最新マンガアプリランキング2018

おすすめ少年漫画45選!ジャンプ、サンデー、マガジン、チャンピオン等の名作少年漫画を掲載誌別に紹介

世の中に漫画は数多くあれど、少年漫画こそ日本の漫画文化を支えてきたということに異論がある人は少ないのではないでしょうか?

もちろんセールス的にも少年漫画は群を抜いています。

人気漫画の歴代発行部数ランキングをまとめてみた

そんな漫画の中心ともいうべき少年漫画の中からより王道ともいうべき作品を掲載誌別にピックアップしてみました。ジャンプ、サンデー、マガジン、チャンピオン、その他少年誌毎に紹介しています。

 

INDEX

おすすめジャンプ漫画10選

まずは少年誌の王ともいうべき週刊少年ジャンプの作品を紹介。あらためて時代を作ってきた名作多数だなと感心します。バトル系が多く、人気が出ると長寿作品になるのが特徴です。

少年ジャンプ歴25年の僕が選ぶおすすめジャンプ漫画!!連載中の作品から黄金期の名作まで厳選紹介

1. ONE PIECE / 尾田栄一郎(連載中)

あらすじ

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

全世界3億部以上を売り上げる日本一売れてる漫画

大海賊時代に幻の大秘宝「ワンピース」を見つけ出し海賊王を目指すルフィ。幼いころに「ゴムゴムの実」と呼ばれる悪魔の実を食べゴム人間になったルフィは仲間を探しながら世界中の海賊たちが跋扈する「偉大なる航路ーグランドラインー」を目指す。

ONE PIECE

© ONE PIECE

ドラゴンボールというジャンプの大看板が終了後、暗黒時代を経て連載が始まった今のジャンプの大看板。第1話を読んだとき多くの人が看板漫画の誕生を実感したと思う。悪魔の実を食べた能力者同士のバトル、そして壮大な伏線がちりばめられ物語。誰もが結末を従っている名作。

「全話無料連載 ワンピースアプリ」はフルカラーで毎日連載の神漫画アプリだった件(各編あらすじ&感想付き)

 

2. HUNTER×HUNTER / 冨樫義博 (休載中…)

あらすじ

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!?

休載するたびに読者の期待を上回る展開を用意してくる会心の作品

偉大なハンターである父に出会うために、自身もプロのハンターを目指すゴン。ハンター試験を一緒に受けることになったレオリオ、クラピカ、キルアとともに難関を突破していく。

HUNTER×HUNTER

© HUNTER×HUNTER

ハンターハンターほど最初から今まで衝撃を与え続けてくれている作品はありません。まず世界観と設定がすごい。「文字」ですらオリジナルの物が作られているし、作品の中でもリアリティのあるエピソードがちりばめられている。バトルは「念」という特殊能力を使ったものが中心に。それぞれに特徴や制約があり、それを踏まえたバトルは読み手も非常に試される。また「蟻編」はあまりの緊張感に連載中2chが常に祭り状態だったというあまりにも伝説的なエピソードでもある。一読すべし。

【閲覧注意】面白いけど未完のまま終わってしまいそうな漫画 5選(休載注意)

 

3. ハイキュー!! / 古舘春一 (連載中)

あらすじ

<おれは飛べる!! バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。だが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?

間違いなくバレーボール漫画の最高峰!古豪・烏野が全国に挑む

異論反論あるかもしれませんがバレーボール漫画の最高峰と個人的に思っているのが『ハイキュー!!』です。数年後にはバレーボール漫画のスラムダンクとして語られるのではないでしょうか。

以前イッキ読みしてからすっかり虜。ジャンプで毎週読んで、単行本で試合をイッキ読みというのを数回繰り返しております。名言が多いのも魅力の一つ。

おすすめバレー漫画 - ハイキュー!!

© ハイキュー!!

簡単な内容としては、運動能力は抜群だが技術がない日向翔陽が中学最後の試合でぼろ負けした天才セッターと烏野高校でコンビを組むことになる…というようなもの。結構オーソドックスな内容です。

バレーボールの試合のおもしろさ、選手の成長、熱いセリフが魅力なハイキュー!!ですが個人的に最大の魅力だと思っているのは「高校部活の終わりの雰囲気」をこれでもかというほどのリアリティで畳みかけてくるところだと思っています。勝って先へ進むもの、負けて引退するもの、引退する先輩を贈るもの…これらの描き方が抜群なんです。しかも、1校1校それぞれのドラマが見えるんです。まあ泣けますよね。

あの部活動の甘酸っぱい青春を思いだした人は必読です。

バレーボール漫画『ハイキュー!!』を一気読みしたんだけど超面白いね。スポ根好きにおすすめ

 

4. DRAGON BALL / 鳥山明(完結 / 全42巻)

あらすじ

山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!

熱狂的なファンを世界中にもつバトル漫画の金字塔

山奥に暮らす尻尾の生えた少年・孫悟空が「七つ揃うとどんな願いも叶うドラゴンボール」を探す少女・ブルマと出会い冒険に出る。ドラゴンボールを探すライバル、悪党達と闘いながら悟空はどんどん強くなっていく。

 DRAGON BALL

© DRAGON BALL

全世界で今なお大ヒットする名作なので知らない人はいないと思います。私も小学生のころ毎週穴の開くように少年ジャンプを読んでいました。ドラゴンボールは初期のドラゴンボール探しの冒険から徐々にバトル色が色濃くなっていく作品です。特に少年期ラストのピッコロ大魔王戦は多くの漫画家に影響を与えるほどのヒリヒリ感がありました。中期から後期は次々と敵が強くなっていくのでインフレがすごいですが、それを悟空達の覚醒で乗り越えていくのはシンプルに少年たちをワクワクさせ虜にしていくパワーがありました。

みんな大好き鳥山明作品まとめ!「ドラゴンボール」「Dr.スランプ」など

 

5. SLAM DUNK / 井上雄彦 (完結 / 全31巻)

あらすじ
中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…!?

スポーツ漫画の最高峰!1億冊売れたバスケ漫画の金字塔

バスケットボールマンガを語るうえでスラムランクを外すことはできません。僕自身死ぬほど読んできた作品で熱い想いを1万字ぐらいで書いたこともあります。

スラムダンクは主人公でありバスケ初心者の桜木花道が好きな女の子・赤木晴子の気をひくためにバスケをはじめるという典型的なスポーツ漫画です。特に凝った設定があるわけではなく、弱小高校が全国レベルの強豪と渡り合っていくというのもよくある展開と言ってもいいでしょう。にも関わらずここまで多くの人に愛されているのはまさに圧倒的な王道を行く作品だからでしょう。

スラムダンク

© スラムダンク

序盤はともかく中盤以降の圧倒的な画力、魅力的で愛されるキャラクター達、手に汗握り感動させる試合展開。どれもが最高なんです。全国最強の山王高校との試合は全スポーツ漫画の中でもNo.1なのではないかという試合で、我々バスケ部は試合の前やきつい練習の前に28巻と31巻を読み込んでたりしていました。

元バスケ部の僕がスラムダンクの全試合を語り尽くし「嗚呼、スラムダンク最高…」と懐古してみる記事
スラムダンクを安く読むには?

