀の匙 Silver Spoon / 荒川弘(完結 / 全15巻)

あらすじ

大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

勉強しかやってこなかった都会の少年が「農業高校」でいろんな価値観にふれ成長していく酪農青春グラフィティ

都会育ちながら大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾が初めて経験することに戸惑いながら成長していく酪農青春グラフィティ。登場人物が基本的にいいやつなので安心して読めます。

銀の匙 Silver Spoon

© 銀の匙 Silver Spoon

物語は農業高校を舞台に学校行事を通しながら進んでいきます。農業高校という未知の分野で多くの経験をして成長した主人公。学園生活の中で何を選択していくのかに注目してください。また、それぞれの登場人物が進路、家庭について悩んで葛藤しています。主人公同様にクラスメートたちにも個別にドラマがあって試練をポジティブ乗り越えていく様はすがすがしいもんです。

銀の匙 Silver Spoon

© 銀の匙 Silver Spoon

また子供たちを見守る大人たちがいい味だしてるんですよ、ほんと。時に厳しいことを言うこともあるんですが根底にはかならず優しさがあります。


9. それでも町は廻っている / 石黒正数 (完結 / 全16巻)

あらすじ

人情あふれる丸子商店に存在するメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられるドタバタ活劇!

ギャグ、日常、人情、美少女、SF…が奇跡的なバランスで成り立ってる作品です

普通の町のおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられる日常ドラマが「それでも町は廻っている」。日常漫画の中でも最高峰の作品だし、達観したようなメッセージ性があるように見えることも…。主人公の歩鳥は推理小説大好きな女の子でムードメーカー。歩鳥を中心に個性豊かな登場人物がバンバン出てきます。

© それでも町は廻っている

日常、SF、萌え、ミステリー、ギャグすべてをぶち込んでさっぱり似こんだような作品でずっと読んでいられる。時系列がバラバラなので途中混乱することもありますが、それもあえて狙ってるとわかるので感動します。良い日常漫画はその日常が終わりに近づくときに強烈なノスタルジー感を出してくると僕は思ってるんですが、それ町のノスタルジー感は強烈。

おすすめの青春漫画32選!思春期、部活、学園の青春を描く作品を紹介

10. 火の鳥 / 手塚治虫(完結 / 全16巻)

あらすじ

火の山にすむという不死鳥–火の鳥!! その生き血を飲んだ者は、永遠の命を得られるという……!! 不死身の鳥をめぐって壮大な宇宙ロマンが展開する手塚漫画の代表傑作!!大波乱続出の黎明編第1弾、堂々大登場!!

手塚治虫のライフワーク。哲学的な歴史的名作

物語の一つの芯は「火の鳥の血を飲むと永遠の命を得られる」ということ。この不死鳥を巡り様々な時代、はたまた宇宙規模で繰り広げられる人々のドラマを描いたのが火の鳥です。

時代を超え、距離を超え「火の鳥」を追い続ける人の本質が垣間見えて震える。手塚治虫がなぜ「神様」と言われるかがわかる作品。歴史漫画としての要素もあります。


11. MONSTER / 浦沢 直樹(完結 / 全18巻)

あらすじ

デュッセルドルフ・アイスラー病院の日本人医師・天馬賢三は、人道的見地から少年ヨハンの命を救う。それがすべての始まりだった…。ヨハンの真の姿は? 天馬の運命は? ヨハンをめぐる天馬の旅は続く。

モンスターを殺せるのはモンスターだけ?大量殺人を繰り広げるヨハンを日本人医師はとめることができるのか?

ドイツで働く日本人の天才外科医・天馬はある日ヨハンという美しい少年の命を救う。しかし、ヨハンは多くのシリアス・キラーに崇拝される絶対悪だった。自身の手で救ってしまったヨハンを止めるためにヨハンの過去を探る天馬は多くの悲劇を辿りながらヨハン出生の秘密に近づいていく…

浦沢直樹のサスペンスの才能が開花しまくった作品。序盤から中盤にかけての伏線のばら撒き方は神ががっています。人の怖さ、不気味さを徹底して描いたサスペンス漫画の傑作。


12. BANANA FISH / 吉田秋生(完結 / 全19巻)

あらすじ

985年、ストリートキッズのボス、アッシュはニューヨークのロウアー・イースト・サイドで、胸を射たれて瀕死の男から薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して息を引き取る。ベトナム戦争で出征した際、麻薬にやられて正気を失ったままの兄グリフィンの面倒をみていた彼は、兄が時々つぶやく「バナナフィッシュ」と同じことばを聞き、興味を抱いた。殺された男を追っていたのは暗黒街のボス、ディノ・ゴルツィネ。アッシュは男と最後に接触した者としてディノに疑われる。雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んで事件は思わぬ展開を見せ…。

2018年にアニメ化決定!少女漫画とは思えない骨太のハードボイルド作品

1985年ストリートギャングのボスであるアッシュは胸を射たれて瀕死の男から薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して息を引き取る。雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んでアッシュはバナナフィッシュの謎を追う。

BANANA FISH

© BANANA FISH

少女漫画とは思えないハードボイルドな作品。BLぽい描写や性的な描写もあるので苦手な人は苦手かもしれない。バナナフィッシュという謎をめぐってアッシュと英二が大国の陰謀に巻き込まれていく話。謎解き、友情、そしてラスト。読んだら忘れられない作品になると思います。


13. 幽★遊★白書 / 冨樫義博(完結 / 全19巻)

あらすじ

教師も手をやく不良の浦飯幽助。ある日子供を助けて事故にあい、幽霊になってしまう。予定外の死に閻魔大王は、生き返るための試練として、人の心を映す霊界獣の卵をかえすことを命じるが…!