スラムダンクは作者の意向もあり電子書籍化されておらずいわゆるセールなどで安く買うこともできません。もし安く手に入れて読むなら古本系が良いでしょう。「全巻漫画.com」では完全版が定価で買うより7000円以上安く買えます。

スラムダンク | 全巻漫画.com


 

6. るろうに剣心 / 和月伸宏 (完結 / 全28巻)

あらすじ

逆刃刀を腰に下げ、不殺を誓う流浪人・緋村剣心――彼こそは維新志士の中で最強無比の伝説をもつ「人斬り抜刀斎」であった。維新後、その熱き想いで人々を守り続けた流浪人・剣心の活躍を描く!

伝説の人斬りが明治の世で人を守るために剣を振るう

幕末に伝説の人斬りと恐れられた「人斬り抜刀斎」こと緋村剣心。平和になった明治の世で不殺の流浪人として目の前の人々を守るために逆刃の刀を振るう日々。

るろうに剣心

© るろうに剣心

一時期はやった人を殺さない系主人公の走り。明治を舞台にしたチャンバラ漫画は当時新しく、絵もきれいだったので当時カルト的な人気を誇った。またアニメ化、実写映画化で大ヒットしただけでなくセルフリメイク作品まで出ている。つい先日正式な続編である「北海道編」が開始しました。

「るろうに剣心 追憶編」とかいう最高傑作のアニメ

 

7. DRAGON QUEST ーダイの大冒険ー / 三上陸、稲田浩司 (完結 / 全22巻)

あらすじ

モンスターが平和に暮らすデルムリン島。その島で唯一の人間・ダイは、魔法が苦手だが勇者に憧れている少年。ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、ダイは勇者になる特訓を開始! だが、そこへ復活した魔王が出現し!?

少年漫画のど王道!勇者ダイと大魔導士ポップの活躍に目から汗が…

元勇者アバンに特訓を受けていた少年ダイが魔王の復活により世界を救うための魔王軍と戦う…ていう話。ドラクエの世界観をもとにオリジナルのストーリーで描かれます。

DRAGON QUEST ダイの大冒険

© DRAGON QUEST ダイの大冒険

見どころは何といってもダイの相棒であるポップとライバルであるハドラーの存在でしょう。ポップは作者にとっても「読者と物語をつなぐ存在」として重宝されておりむちゃくちゃ強いやつに情けなくも立ち向かう姿に心打たれる存在です。

 DRAGON QUEST ダイの大冒険

© DRAGON QUEST ダイの大冒険

作中最弱のキャラから最後は対大魔王戦の切り札にまで成長するポップはほんとうにかっこいいです。最終バトルでは「勝手に動いた」と作者がいうほど神がかったかっこよさを見せつけてくれます。

おすすめドラクエ漫画まとめ!ドラゴンクエストの世界観を漫画で堪能

 

8. アイシールド21 / 稲垣理一郎、村田雄介 (完結 / 全35巻)

あらすじ

泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。だがそのおかげで(?)ズバ抜けた俊足を持つ瀬那は、悪魔のごとき男・ヒル魔によりアメフト部へと引きずり込まれるが!?

圧倒的ド迫力で描かれるアメリカンフットボールの世界

性格も体格も貧弱な小早川セナだがパシリで鍛えられた足は高校アメフト界最速。その走力に目を付けたヒル魔はセナの正体をアイシールドで隠し、ノートルダム大帰りのスーパースター「アイシールド21」とハッタリをかませ選手として登録する。セナの加入した泥門デビルバッツは全国大会決勝でもあるクリスマスボウルを目指してトーナメントに出場する…

アイシールド21

© アイシールド21

後にも先にも唯一のアメフト漫画か。これからアメフト漫画を書く人はずっとこの漫画と比較され続けるだろう。俊足の臆病者、頭脳明晰の凡人、キックだけなどいびつなメンバーの寄せ集めが強敵たちと戦う。

細かいルールはわかんないけど燃える!スポーツマンガ全てでも上位に入る作品。

涙腺をぶっ壊しに来るおすすめスポーツ漫画を競技別に紹介してみる

 

9. ヒカルの碁 / ほったゆみ、小畑健 (完結 / 全23巻)

あらすじ

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

「神の一手」を追い求める棋士たちの物語

蔵で古い碁盤を見つけた進藤ヒカルが平安時代の天才棋士・藤原佐為に憑りつかれ以後の世界へといざなわれていく。

ヒカルの碁

© ヒカルの碁

この作品の凄いところは囲碁がわからなくてもおもしろいというその漫画としての面白さ、そして画力。それにしても主人公の成長を見る漫画ってなんでこんなに面白いんだろうか。スラムダンク同様続きが待たれる漫画であるが続きは出ないだろう。スラムダンクもそうだが主人公が成長する過程が見所であるこの手の漫画は主人公が強くなった後の展開が難しい。それでも僕は続きが見たい。

僕は今もあの漫画の続編を待ち焦がれている

ちなみにこの作品はシナリオと作画が分かれたマンガでヒットしたことでも有名。この漫画がなければデスノートもなかっただろう。


 

10. 僕のヒーローアカデミア / 堀越耕平 (連載中)

あらすじ

多くの人間が“個性”という力を持つ。だが、それは必ずしも正義の為の力ではない。しかし、避けられぬ悪が存在する様に、そこには必ず我らヒーローがいる! ん? 私が誰かって? HA―HA―HA―HA―HA! さぁ、始まるぞ少年! 君だけの夢に突き進め! “Plus Ultra”!!