「伊達にあの世は見てねえぜ」霊界探偵・浦飯幽助が妖怪たちと戦うバトル漫画

超不良の浦飯幽助が予定外の事故死をしてしまい生き返るための閻魔大王から試練を与えられる。生き返った後も霊界探偵として人間界に害を与える妖怪をとらえるように次々と指令がくだされる…という話。

幽遊白書

© 幽遊白書

vs妖怪のバトル漫画…というシンプルに聞こえますが意外とそうじゃない。初期は1話完結のオムニバスでお化けがらみのトラブルを解決しつつ、中期はどっぷりとしたバトル漫画へ路線変更。そのままいくかと思いきや能力バトルに突入し、最後はまたトラブル解決漫画へと変遷していく。鬼才・冨樫義博がストーリーをこじらせまくる前の初期衝動のような作品から徐々にLEVEL Eやハンターハンターの片鱗が見えてくるのが面白い。主人公チームの幽助、桑原、飛影、蔵馬の4人は最高のパーティーだと思う。


14. 王様達のヴァイキング / さだやす、深見真(完結 / 全19巻)

あらすじ

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…?
全く新しい新世代タッグ誕生!!!

天才ハッカー×エンジェル投資家のベンチャー起業漫画

学歴もなく、社交性も著しく欠けているがハッキングの腕だけは超一流の是枝一希が仕事中毒のエンジェル投資家と出会い起業していくという話。

王様達のヴァイキング

© 王様達のヴァイキング

ハッキングとIT、それに政治まで絡んでくるし、主人公は超絶コミュ障でもどかしいんですが熱量がすごい。ハッキングの描写は(文系の僕には理解不能なものも多いけど)生々しく描かれており作者がかなり勉強したんだろうなっていうのがわかる。天才ハッカーだが社会不適合者の主人公と欲望が尽きることのない投資家のコンビの凸凹具合が良いです。

おすすめお仕事漫画!月曜日が怖くなくなる?ビジネスに役立ちやる気も出る名作を紹介

15. ONE OUTS / 甲斐谷忍(完結 / 全20巻)

あらすじ

“優勝に必要な何かが足りない” その“何か”を捜して、沖縄で自主トレに励む“不運の天才打者”児島弘道。そこで彼は一人の男と出会う。120km/hそこそこの直球だけで、賭野球“ワンナウト”で無敗を誇る男。彼は名乗る。渡久地東亜と…。

賭野球で無敗の男がペナントレースをかき回す!

アウト500万1失点-5000万という究極の歩合契約(ONE OUTS契約)でプロ野球選手になった渡久地東亜。弱小球団であるリカオンズを優勝させるために悪魔の頭脳でペナントに挑む。

ONE OUTS

© ONE OUTS

ライアーゲームの作者だけあって野球漫画なのに頭脳戦にしびれます。悪魔の頭脳、強靭なメンタリティで相手球団も球団オーナーもカモる渡久地東亜。野球のルールを逆手に取った戦略には衝撃を受けること必至。


 

【長編】40巻以内で完結するおすすめ漫画

21巻から40巻までの長編漫画をピックアップ。ここまでの巻数になると10年を超える連載になることも多く、その作者の一番の長編かつ代表作になることがほとんどです。

また、作品の多くがアニメ化や実写化などメディアミクスされており社会現象を巻き起こすことさえあります。


1. ザ・ファブル / 南勝久(完結 / 全22巻)

あらすじ

“寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる──。殺しのプロとして“一般人”になりきれ!野蛮で、滑稽な、大阪DAYS。

伝説の殺し屋が殺しを封印して大阪で一般人として暮らすが…

裏の世界では伝説の殺し屋集団として恐れられる「ファブル」。その中でも圧倒的な戦闘力を誇る佐藤(偽名)がボスの命により大阪で1年間一般人として過ごすことに。殺しが日常となってしまった佐藤は誰も殺すことなく一般人として過ごすことができるのか…?

ザ・ファブル

© ザ・ファブル

殺し以外のことは一般社会とずれまくってる佐藤、妹として同居してるヨウコは絶世の美女だがアル中。大阪のヤクザや裏稼業の人間達の事件に撒きこまれる佐藤は誰も殺すことなく解決できるのか?新時代の「不殺」系主人公・佐藤の圧倒的な戦闘力と日常のギャップが最高に面白い。

注意

第1部完結しました。


2. ARMS / 皆川亮二、七月鏡一(完結 / 全22巻)

あらすじ

高槻涼は進級したばかりの高校二年生。始業式のその日に現れた転校生・新宮隼人は奇妙な左腕を振りかざし、突然涼に襲いかかった。さらに、対峙する二人の前に、謎の男・爪(クロウ)が現れる。爪が涼の幼なじみ・カツミを傷つけようとしたまさにその時、涼の右腕が…!?その腕が掴むものは…神の未来か、悪魔の過去か…!!

金属生命体を移植された少年たちが世界的な組織と戦っていく

幼いころに大きな事故に巻き込まれ、手術の過程で金属生命体ARMSを人体に移植された少年少女。ARMSを狙う国家以上の権力を持つ謎の組織「エグリゴリ」に追われる彼らはARMSを使って反撃していく。

ARMS / 皆川亮二、七月鏡一

© ARMS

私自身中学から高校時代にかけてもっともハマった作品化はこの「ARMS」です。謎が謎をよぶ設定、伏線の数々にかなりのめり込みました。金属生命、サイボーグ、天才少年、サイキック…などなど厨二心をくすぐるのはさすが皆川先生。おっさんがサイボーグをボッコボコにするのが見たいならこの作品です。

皆川亮二作品が好きすぎるのでおすすめ作品の魅力や特徴を全力で紹介する / 代表作「SPRIGGAN」「ARMS」や【皆川フェード】などの技巧まで

3. ヒカルの碁 / ほったゆみ、小畑健(完結 / 全23巻)

あらすじ

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

「神の一手」を追い求める棋士たちの物語

蔵で古い碁盤を見つけた進藤ヒカルが平安時代の天才棋士・藤原佐為に憑りつかれ以後の世界へといざなわれていく。

ヒカルの碁

© ヒカルの碁

この作品の凄いところは囲碁がわからなくてもおもしろいというその漫画としての面白さ、そして画力。それにしても主人公の成長を見る漫画ってなんでこんなに面白いんだろうか。スラムダンク同様続きが待たれる漫画であるが続きは出ないだろう。スラムダンクもそうだが主人公が成長する過程が見所であるこの手の漫画は主人公が強くなった後の展開が難しい。それでも僕は続きが見たい。

僕は今もあの漫画の続編を待ち焦がれている

ちなみにこの作品はシナリオと作画が分かれたマンガでヒットしたことでも有名。この漫画がなければデスノートもなかっただろう。


4. 鬼滅の刃 / 吾峠呼世晴(完結 / 全23巻)

あらすじ

時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!!

癖のある絵柄、独特の情景、そして優しさに心惹かれる作品

心優しき少年・炭治郎が家族の敵と鬼にされてしまった娘を救うために鬼殺隊に入隊する。入隊後、一癖も二癖もある仲間たちと鬼を討伐する指令を受けていく。>

鬼滅の刃

© 鬼滅の刃

第1話を読んだ時に「10話で打ち切りだな」なんて思ってすいませんでした。絵が非常に癖があるため読まず嫌いの人も多いかと思いますが、復讐が一つのテーマなのにもかかわらず非常に優しい作品です。和風モダンな世界観、兄妹の絆、スリリングなアクション、そして登場人物の生き様に心打たれること間違いなしの名作です。

2020年にはコミック完結、アニメ大ヒットと多くの実績を残した伝説の作品です。もはや国民的、いや世界中に知られた名作になりましたね。コミックスであらためて全巻読んでみましたが最終戦の総力戦は圧巻。ジャンプで追いかけていましたがイッキ読み推奨です。

漫画『鬼滅の刃』を最終巻まで一番お得に読む方法をどこよりも詳しく解説します

5. 鋼の錬金術師 / 荒川弘(完結 / 全25巻)

あらすじ

兄・エドワード・エルリック、弟・アルフォンス。2人の若き天才錬金術師は、幼いころ、病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みる。しかしその代償はあまりにも高すぎた…。錬成は失敗、エドワードはみずからの左足と、ただ一人の肉親・アルフォンスを失ってしまう。かけがえのない弟をこの世に呼び戻すため、エドワードは自身の右腕を代価とすることで、弟の魂を錬成し、鎧に定着させることに成功。そして兄弟は、すべてを取り戻すための長い旅に出る…。

絶望から立ち上がる二人の兄弟錬金術師の最強ダークファンタジー漫画

2人の若き天才錬金術師は、幼いころに病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みるもその代償として体を失う。元の身体に戻るために「賢者の石」を求めて長い旅に出る。

鋼の錬金術師

© 鋼の錬金術師

ダークファンタジーかつ王道のファンタジーで多くの読者を魅了した作品。出てくる登場人物それぞれが際立っており全25巻ぶっ通しで読めます。名シーンが多いけどこの作品のいいところはオッサンがカッコイイこと。オッサンがカッコイイ少年漫画は名作が多い。


6. ピアノの森 / 一色まこと(完結 / 全26巻)

あらすじ

森のピアノは、その少年を待っていた――。捨て去られたピアノ。壊れて音の出ないピアノ。いま、ひとりの少年の選ばれた指が、失われた音を呼び覚ます。少年の名は一ノ瀬海(いちのせかい)。彼は心に深く豊かな森を抱えていた。

最終巻はアマゾンで最も高評価を受けるほどの名作!