ジャンプの次の看板ともいわれる王道ヒーロー漫画

多くの人が”個性”という特殊能力をもつ世界では個性を悪用した犯罪者とそれを取り締まるヒーローがいる。誰よりもヒーローに憧れる主人公・デクは”無個性”だった…無個性ながらも熱い気持ちを持った少年が伝説のヒーローに出会い運命が変わっていく。

僕のヒーローアカデミア

© 僕のヒーローアカデミア

アニメ化もされた「僕のヒーローアカデミア」。次のジャンプの看板とまで言われている作品です。このアメコミっぽい絵柄とヒーロー対敵<ヴィラン>というわかりやすい超人バトルに学園要素を盛り込んだもので超王道の少年漫画です。主人公が成長していく過程がおもしろい。

バトル漫画おすすめバトル漫画!王道、能力バトル漫画を完結作品から新作まで紹介

 

おすすめサンデー漫画10選

次にサンデー漫画を紹介。サンデー作品は全体的に爽やかなテイストで比較的学園モノやスポーツなどが多いのが特徴です。また、一部作品を除き引き延ばしが少なく一人の漫画家さんが多作になる傾向があります。

少年サンデー歴代のおすすめ漫画をランキング形式で紹介!サンデーの名作は古くても色あせないよね

1. 今日から俺は!! / 西森博之 (完結 / 全38巻)

あらすじ

「この転校をキッカケに俺は…」今までさえなかった三橋は目立ちたい一心で金髪パーマでツッパリデビュー!そんな三橋の前にもう一人の転校生、トンガリ頭にマスクでキメた伊藤が現れて……。金髪とトンガリ頭の最強ツッパリコンビが繰り広げる青春不良コメディ!

卑怯で金髪の三橋と頑固でトンガリ頭の伊藤の最強ツッパリコンビを堪能せよ

転校というタイミングで「今日から」ツッパリになることを決めた金髪で卑怯な三橋とトゲトゲ頭で真面目な伊藤の最強コンビの学園生活。不良漫画なので当然のように他校と喧嘩もするし、それがメインでもあるんだけど半分ぐらいは学園・日常生活を描いていてそれがその辺のギャグ漫画よりもはるかにおもしろい。

今日から俺は!!

© 今日から俺は!!

個人的に最も繰り返し読んだサンデー漫画であり、全マンガの中でもTOP10に入るぐらい好きだったりします。とにかく、三橋と伊藤のコンビが最高なんですよ。正反対の性格だけど、お互いを信頼しあってる感じが素敵すぎる。最高のコンビですね、本当に。

また、学園モノでは避けて通れない「卒業」。この卒業に向けての空気感とか物語をどう終わらせるかとか…そういうのも含めて100点の作品です。

県下一のヤンキー高出身者がおすすめする面白い不良・ヤンキー漫画!定番の人気作から新作まで紹介

 

2. うしおととら / 藤田和日郎 (完結 / 全33巻+外伝1巻)

あらすじ

蔵の中に、500年も閉じこめられていた妖怪。ヤツはその昔、人を食い、悪業の限りを尽くしていた。ひょんなことからヤツを解き放ったのが、蒼月潮。うしおはヤツにとらと名づけた……。うしおととらの伝説が、いま、幕を開ける!

ラストバトルは圧巻!うしおととらのコンビが最高すぎてなけてくる

破魔の槍を手にした少年うしおとその槍に封印されていた大妖怪とら。人を害する妖怪と戦いながら、強大な悪「白面のもの」に立ち向かう。

少年漫画のお手本とはこれぞというぐらいの王道ど真ん中。うしおととらの素晴らしいのはとにかくラストバトルの盛り上げ方。この長い長い物語は全部ここに繋がるんだなと。ラスト3巻の加速の仕方はほんとうにすごい。何度も何度も泣いた作品。

そしてね、うしおととらのコンビがまた最高でね。ちなみに僕はコンビものに弱いです。アニメもいろいろ端折ってましたがラストは良かったですね!

【全39話更新】TVアニメ「うしおととら」の全話感想

 

3. BE BLUES!~青になれ~ / 田中モトユキ (連載中)

あらすじ

日本人に生まれたら、サッカーをやっているなら…日本代表のユニフォームを手に入れたい!誰だってそうだろ!一条龍は、本気で日本代表になることを夢みているサッカー少年だ。幼なじみの双子・優人と優希といっしょに、まずは全国少年サッカー大会で優勝を目指す!!1対1の躍動感!ゴール前の緊迫感!絶妙の連携プレーを成功させたときの高揚感!サッカーの醍醐味がここにある。本格サッカー大河ロマン堂々開幕!!

「決める時に決めるぜ」天才サッカー少年の栄光と挫折、そして挑戦の物語

2018年イチオシのサッカー漫画の一つがこの作品。主人公一条龍はフットボールの神様に愛されており、小学校の時点で誰もが未来を夢見るような存在の選手。そんな伝説的な選手の栄光からの大きな挫折。そして、そこからの挑戦。この挫折の部分はほんと見ていて辛いんだけど、そこからひとつずつ乗り越えていく一条が本当にかっこいんです。

野球マンガでいうとMAJORのようにどんどん困難にぶつかる。けど乗り越えて強くなる。サッカー漫画としても専門的なことを丁寧に書いてくれてるし見どころめっちゃあります。おすすめだし泣けます。

BE BLUES!~青になれ~

© BE BLUES!~青になれ~

ちなみにこの作者は「最強!都立あおい坂高校野球部」という野球漫画や「リベロ革命」というバレー漫画を書いてるんですけどほんとうに「青春」スポーツ漫画を書くのがうまい。バレー、野球、サッカーをこれだけ書ける人っていないんじゃないかなと思います。

おすすめサッカー漫画をジャンル別に紹介!高校サッカー、ユース、クラブチーム、代表、なでしこの熱い戦いが読める

 

4. H2 / あだち 充 (完結 / 全34巻)

あらすじ

ライバルであり、親友でもある国見比呂と橘英雄。甲子園をめざす2人の“ヒーロー”に、ひかりと春華の想いが交錯する…。正統派スポーツ&ラブストーリー。

投と打!二人のヒーローが甲子園で火花を散らす青春野球漫画

豪快なフォームで脅威のピッチングをする国見比呂。1年生にして名門の4番に座る怪物・橘英雄。二人は親友でありライバル。投と打。二人の怪物の対決とそれぞれの恋を甘酸っぱく描くあだち充節全開の作品です。

H2

© H2

あだち作品は甲子園がゴールになることが多い中、H2は甲子園が本番。珍しいです。

野球漫画にありがちなメンバー集めは当然ワクワクするし、お調子者の木根の甲子園のピッチングは泣けます。そして、主人公・比呂とライバル・英雄の親友関係は他のあだち作品よりかなり丁寧に描写されてるので本当に面白いです。ただ、ラストの試合だけはタッチのほうが盛り上がってるかな。

おすすめのおもしろい野球漫画をなんJに好評なものから一般的な名作まで紹介

 

5. 名探偵コナン / 青山剛昌 (連載中)

あらすじ

ホームズばりの推理力で、大活躍の高校生名探偵・工藤新一。ところがある日、事件を追っていた彼は、妙な薬の力で、なんと子供に戻ってしまった…!?仮の名を“江戸川コナン”。小さな名探偵が登場だ!!