個人的に「音楽漫画」で一番最初にはまったのはこれ。 「森の端」と呼ばれる治安最悪の歓楽街に生まれた少年・海。森に捨てられたピアノとともに成長した海はそのピアノの元持ち主の天才ピアニストに出会いピアノの世界に誘われていくという話です。

© ピアノの森

© ピアノの森

これわざわざこんな地域の話にする必要あったんだっけ…とか、途中ちょっと間延びしたりとか、休載しまくりで終わるのかよ…とか色々あったんですけど無事完結。たぶん少年編ぐらいまでしか読んでいない人が多いはず(映画もここまで)。そんな人はぜひまた手に取ってほしい。後半のショパンコンクールは圧巻です。


7. イムリ / 三宅 乱丈(完結 / 全26巻)

あらすじ

惑星マージの支配種族「カーマ」は、精神を操作する「侵犯術」を操る呪師を頂点に、奴隷種族「イコル」を最下層とする階層社会を形成している。カーマは長い氷期から脱した隣星ルーンへの再入植を始める。カーマの呪師候補生デュルクは政争に巻き込まれ、反逆者として原住民族「イムリ」の間に逃れる。古代戦争の秘密を知ったデュルクはイムリのカーマに対する抵抗運動に巻き込まれていく。

5巻まで読んだらもう止まらない…3つの種族の争いと悲劇

『イムリ』は支配民族「カーマ」、不思議な能力を持つ「イムリ」、カーマの奴隷であるがかつては星を支配していた「イコル」の3つの民族を中心に進むSFファンタジー。

イムリ

© イムリ

とにかく設定命の作品で、2巻ぐらいまではこの世界の設定をゆっくり理解していく感じで5巻ぐらいから爆発的に面白くなります。私は続きが気になりすぎて徹夜で読んで翌日体調崩しました。

「この設定はここで活きてくるのか…」など読者の創造を常に超えてくる名作です。

白ハシ
ついに完結しました。この壮大な物語をきれいに終わらせた作者は凄いです
SFファンタジー漫画『イムリ』は一度読んだらやめられない止まらない極上のエンターテイメント

8. モンキーターン / 河合克敏(完結 / 全30巻)

あらすじ

波多野憲二はちょっとそそっかしいが、負けん気の強い度胸のある17歳。幼いころからの夢であるプロ野球選手になることを断念した憲二の今の夢は、競艇選手になること。そのきっかけは担任教師・筒井の勧めで…!?ボートレーサーを目指し、本栖研修所の試験を受けた憲二。友情と闘争心の中で大きく育っていく若者を描いた、青春スポーツ漫画の傑作!!

唯一無二!競艇を極限まで掘り下げた名作

負けん気と度胸はすごい17歳の波多野。プロ野球選手になることをあきらめた波多野は競艇のトッププロと出会い自身もボードレーサーになることを目指す。

河合先生の作品は本当におもしろいので是非読んでほしいのですがこの「モンキーターン」は本当にすごいです。とにかく河合先生の取材力に惚れ惚れするというか…本当に丁寧に競艇の世界がどうなっているのか、レースに勝つためにはどうすればいいか、どのような駆け引きが行われているのかがめちゃくちゃ丁寧に描かれています。

モンキーターン / 河合克敏

© モンキーターン

そもそもレースという競技(悪い言い方をすると船で走るだけ)を30巻もダレさせずに読ませるってめちゃくちゃすごいって思いませんか?この長さでひとつひとつのレースにしっかりドラマがある。本当にすごい作品です。

競艇マンガ『モンキーターン』をマンガワンで全巻一気読みした感想→ぐう面白い

9. SLAM DUNK / 井上雄彦(完結 / 全31巻)

あらすじ
中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…!?

スポーツ漫画の最高峰!1億冊売れたバスケ漫画の金字塔

バスケットボールマンガを語るうえでスラムランクを外すことはできません。僕自身死ぬほど読んできた作品で熱い想いを1万字ぐらいで書いたこともあります。

スラムダンクは主人公でありバスケ初心者の桜木花道が好きな女の子・赤木晴子の気をひくためにバスケをはじめるという典型的なスポーツ漫画です。特に凝った設定があるわけではなく、弱小高校が全国レベルの強豪と渡り合っていくというのもよくある展開と言ってもいいでしょう。にも関わらずここまで多くの人に愛されているのはまさに圧倒的な王道を行く作品だからでしょう。

スラムダンク

© スラムダンク

序盤はともかく中盤以降の圧倒的な画力、魅力的で愛されるキャラクター達、手に汗握り感動させる試合展開。どれもが最高なんです。全国最強の山王高校との試合は全スポーツ漫画の中でもNo.1なのではないかという試合で、我々バスケ部は試合の前やきつい練習の前に28巻と31巻を読み込んでたりしていました。

元バスケ部の僕がスラムダンクの全試合を語り尽くし「嗚呼、スラムダンク最高…」と懐古してみる記事
スラムダンクを安く読むには?