見た目は子供、頭脳は大人の国民的名探偵

高校生探偵として名を馳せている工藤新一が謎の黒服たちを追う中で逆に殺されかけてしまう。新種の毒によって子供に戻ってしまった新一は「江戸川コナン」と名乗り、幼なじみで父親が”迷”探偵でもある毛利小五郎の家に居候し、元の姿になる方法を探し続けるというもの。

名探偵コナン

© 名探偵コナン

もはや知らない人はいないでしょうね。見た目は子供、頭脳は大人でおなじみの探偵漫画です。子供のころに読んでいた私は逆にすっかり大人になってしまいコナンの長期連載ぶりに驚かされています。

昔の記憶が薄れてきておりイッキ読みするにはコナンは超疲れるので、ストーリーの本筋と関係ない殺人事件を全部カットして30巻ぐらいにまとめてくれないかなと常に思っています。

名探偵コナンの安室透・登場回を無料で読むなら「サンデーうぇぶり」を使えばいいじゃない

 

6. 銀の匙 Silver Spoon / 荒川弘 (連載中)

あらすじ

大自然に囲まれた大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾。授業が始まるなり子牛を追いかけて迷子、実習ではニワトリが肛門から生まれると知って驚愕…などなど、都会育ちには想定外の事態が多すぎて戸惑いの青春真っ最中。仲間や家畜たちに支えられたりコケにされたりしながらも日々奮闘する、酪農青春グラフィティ!!

青春農業漫画から起業漫画へ!

都会育ちながら大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾が初めて経験することに戸惑いながら成長していく酪農青春グラフィティ。登場人物が基本的にいいやつなので安心して読めます。

銀の匙 Silver Spoon

© 銀の匙 Silver Spoon

物語は農業高校を舞台に学校行事を通しながら進んでいきます。農業高校という未知の分野で多くの経験をして成長した主人公。学園生活の中で何を選択していくのかに注目してください。また、それぞれの登場人物が進路、家庭について悩んで葛藤しています。主人公同様にクラスメートたちにも個別にドラマがあって試練をポジティブ乗り越えていく様はすがすがしいもんです。

銀の匙 Silver Spoon

© 銀の匙 Silver Spoon

また子供たちを見守る大人たちがいい味だしてるんですよ、ほんと。時に厳しいことを言うこともあるんですが根底にはかならず優しさがあります。


 

7. 金色のガッシュ!! / 雷句誠 (完結 / 全16巻)

あらすじ

天才ゆえに妬まれ、友達のいなかった清麿と、素っ裸で清麿の部屋の窓を割って入ってきたガッシュ。二人が出会い、過酷な戦い、運命の中で共に助け合い、成長してゆく物語。

第1話から最終話まで笑って泣ける王道の少年バトル漫画

頭が良すぎるがうえにクラスになじめない清麿のもとに謎の少年ガッシュがやってきた。ガッシュは実は魔物の子で、魔物たちは人間界で500年に一度の「王を決める」戦いをすることに。非道な魔物の子を見てきた二人はガッシュを「優しい王様」にすべく戦いに身を投じる。

金色のガッシュ

© 金色のガッシュ

涙腺が弱い人なら第1話から泣いてしまうはず。これぞサンデー。魔物の子、清麿のエピソードに事欠かなくとにかく目から汗が止まらない作品。ド王道の少年漫画を読みたい人は騙されたと思って読んでみてください。

泣ける・感動するおすすめ漫画!さわやかに泣けるものから悲哀、男泣きなどいろんな泣ける漫画を厳選

 

8. ガンバ! Fly high / 菊田洋之, 森末慎二 (完結 / 全34巻)

あらすじ

平成学園中等部一年B組・藤巻駿は、将来オリンピックで金メダルを取る夢を抱き、体操部に入部する。ところが、男子体操部は超弱小だと知らされる…!?ロス五輪金メダリスト・森末慎二が原作初挑戦!!金メダルをめざす少年・藤巻駿の波乱万丈、超熱血体操ストーリー!!

目指せオリンピック!スペシャリストたちの演技にワクワクする体操漫画

ロス五輪金メダルの森末選手が原作の体操漫画「ガンバフライハイ」。あの内村選手も愛読している体操マンガです。

逆立ちもできなかった主人公や落ちこぼれともいわれたチームメートたちが五輪を目指してひたむきの努力していくのが美しい。変なインフレもなく最後まで安心して、そして何度でも読みたくなる作品。主人公のチームメートがマルチではなくスペシャリストなので技のひとつひとつの凄さが非常にわかりやすい。

涙腺をぶっ壊しに来るおすすめスポーツ漫画を競技別に紹介してみる

 

9. 烈火の炎 / 安西信行 (完結 / 全33巻)

あらすじ

花火師である父親と2人暮らしの少年・花菱烈火は、「忍者」に強い憧れを抱く高校1年生。地元では負けナシと恐れられている同級生・石島土門をも一蹴してしまう烈火は、日頃から「ケンカでオレに勝ったらその人の『忍』になる」と公言しているものの、いまだに自らの君主を見つけられずにいたが…。400年の時を超えた因縁を巡る戦いが幕を開ける!

炎術士、魔道具、忍者と少年の心をくすぐるバトル漫画

喧嘩負けなしの「忍者」に憧れる少年・花菱烈火が治癒の能力を持つ少女・柳と出会う。不老不死の可能性を持つ柳を狙う組織と闘いながら烈火は400年にもわたる戦いに巻き込まれていく。

主人公は炎を操る能力を持っているし、魔道具と呼ばれる忍者の道具が出てきたりまあなかなかの厨ニっぷりを発揮してるわけですが、そういうのは嫌いじゃないです。武闘会あたりは幽遊白書のパクリ説もありますし、割とそこをピークに見限っている読者も多いと思います。しかし、烈火の炎はラストバトルが最高なので機会があれば最後まで読んでみることをおすすめします。特に後半の画力は神がかっているので。


 

10. ARMS / 皆川亮二、七月鏡一 (完結 / 全22巻)

あらすじ

高槻涼は進級したばかりの高校二年生。始業式のその日に現れた転校生・新宮隼人は奇妙な左腕を振りかざし、突然涼に襲いかかった。さらに、対峙する二人の前に、謎の男・爪(クロウ)が現れる。爪が涼の幼なじみ・カツミを傷つけようとしたまさにその時、涼の右腕が…!?その腕が掴むものは…神の未来か、悪魔の過去か…!!