スラムダンクは作者の意向もあり電子書籍化されておらずいわゆるセールなどで安く買うこともできません。もし安く手に入れて読むなら古本系が良いでしょう。「全巻漫画.com」では完全版が定価で買うより7000円以上安く買えます。

スラムダンク | 全巻漫画.com


10. うしおととら / 藤田和日郎(完結 / 全33巻+外伝1巻)

あらすじ

蔵の中に、500年も閉じこめられていた妖怪。ヤツはその昔、人を食い、悪業の限りを尽くしていた。ひょんなことからヤツを解き放ったのが、蒼月潮。うしおはヤツにとらと名づけた……。うしおととらの伝説が、いま、幕を開ける!

ラストバトルは圧巻!うしおととらのコンビが最高すぎてなけてくる

破魔の槍を手にした少年うしおとその槍に封印されていた大妖怪とら。人を害する妖怪と戦いながら、強大な悪「白面のもの」に立ち向かう。

うしおととら

© うしおととら

少年漫画のお手本とはこれぞというぐらいの王道ど真ん中。うしおととらの素晴らしいのはとにかくラストバトルの盛り上げ方。この長い長い物語は全部ここに繋がるんだなと。ラスト3巻の加速の仕方はほんとうにすごい。何度も何度も泣いた作品。

そしてね、うしおととらのコンビがまた最高でね。ちなみに僕はコンビものに弱いです。アニメもいろいろ端折ってましたがラストは良かったですね!

【全39話更新】TVアニメ「うしおととら」の全話感想

11. H2 / あだち 充(完結 / 全34巻)

あらすじ

ライバルであり、親友でもある国見比呂と橘英雄。甲子園をめざす2人の“ヒーロー”に、ひかりと春華の想いが交錯する…。正統派スポーツ&ラブストーリー。

投と打!二人のヒーローが甲子園で火花を散らす青春野球漫画

豪快なフォームで脅威のピッチングをする国見比呂。1年生にして名門の4番に座る怪物・橘英雄。二人は親友でありライバル。投と打。二人の怪物の対決とそれぞれの恋を甘酸っぱく描くあだち充節全開の作品です。

H2

© H2

あだち作品は甲子園がゴールになることが多い中、H2は甲子園が本番。珍しいです。

野球漫画にありがちなメンバー集めは当然ワクワクするし、お調子者の木根の甲子園のピッチングは泣けます。そして、主人公・比呂とライバル・英雄の親友関係は他のあだち作品よりかなり丁寧に描写されてるので本当に面白いです。ただ、ラストの試合だけはタッチのほうが盛り上がってるかな。

おすすめのおもしろい野球漫画をなんJに好評なものから一般的な名作まで紹介

12. 蒼天航路 / 王欣太(完結 / 全36巻)

あらすじ

中国の三国時代の英雄曹操を「最も人に興味を示した英雄」として主人公に据え、新しい解釈のもとで三国志の世界を描いた長編大作である。

キャッチコピーは「衝撃のネオ三国志」。三国志の正史と『三国志演義』のエピソードへの独自のアレンジと、臨場感溢れる豪快な迫力や作者が「その人物に与えるコマにおいては全員主役」と語るという緻密なキャラクター描写が特長。

「破格の人」である曹操を描いたネオ三国志

三国時代の英雄の一人である曹操を「最も人に興味を示した英雄」として主人公に、新しい解釈のもとで三国志の世界を描いた長編大作。三国志というものは劉備玄徳にスポットが当たることが多いですが、歴史を動かしてるのは間違いなく曹操。この曹操の生涯と群像する英雄たちを生き生きと描いた傑作です。

蒼天航路

© 蒼天航路

とにかく、歴史最強の三国志から蒼天航路をまずおすすめしたい。登場人物の強烈な個性が凄い!ちなみに僕は蒼天航路で三国志童貞を捨てたため圧倒的に魏派です。

最後まで圧倒的な熱量で描かれておりラストは清々しささえあります。三国志初めての人もきっとハマるはずです。軍師の存在が非常に際立って描かれてる蒼天航路ですが、諸葛亮公明だけは横山三国志を読んでる人には受け入れられないかもしれません。


13. DRAGON QUEST ーダイの大冒険ー / 三上陸、稲田浩司(完結 / 全37巻)

あらすじ

モンスターが平和に暮らすデルムリン島。その島で唯一の人間・ダイは、魔法が苦手だが勇者に憧れている少年。ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、ダイは勇者になる特訓を開始! だが、そこへ復活した魔王が出現し!?

少年漫画のど王道!勇者ダイと大魔導士ポップの活躍に目から汗が…

元勇者アバンに特訓を受けていた少年ダイが魔王の復活により世界を救うための魔王軍と戦う…ていう話。ドラクエの世界観をもとにオリジナルのストーリーで描かれます。

DRAGON QUEST ダイの大冒険

© DRAGON QUEST ダイの大冒険

見どころは何といってもダイの相棒であるポップとライバルであるハドラーの存在でしょう。ポップは作者にとっても「読者と物語をつなぐ存在」として重宝されておりむちゃくちゃ強いやつに情けなくも立ち向かう姿に心打たれる存在です。

 DRAGON QUEST ダイの大冒険

© DRAGON QUEST ダイの大冒険

作中最弱のキャラから最後は対大魔王戦の切り札にまで成長するポップはほんとうにかっこいいです。最終バトルでは「勝手に動いた」と作者がいうほど神がかったかっこよさを見せつけてくれます。

おすすめドラクエ漫画まとめ!ドラゴンクエストの世界観を漫画で堪能 アニメ「ダイの大冒険(2020年版)」全話感想まとめ|28年ぶりの再アニメ化はDQファンも納得のクオリティ
注意

電子版は全22巻に再編されています。


14. GANTZ / 奥浩哉(完結 / 全37巻)

あらすじ

地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。

てめえ達の命は、なくなりました。新しい命をどう使おうと私の勝手です。

一度死んだはずの人間達が、閉じ込められたマンションで、謎の黒い球(ガンツ)から指令を受ける。拒否は出来ず、逃げれば死ぬ。ガンツのあと設定をマネた作品が死ぬほど出てきましたがそれぐらい衝撃があったということですよね。

ちょっとラストは「うーん」って感じもあるけどなんやかんやよくたたんだと思います。放り投げた伏線むちゃくちゃあるけど……弟吸血鬼にする必要あったんか?泉殺した意味あったんか?とか。けど仏像編、恐竜編、鬼星人編、大阪編は鳥肌モノの出来。


15. 今日から俺は!! / 西森博之(完結 / 全38巻)

あらすじ

「この転校をキッカケに俺は…」今までさえなかった三橋は目立ちたい一心で金髪パーマでツッパリデビュー!そんな三橋の前にもう一人の転校生、トンガリ頭にマスクでキメた伊藤が現れて……。金髪とトンガリ頭の最強ツッパリコンビが繰り広げる青春不良コメディ!

卑怯で金髪の三橋と頑固でトンガリ頭の伊藤の最強ツッパリコンビを堪能せよ

転校というタイミングで「今日から」ツッパリになることを決めた金髪で卑怯な三橋とトゲトゲ頭で真面目な伊藤の最強コンビの学園生活。不良漫画なので当然のように他校と喧嘩もするし、それがメインでもあるんだけど半分ぐらいは学園・日常生活を描いていてそれがその辺のギャグ漫画よりもはるかにおもしろい。

今日から俺は!!

© 今日から俺は!!

個人的に最も繰り返し読んだサンデー漫画であり、全マンガの中でもTOP10に入るぐらい好きだったりします。とにかく、三橋と伊藤のコンビが最高なんですよ。正反対の性格だけど、お互いを信頼しあってる感じが素敵すぎる。最高のコンビですね、本当に。

また、学園モノでは避けて通れない「卒業」。この卒業に向けての空気感とか物語をどう終わらせるかとか…そういうのも含めて100点の作品です。

県下一のヤンキー高出身者がおすすめする面白い不良・ヤンキー漫画!定番の人気作から新作まで紹介

 

【超長編】41巻以上の長さで完結するおすすめ漫画

41巻を超える長さはもはや作者にとってはライフワークといってもよい巻数です。まさに超長編ともいうべき長さで読者自身一気読みするのも相当時間がかかります。お金も…。

一時期にジャンプは引き延ばしがひどく40巻を超える作品が多々あったのですが、ここ2,3年のトレンドだと20巻前後の人気絶頂期にスパッと終わることが主流になっており今後超長編作品は減ってくるかもしれません。


1. 七つの大罪 / 鈴木央(完結 / 全41巻)

あらすじ

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

アニメ化もした超人気バトル漫画

伝説の逆賊〈七つの大罪〉をめぐるダークファンタジー。王国の一騎当千の猛者・聖騎士が追い続ける<七つの大罪>を探す少女が現れたとき運目が動き出す。

七つの大罪

© 七つの大罪

ジャンプ、サンデー、マガジンと週刊誌を渡り歩いてきた鈴木央の新境地は中世の世界観にドストレートなバトルが楽しめるファンタジー漫画。とにかくバトルがド派手でひねりがないシンプルな演出が良い。マガジンでここまでまっすぐなバトル漫画は本当に珍しく貴重。

おすすめバトル漫画!王道、能力バトル漫画を完結作品から新作まで紹介

2. DRAGON BALL / 鳥山明(完結 / 全42巻)

あらすじ

山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!

熱狂的なファンを世界中にもつバトル漫画の金字塔

山奥に暮らす尻尾の生えた少年・孫悟空が「七つ揃うとどんな願いも叶うドラゴンボール」を探す少女・ブルマと出会い冒険に出る。ドラゴンボールを探すライバル、悪党達と闘いながら悟空はどんどん強くなっていく。

 DRAGON BALL

© DRAGON BALL

全世界で今なお大ヒットする名作なので知らない人はいないと思います。私も小学生のころ毎週穴の開くように少年ジャンプを読んでいました。ドラゴンボールは初期のドラゴンボール探しの冒険から徐々にバトル色が色濃くなっていく作品です。特に少年期ラストのピッコロ大魔王戦は多くの漫画家に影響を与えるほどのヒリヒリ感がありました。中期から後期は次々と敵が強くなっていくのでインフレがすごいですが、それを悟空達の覚醒で乗り越えていくのはシンプルに少年たちをワクワクさせ虜にしていくパワーがありました。

みんな大好き鳥山明作品まとめ!「ドラゴンボール」「Dr.スランプ」など

3. ハイキュー!! / 古舘春一(完結 / 全45巻)

あらすじ

おれは飛べる!! バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。だが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?