金属生命体を移植された少年たちが世界的な組織と戦っていく

幼いころに大きな事故に巻き込まれ、手術の過程で金属生命体ARMSを人体に移植された少年少女。ARMSを狙う国家以上の権力を持つ謎の組織「エグリゴリ」に追われる彼らはARMSを使って反撃していく。

私自身中学から高校時代にかけてもっともハマった作品化はこの「ARMS」です。謎が謎をよぶ設定、伏線の数々にかなりのめり込みました。金属生命、サイボーグ、天才少年、サイキック…などなど厨二心をくすぐるのはさすが皆川先生。おっさんがサイボーグをボッコボコにするのが見たいならこの作品です。

皆川亮二作品が好きすぎるのでおすすめ作品の魅力や特徴を全力で紹介する / 代表作「SPRIGGAN」「ARMS」など

 

おすすめマガジン漫画10選

ジャンプを天才漫画家のあつまりというならマガジンは秀才の集まりというのが良いでしょう。狙ってヒットを出してる感じがします。サンデー同様学園モノやスポーツに名作が多いですが、サンデーよりテイストがやや大人っぽくなる傾向があります。

週刊少年マガジンのおすすめ漫画をランキング形式で紹介!狙いすましたヒット作を読むならマガジンがおすすめ

1. ランウェイで笑って / 猪ノ谷言葉(連載中)

あらすじ

身長は、158cmから伸びなかった・・・。藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?「叶わない」宣告をされても、それでも一途に夢を追って走る2人の物語。

低身長のモデルとファッションデザイナーを目指す少年が出会って夢が動き出す

子供のころからパレ・コレを目指すも身長が伸びなかった少女・藤戸千雪が貧乏だけどファッションデザイナーを目指すクラスの少年・都村育人に出会う。最初は育人を突き放すもそれぞれの夢に向かって走る二人を描く。

ランウェイで笑って

© ランウェイで笑って

W主人公ものですね。いま一番キラキラしてるお仕事・青春漫画と断定してもいいでしょう。マンガ大賞にもノミネートされた作品です。笑ってはいけないといわれているランウェイで思わず微笑んでしまう千雪や貧乏ながらもデザイナーになるチャンスに死に物狂いでチャレンジしてる育人に感情移入してしまうこと間違いなし。

おすすめお仕事漫画!月曜日が怖くなくなる?やる気が出る名作を紹介

 

2. 不滅のあなたに / 大今良時(連載中)

あらすじ

何者かによって“球”がこの地上に投げ入れられた。その球体は、情報を収集するために機能し、姿をあらゆるものに変化させられる。死さえも超越するその謎の存在はある日、少年と出会い、そして別れる。光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……刺激に満ちたこの世界を彷徨う永遠の旅が始まった。これは自分を獲得していく物語。

壮大な世界観で描かれる現代版「火の鳥」

元々はただの「球」に過ぎなかったものが、少しずついろんな生物の情報を得ながらそれらに変身し、死なずに生きていく。その球は一人の少年の出会い人間の姿を獲得する。少しずつ人間らしくなっていくその「球」はやがて人々に「フシ(不死)」と呼ばれ、出会いと別れを繰り返していく。

不滅のあなたに

© 不滅のあなたに

滅茶苦茶壮大なファンタジー。手塚治虫の代表作『火の鳥』のように時代を超えて出会いと別れを繰り返していく。週刊とは思えない絵のクオリティの高さ、世界観、ストーリーが素晴らしい。かなりの大作になりそうな予感しかしない。

おすすめファンタジー漫画!王道、ダークファンタジー作品や異世界転生、和&中華風など厳選紹介

 

3. コータローまかりとおる!シリーズ / 蛭田達也(休載中)

あらすじ

オレはキャンパスの騒動師!? ナガ~イ黒髪なびかせて、コータローくん、さっそう登場!! さあ、コータローがまきおこすパンチのきいたキャンパス・ギャグを熱いうちに召しあがれ!!

超巨大マンモス学園を舞台で台風のような男・新堂功太郎が大暴れ

頭髪違反者の功太郎と、風紀委員の麻由美、天光寺は日夜仲良く追いかけっこをしていたがふとしたきっかけで功太郎は学園の裏を取り仕切る「蛇骨会」会長の後継者争いに巻き込まれるという話。

コータローまかりとおる!

© コータローまかりとおる!

ここから長期連載なので空手編だったりバンド編だったり在日米軍の基地に乗り込んだりとかなりいろんな展開があります。柔道編も面白いんですけどその前の無印のコータローが是非読んで欲しい。59巻とかなり長いですがラストの千葉流との戦いは素晴らしいです。 20巻ぐらいから読みやすくなると思います。

こういう強くてエロい三枚目の主人公好きだなあそういえば。続編の柔道編もおすすめ。

【閲覧注意】面白いけど未完のまま終わってしまいそうな漫画 5選(休載注意)
注意

「コータローまかりとおる」は最新シリーズが現在救済中です。

  • コータローまかりとおる(全59巻)
  • 新・コータローまかりとおる(全27巻)
  • コータローまかりとおるL(休載中)

 

4. はじめの一歩 / 森川ジョージ(連載中)

あらすじ

ひたむき少年、幕之内一歩登場!!“強い”ってどんなんだろう!?ボクも強くなりたい!!ドジでいじめられっ子の高校生幕之内一歩。ボクサー、鷹村との出会いは、一歩の拳にひそむダイナマイトパンチを呼び起こした!!プロボクサーへの夢を抱いた一歩は、鴨川ジムの入門テストに挑戦するが!?

ダイナマイトパンチを持つ元いじめられっ子が強さを求めてボクシングにのめりこむ

いじめられっ子の一歩がプロボクサーと出会ってボクシングを始め成長していく。数々の競合を撃破し続け気づけば100巻を超えた長期連載になっています。

一歩の試合だけでなく鴨川ジムのチームメイトの試合が結構燃えます。特に一歩の兄貴分の鷹村の世界戦はどれも泣ける。特にブライアン・ホーク戦は毎週友達と「今週の一歩見た?」と確認しあうほどでした。個人的なベストバウトは木村-真柴戦。ちなみにギャグ回はそこら辺のギャグ漫画より面白い。

しかし100巻を超えて迷走というか読者の期待通りになかなか進まず昔からの読者がかなりやきもきしてるのが今。どうこの作品を終わらせていくのかにも注目です。


 

5. ベイビーステップ / 勝木光(完結 / 全47巻)

あらすじ

マジメ少年+美少女×テニス=熱血スポコン!? ――成績はずっとオールA!几帳面でマジメな“エーちゃん”が、ちょっぴりいい加減!?でも、テニスに懸ける情熱だけはマジメな美少女“ナツ”と出会ったことで、テニスの魅力に取りつかれて人生激変!? 快感、そして悶絶のらせん……。数式じゃ表せない、衝撃的な人生の化学変化が始まった!!

成績超優秀な優等生がテニスの魅力に憑かれプロを目指すサクセスストーリー

超真面目で成績優秀な完璧主義者である主人公”エーちゃん”が運動不足解消のためにテニスをはじめる。勉強ばかりしてきて運動とは無縁だった主人公がひたすらに頭を使い、ノートを取り続けながら強敵と戦い、糸口を見つけながらプロを目指していく。

スポーツ漫画にありがちな急な覚醒とかはなく、自身の課題を見つけレベルアップしていくためにどんどん環境を変えていくのが非常にリアル。試合中の選手たちの思考や自身の特性に合わせた戦略など見どころがかなりある。試合以外の練習、大会の制度、下部ツアーがどうなってるか…などテニスにまつわる様々な描写も丁寧に描かれてるのも注目。

涙腺をぶっ壊しに来るおすすめスポーツ漫画を競技別に紹介してみる

 

6. DAYS / 安田剛士(連載中)

あらすじ

少年たちは全力で、笑い、泣き、走る!! 心をジンジン刺激する! 激熱サッカー漫画!! ――何のとりえもない、特技もない。けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本(つかもと)つくし。孤独なサッカーの天才・風間陣(かざま・じん)。嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける!!

走ることしかできない下手くそが強豪サッカーチームに化学反応をもたらす

何をしてもどんくさい少年・つくしが天才サッカープレーヤーの風間と友達になり名門サッカー部に入部する。チームは全国を狙う名門で主人公は何のとりえもないど素人。ただし、この主人公とにかく走ります。

DAYS

© DAYS

走ることしかできない。けど誰よりも走るの姿勢にチームメイトが感化されどんどん強くなります。試合も熱い展開が多く面白い。また、いちいち泣けるエピソードをぶっこんでくるので涙腺弱い人は注意です。泣けるし、熱いサッカー漫画が「DAYS」なんです。

おすすめサッカー漫画をジャンル別に紹介!高校サッカー、ユース、クラブチーム、代表、なでしこの熱い戦いが読める

 

7. GetBackers-奪還屋- / 綾峰欄人,青樹佑夜(完結 / 全39巻)

あらすじ

奪還屋――。「奪られたら奪り還せ」が信条の無敵の二人組……、美堂蛮と天野銀次!

それぞれが持つ不思議な能力をフル活用し、奪還屋のプライドとカンバンを掲げるGetBackers!!プロ中のプロだけど、情にも厚い男たちが引き受ける格安の依頼とは!?依頼成功率ほぼ100%の奪還屋、GetBackersとはオレらのことよ!!

奪られたら奪り還せ」がテーマの無敵の二人組

依頼成功率ほぼ100%の奪還屋の2人組、美堂蛮と天野銀次。それぞれの特殊能力を使い依頼人の奪われたものを奪い返す。

GetBackers-奪還屋-

© GetBackers-奪還屋-

まさにマガジンって感じのバトル漫画。無限城とよばれる謎の街を中心に様々な能力を持った猛者たちと戦うまさに群雄割拠な作品。主人公の二人は電撃と邪眼という能力を駆使し戦う。1分間夢を見せることができる「邪眼」の使いどころがキモ。

好きな必殺技ベスト50

 

8. 七つの大罪 / 鈴木央(連載中)

あらすじ

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

アニメ化もした超人気バトル漫画

伝説の逆賊〈七つの大罪〉をめぐるダークファンタジー。王国の一騎当千の猛者・聖騎士が追い続ける<七つの大罪>を探す少女が現れたとき運目が動き出す。

七つの大罪

© 七つの大罪

ジャンプ、サンデー、マガジンと週刊誌を渡り歩いてきた鈴木央の新境地は中世の世界観にドストレートなバトルが楽しめるファンタジー漫画。とにかくバトルがド派手でひねりがないシンプルな演出が良い。マガジンでここまでまっすぐなバトル漫画は本当に珍しく貴重。

バトル漫画おすすめバトル漫画!王道、能力バトル漫画を完結作品から新作まで紹介

 

9. あひるの空 / 日向武史(連載中)

あらすじ
車谷空、15歳。身長は149cmと低めだけど、バスケが大好き! 入学したばかりの高校でもバスケ部に入部しようと張り切るものの、そこにいたのは学校をしきる凶悪な双子とその仲間達!? こんな部で、空はバスケを続けることができるのか? そして、小柄な空が魅せる大きな翼とは!?

150cmの3ポイントシューター!ポストスラムダンクの最有力作品

150cmしかない3Pシューターと不良だらけのチームのバスケ漫画。エルボーパス(アイバーソンがやっていた)をマンガで出したのはこれが初かな?ただ、こんなに主人公の高校が負けるマンガってなかなか無いだろっていうぐらい負けます。

あひるの空

© あひるの空

個人的にはポエミーな描写と恋愛描写多すぎるな…とか、ライバル多すぎるんじゃないかとか思ってたりもしかすがなんやかんや50巻近く連載している人気作品です。

バスケ歴20年の僕がおすすめする厳選バスケマンガ

 

10.GTO / 藤沢とおる(完結 / 全25巻)

あらすじ

目指すはグレート!激走、世紀末教師伝説!! ――優羅志亜大学4年の鬼塚英吉は、かつて湘南で暴れまくっていた元ヤンキー。グレートな男になるため、高校を中退し東京に出てきて6年、就職活動は全滅……!

やさぐれモードの鬼塚が心機一転目指したのは、なんと教師!

あの鬼塚が教師になって帰ってきた!グレートティーチャー鬼塚

湘南最強のヤンキーだった鬼塚英吉も大学4年。知り合った女の子が土壇場で禿げた教師の下へ駆け寄るのをみて自分も教師になることを決意。問題児だらけの生徒たちを破天荒な指導で救っていく大ヒット教師マンガ。

湘南純愛組を読まずにGTOから入った人もいるでしょう。当時GTOが大ヒットしすぎて教師モノの作品がめっちゃ出たのを憶えています。その一つが『Rookies』。とにかく型破りな鬼塚の活躍に「こんな先生が欲しい」と思ったもんです。今読んでも面白い。

ちなみにあまり知られていませんが続編もでています。

注意

GTO・湘南純愛組の時系列を簡単に説明しておきます。


 

おすすめチャンピオン系漫画5選

他三誌と違ってチャンピオンは週刊、月刊誌混ぜて紹介します。メジャー三誌に比べてどうしてもマイナー感ありますがタイトル単位で見たら突き抜けたヒット作もあったりするのでチェックしてみてください。

1. 弱虫ペダル / 渡辺航(連載中)

あらすじ

ママチャリで激坂を登り、秋葉原通い、往復90km!! アニメにゲーム、ガシャポンフィギュアを愛する高校生・小野田坂道、驚異の激コギ!! ワクワクの本格高校自転車ロードレース巨編!!

ママチャリから始まる青春・ロードレースの巨編

往復90kmもなんのその。ママチャリで秋葉に通い続ける小野田坂道がひょんなことからロードレースを始めることに。

自転車を題材にしたちょっと珍しい少年漫画。登場人物も多く、そして魅力的なためファンも多数。一途な主人公、それを支えるチームメートとの友情、強力なライバルなど超横道な少年漫画的な展開が魅力。

アニメ、舞台化など漫画の枠を超えて愛される作品。


2. ANGEL VOICE / 古谷野孝雄 (完結 / 全40巻)

あらすじ

ケンカだったらレアル相手でも楽勝!! 腕に覚えのある“ワル”が集まり、“県内最強軍団”と皮肉られる市立蘭山高校サッカー部。その奇跡の物語が始まる。熱き心を取り戻せ!!

喧嘩最強の不良集団が一人の少女との約束のために走って走る最も泣けるサッカー漫画

喧嘩だったらレアルマドリードにも圧勝できると言われる喧嘩最強の不良集団が監督・黒木の熱血指導のもと一人また一人とサッカーを始める。血の気の多い悪ガキとそれらを一心に支えるマネージャーの物語。

ANGEL VOICE

© ANGEL VOICE

全40巻。非常に丁寧に丁寧に描いた作品です。不良どもが少しずつ集まってチームができる序盤、サッカーにのめり込み成長していく中盤、そしてクライマックス。絵も見やすく展開もよい。サッカーの試合展開としても、人間関係としてもめちゃくちゃ泣ける。

泣ける・感動するおすすめ漫画!さわやかに泣けるものから悲哀、男泣きなどいろんな泣ける漫画を厳選

 

3. クローズ / 高橋ヒロシ (完結 / 全26巻)

あらすじ

最強の男・坊屋春道を中心に暴走するはぐれ者。群れることを拒んだアウトサイダーの怒りと友情!!

最強ではなく最高!男たちのかっこよさに惚れる作品

生徒のほとんどがヤンキーという鈴蘭高校に転入してきた坊屋春道。降りかかる火の粉を払ううちにより多くの抗争に巻き込まれていく…というような作品。

クローズ

© クローズ

クローズがこれまでのヤンキー漫画と違って画期的なのは「世代交代」の描き方のうまさです。99%のヤンキー漫画は主人公とその仲間たちの卒業までを描くような作品ですよね。クローズはそこにしっかりと次の世代の成長を見せてくれるわけです。生意気だった新入生が3年になった時には迫力満点の顔役になってるわけですよ。リアルだと当たり前なんですけど漫画で世代交代をここまでかけてるのは本当にすごい。


 

4. WORST / 高橋ヒロシ (完結 / 全34巻)

あらすじ

悪名高き鈴蘭高校に入学した月島花を待ち受けていたのは、鈴蘭名物“一年戦争”だった!!不良(ヤンキー)まんがの巨匠が描く新・最強伝説!!

クローズから2年後。鈴蘭の番長を目指す月島花の活躍を描く

携帯の電波も届かないような圏外から来た男・月島花が下宿先の仲間とともに史上初の鈴蘭制覇に乗り出す…という話。クローズの世界の2年後を描いており、前作のキャラクターや外伝のキャラクターもどんどん出てきます。ただし春道は出てこない。それがよい。

クローズ同様世代交代の進め方が本当にうまい。クローズでは1年生だったゼットンたちが3年になってどう卒業していくか…そして1年だった花たちがどう成長していくかがかなりおもしろいです。また、前作から人気のあった武装戦線もよりクローズアップされております。


 

5. ハリガネサービス / 荒達哉(連載中)

あらすじ

中学バレー部ではレギュラーになれなかった下平鉋。都立豊瀬高校ではなんとかレギュラーを目指して頑張ろうとしていると、一緒に入った同級生の3人は元・中学東京選抜であった。青春高校バレーボール巨編!!

意外と少ない?超人たちのバレーボール

何とも言えない雰囲気の絵が魅力でもあるハリガネサービス。テニス漫画でいうところの『テニスの王子様』、バスケ漫画でいうところの『黒子のバスケ』枠に該当する作品。テニヌ、バヌケに対抗してバヌー漫画というところでしょうか。

おすすめバレー漫画 - ハリガネサービス

© ハリガネサービス

異常な確率でサービスエースを獲りまくる主人公や絶対にブロックされないアタッカーなどいい感じにぶっ飛んでいます。実はバレー漫画は現実路線の作品が多くこういう超人系の作品は珍しいんです(今回のラインナップでも唯一)。

とはいえスポーツ漫画としての熱さは十分ありますので要チェックです。


 

その他(月刊誌/WEBなど)のおすすめ少年漫画10選

メジャー三誌の月刊誌やガンガンなどスクエニ系の作品も紹介します。

1. 鋼の錬金術師 / 荒川弘 (完結 / 全25巻)

あらすじ

兄・エドワード・エルリック、弟・アルフォンス。2人の若き天才錬金術師は、幼いころ、病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みる。しかしその代償はあまりにも高すぎた…。錬成は失敗、エドワードはみずからの左足と、ただ一人の肉親・アルフォンスを失ってしまう。かけがえのない弟をこの世に呼び戻すため、エドワードは自身の右腕を代価とすることで、弟の魂を錬成し、鎧に定着させることに成功。そして兄弟は、すべてを取り戻すための長い旅に出る…。

絶望から立ち上がる二人の兄弟錬金術師の最強ダークファンタジー漫画

2人の若き天才錬金術師は、幼いころに病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みるもその代償として体を失う。元の身体に戻るために「賢者の石」を求めて長い旅に出る。

鋼の錬金術師

© 鋼の錬金術師

ダークファンタジーかつ王道のファンタジーで多くの読者を魅了した作品。出てくる登場人物それぞれが際立っており全25巻ぶっ通しで読めます。名シーンが多いけどこの作品のいいところはオッサンがカッコイイこと。オッサンがカッコイイ少年漫画は名作が多い。


 

2. DEAR BOYS / 八神ひろき (完結 / シリーズ合計:全78巻)

あらすじ

過去に起きた暴力事件によってほとんどの部員が去り、4人しか残らなかったことでチームが組めず、休部状態になっていた瑞穂高校男子バスケットボール部。部員の藤原達が2年生の秋、元天童寺高校バスケットボール部キャプテン・哀川和彦の転入、突然の入部により、部員達の心にくすぶっていた「全国制覇」の夢を目指していく。

スラムダンクと双璧をなすバスケットボール漫画

シリーズ累計78巻。25年連載とバスケ漫画で最も長期間連載し4000万部以上売れた大ヒット作。バスクを始めたばかりのころに手に取り、当時は都合よく4人の高校にIH優勝校のキャプテン(しかもなぜか2年生なのにキャプテン)が転校してくるという本当に昔の漫画っぽい展開に違和感を全く覚えず「スラムダンクより面白いバスケ漫画を見つけた」とテンション上がったものでした。