間違いなくバレーボール漫画の最高峰!古豪・烏野が全国に挑む

異論反論あるかもしれませんがバレーボール漫画の最高峰と個人的に思っているのが『ハイキュー!!』です。数年後にはバレーボール漫画のスラムダンクとして語られるのではないでしょうか。

以前イッキ読みしてからすっかり虜。ジャンプで毎週読んで、単行本で試合をイッキ読みというのを数回繰り返しております。名言が多いのも魅力の一つ。

おすすめバレー漫画 - ハイキュー!!

© ハイキュー!!

簡単な内容としては、運動能力は抜群だが技術がない日向翔陽が中学最後の試合でぼろ負けした天才セッターと烏野高校でコンビを組むことになる…というようなもの。結構オーソドックスな内容です。

バレーボールの試合のおもしろさ、選手の成長、熱いセリフが魅力なハイキュー!!ですが個人的に最大の魅力だと思っているのは「高校部活の終わりの雰囲気」をこれでもかというほどのリアリティで畳みかけてくるところだと思っています。勝って先へ進むもの、負けて引退するもの、引退する先輩を贈るもの…これらの描き方が抜群なんです。しかも、1校1校それぞれのドラマが見えるんです。まあ泣けますよね。

あの部活動の甘酸っぱい青春を思いだした人は必読です。

バレーボール漫画『ハイキュー!!』を一気読みしたんだけど超面白いね。スポ根好きにおすすめ

4. ベイビーステップ / 勝木光(完結 / 全47巻)

あらすじ

マジメ少年+美少女×テニス=熱血スポコン!? ――成績はずっとオールA!几帳面でマジメな“エーちゃん”が、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会ったことで、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!? 快感、そして悶絶のらせん……。数式じゃ表せない、衝撃的な人生の化学変化が始まった!!

成績超優秀な優等生がテニスの魅力に憑かれプロを目指すサクセスストーリー

超真面目で成績優秀な完璧主義者である主人公”エーちゃん”が運動不足解消のためにテニスをはじめる。勉強ばかりしてきて運動とは無縁だった主人公がひたすらに頭を使い、ノートを取り続けながら強敵と戦い、糸口を見つけながらプロを目指していく。

スポーツ漫画にありがちな急な覚醒とかはなく、自身の課題を見つけレベルアップしていくためにどんどん環境を変えていくのが非常にリアル。試合中の選手たちの思考や自身の特性に合わせた戦略など見どころがかなりある。試合以外の練習、大会の制度、下部ツアーがどうなってるか…などテニスにまつわる様々な描写も丁寧に描かれてるのも注目。

涙腺をぶっ壊しに来るおすすめスポーツ漫画を競技別に紹介してみる

5. 金田一少年の事件簿 / 天樹征丸、 金成陽三郎(完結 / 全48巻)

あらすじ

名探偵・金田一耕助の血を引く金田一一(きんだいちはじめ)は、幼なじみの七瀬美雪の頼みで演劇部の合宿に参加することになった。だが合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」では恐ろしい事件が一たちを待ちかまえていた――。

推理ブームに火をつけた名探偵マンガ

IQ180の天才であり名探偵・金田一耕助の孫・金田一一が数々の殺人事件に巻き込まれながらも持ち前の推理力で解決していく。

金田一がなかったらコナンは世に出ていなかったのではないでしょうか。今やコナンのヒット具合は目を見張るものがありますが金田一の連載当初の勢いはとんでもないものがありました。売り上げもマガジン作品の中で歴代1位の9000万部以上。「じっちゃんの名にかけて」「謎はすべて解けた」などの名言も懐かしい限り。

最近は犯人の目線で金田一を描きなおす「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」というスピンオフをマガポケで連載中。控え目にいって最高です。

人気漫画の歴代発行部数ランキングをまとめてみた

6. クレヨンしんちゃん / 臼井儀人(完結 / 全50巻)

あらすじ

“嵐を呼ぶ幼稚園児”、野原しんのすけ! あのおバカは永遠に止まらない!? お買い物好きの母ちゃん、ハイレグ&女子大生に弱い父ちゃん、幼稚園には風間くんやネネちゃん、激バトルが続く吉永&松坂先生もいて、毎日が大騒動! 嵐を呼びっぱなしの幼稚園児、しんちゃんの活躍ぶりをご覧ください!