DEAR BOYSの主人公哀川は175センチでダンクするという背の低い日本人にとって本当に夢のある主人公でした。前半は哀川の個人技+藤原とのコンビネーション主体のゲーム展開でした。

DEAR BOYS

© DEAR BOYS

しかし、DEAR BOYSはACT2以降確変したと思います。技の派手さを見せることが多いバスケ漫画の中で唯一といってもいいほど戦術を深く掘り下げる作品になっていくんです。ディフェンスのシステム、ルール変更…などなど。かなり見ごたえのある作品になっていきます。ちなみに私が個人的に好きなのは三浦という第1部では女体として描かれるもACT2以降は凶悪な3Pシューターとして全国を震え上がらせるキャラです。

読み応えのあるバスケ漫画を探してるのなら「DEAR BOYS」で間違いない。

注意

DEAR BOYSはシリーズが多いので注意。


 

3. 四月は君の嘘 / 新川直司 (完結済み / 全11巻)

あらすじ

桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる――母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト……少女・宮園かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!! 胸を打つ青春ラブストーリー!!

尾田栄一郎も絶賛!マンガ、アニメ、映画すべて泣ける青春ラブストーリー

母親のスパルタによりコンクールを総ナメする天才ピアニスト有馬公生は母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなる。そんな彼を無理やり演奏の舞台に引き上げた異色のヴァイオリニストかをり。かをりに惹かれながら公生は少しずつ音楽に向き合っていく再生の物語。

この作品は音楽漫画で恋愛漫画で青春漫画で熱血漫画でそして悲しい作品。演奏シーンも素晴らしいし、公生とかをりの話も涙腺をガシガシ揺さぶってくる。そして最後にわかるタイトルの意味…まちがいなく名作です。ともかくティッシュ持って来い!


 

4. ばらかもん / ヨシノサツキ (連載中)

あらすじ

とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家・半田清舟。都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、(1)トラクターで公道をドライブ (2)自分のうちが中学生のたまり場になる (3)知人が玄関から入ってくれない…などの困難に立ち向かう、ほのぼのアイランドコメディ!!

伸び悩んだ書道家が離島での生活を通して成長していく日常漫画

とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家・半田清舟。都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、離島ならではの人の温かさや理不尽、厚かましさ…などの困難に立ち向かうほのぼの作品。

基本的にはギャグマンガです。よつばとやクレヨンしんちゃんなどのように老若男女のんびり読める作品ですがふいに泣かせる描写が出てきます。人の温かさにほっこり泣ける作品。


 

5. アルスラーン戦記 / 田中芳樹、荒川弘 (連載中)

30年続いた原作もついに終了…ファンタジー小説の名作を荒川弘が漫画化

「頼りない」「気弱」「器量不足」と言われたパルスの王子・アルスラーンが14歳になった時、遠国の異教徒たちがパルスへ侵攻。王子・アルスラーンは初陣の時を迎える。パルス軍の強さは古今無双。パルスと敵では大人と子供、象と蟻。この戦もパルスの圧勝に終わると誰もが信じていた‥‥。

アルスラーン戦記

© アルスラーン戦記

荒川弘と田中茂樹の最強タッグがおくる最高峰の歴史ファンタジー。30年の歴史ある名作を荒川弘がマンガにしてつまらないわけがないですね。即アニメ化したのも頷ける出来栄えです。トルコ?あたりの世界観で描かれる軍記ファンタジー漫画。画力凄い。


 

6. 進撃の巨人 / 諫山創(連載中)

あらすじ

手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!! 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。

その日、人類は思い出した。奴らに支配されていた恐怖を。

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいたがある日突然その壁は超大型巨人に駆逐されてしまった。

進撃の巨人

© 進撃の巨人

とにかく巨人が気持ち悪くグロいのが当初のインパクトだった。しかし、中盤以降は対巨人よりもこの世界にまつわる謎が少しずつ明らかになってきておりとにかく続きが気になってしょうがなくなる。


 

7. ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 / 藤原カムイ、川又千秋、小柳順治 (完結 / )

あらすじ

勇者アレルが大魔王ゾーマを倒し、勇者ロトの称号を受けてから100年後、勇者の2人の息子たちは地上へと帰還し、それぞれが新しい国ローランとカーメンを興して繁栄していた。しかし、新たなる邪悪の影「異魔神」が現れ、世界は再び邪悪なる者たちによって危機を迎えていた。

異魔神の襲撃により、ロトの子孫の国は陥落。勇者の血を受け継ぐ主人公アルスは間一髪で難を逃れるものの、もう一方のロトの血を受け継ぐローランの王子は呪われた名“ジャガン”の名前を与えられ、異魔神の配下として育てられることになる。

これぞ「DQ漫画」!ロトの血をひくものと3人のケンオウが異魔神を討つ旅に出る

エニクスの月刊少年ガンガン創刊時に看板作品として連載が始まった。ゲームの「ロトシリーズ」が舞台。DQ3→ロトの紋章→DQ1→DQ2。ベースとなっている世界観はDQ3。

DQ3のゾーマを倒した100年後の危機を描く本作。見どころはロトの血をひくもの同士の戦い・共闘と3人のケンオウ(剣王、拳王、賢王)の仲間集め。そして大魔王を倒すという一本道のストーリーでしょう。

個人的にはラストバトルも大好きなんですけど、ロト紋史上最高の戦いと言えば獣王グノン戦で異論はないでしょう。グノン戦は勇者対10万の敵。ケンオウの集結。ミナデイン。グノンの散りざま…ととにかく見どころが多い。この戦いは絵もめちゃくちゃ迫力あって最高に燃えるんですが、逆にピークを持ってくるのが早すぎた感。ある意味ここでハードルあげすぎて後半失速と思う人も多いみたいですね。


 

8. 大長編ドラえもん / 藤子・F・不二雄 (完結 / )

あらすじ

ドラえもんたち五人が活躍する愛と友情がいっぱいの大冒険物語。のび太が偶然発見した化石の卵から、小さな恐竜が生まれた!! 名まえはピー助。とてものび太になついたが、ピー助のことも考え、のび太とドラえもんは、ピー助の仲間がたくさんいた時代、約一億年前の白亜紀にピー助を帰すことにした。

いつものメンバーが不思議道具をきっかけに大冒険へ旅立つジュブナイル

ドラえもん、のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫。この5人が未来、宇宙、地底、海底、過去…様々な舞台で大冒険。いつもは頼りないのび太も大活躍、ジャイアンも心優しい、そして新たな出会いと別れ。

ドラえもんの大長編ほど1巻にきっちり詰め込めている作品って無いんじゃないかな。心が疲れている時に読みたくなります。大長編ドラえもんは見てる方が完全に安心して見れる数少ない作品だと思います。

友情、