日本一パワフルな5歳児!平静を代表する日常系ギャグ漫画はクレヨンしんちゃん

下品なアニメとして一時期はPTAからも嫌われていたクレヨンしんちゃん。今では国民的な作品として日本中から愛されていますよね。それだけに作者がお亡くなりになったときはショックでしたが…。

このクレヨンしんちゃん、アニメより原作は過激(特に前半と終盤)なので注意が必要。と言っても中盤は普通にアニメまんまだけど。我が家は漫画版のほうが好きで実家には全巻あります。(アニメは映画は好き)

注意

クレヨンしんちゃんは作家・臼井義人さんがお亡くなりになり50巻で完結しています。現在はお弟子さんが「新・クレヨンしんちゃん」として執筆中。絵に関しては文句なしです。

またクレヨンしんちゃんは青年コミックなので序盤は”性描写”などあるので子供に見せるときは要注意です!

7. NARUTO ーナルトー / 岸本斉史(完結 / 全72巻)

あらすじ

ここは木ノ葉隠れの里。忍術学校の問題児、ナルトは今日もイタズラ三昧!! そんなナルトのでっかい夢は歴代の勇者、火影の名を受けついで、先代を越える忍者になることだ。だがナルトには出生の秘密が…!?

世界的に大ヒットした忍者バトル漫画

忍者の住む里の問題児・ナルト。将来は伝説の火影の名を継ぐことを目指しているが、実は自身にその火影を殺した九尾の妖狐が封印されていることを知り…

NARUTO -ナルト-

© NARUTO -ナルト-

忍者という設定だけ残した超バトル漫画。世界中にファンがいる作品で実際におもしろいです。個人的には中忍試験、サスケ奪還編ぐらいまでの第1部が好きだが「暁」には燃えたし、なんやかんや最後まで見せ場のある作品。最終決戦だけもう少し盛り上げれたんじゃないかとも思う。


8. BLEACH ーブリーチー / 久保帯人(完結 / 全74巻)

あらすじ

黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。次々と倒れる家族を前に一護は!?

ジャンプが誇るオサレ漫画!死神たちのバトルは厨ニ心をくすぐる…

霊が見える男・黒崎一護はある日悪霊に襲われる。死神を名乗る少女に命を救われた一護は、家族を守るために死神になり悪霊と戦うことを決意する…といありがちなスタートを切ったBLIEACH。

ソウルソサエティ編から一気に人気に火がつき、イケメンを大量に出しまくることで商業的に大きく成功した作品とも思っている。キャラが多すぎて主人公があまり出番がないが、それぞれのキャラが非常に人気があり主人公不在を感じさせない。卍解などの必殺技は声に出して読みたくなるものである。


 

9. 銀魂 / 空知英秋(完結 / 全77巻)

あらすじ

江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。その名は坂田銀時。甘党&無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断…するかも!?

サムライの世界観とSF要素を組み合わせたドタバタコメディ

異星人「天人」に支配された江戸。かつて天人との戦いで「白夜叉」として恐れられた坂田銀時は万事屋として江戸のトラブルを解決していくという話。

銀魂

© 銀魂

70巻以上の連載が続いた銀魂も間もなく完結。ギャグもありつつ、人情話も盛り込んで来る現代版シティハンターともいうべき作品。時代や国、各種設定がごっちゃゴチャの世界観だけどキャラが立っているため違和感なく読めるのがすごい。基本笑いメインだけど時に少し泣けるし、ジャンプど真ん中のバトルもある名作。

【最終回も読める】漫画「銀魂」を全話無料で読むなら「銀魂公式アプリ」で読めばいいじゃない
注意

まさに終わるわ終わる詐欺の銀魂。ジャンプ本誌で最終話予告して完結できず(2018年)ジャンプGIGAに移籍してあと3話で完結と発表されました。しかし、GIGAでも完結できず「銀魂公式アプリ」で最終話まで更新。単行本が出るまではアプリで最終話を読みましょう。


10. こちら葛飾区亀有公園前派出所 / 秋本治(完結 / 全200巻)

あらすじ

やつらをひとりも帰すんじゃねえぞ!!」ガンマニアの中川と冬本が派出所を訪れ、拳銃談義に。そこに暴走族が出現し、両さんらは追撃を開始!!

40年にもおよぶ長期連載に終止符をうった世代を超えて愛された作品

亀有公園前の派出所に勤務する超破天荒な警察官・両さん。お金持ちな中川、美人で金持ちの麗子、バイクに乗ると性格の変わる本田、そして両さんが恐れている部長など個性的なキャラクターが織りなす人情コメディ。

2016年に40年の歴史に幕を下しました。正直あまりの出来ごとに大きなニュースとして列島を駆け巡りましたね。こち亀は40年の歴史の中で様々な変化をしています。100巻以降面白くないという声もありますが、私は後半は本当に見ていて安心する作品大好きでしたね。安定感がヤバイ。


 

まとめ

完結漫画でおもしろいものは随時追加していきます。

▼ 連載中も含めたおすすめ漫画はこちら

絶対に面白いおすすめ漫画99選!話題の新作から殿堂入りの名作まで厳選紹介 面白い漫画を無料で読めるおすすめマンガアプリランキング2021!新作漫画や名作も公式アプリで今すぐ読める

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus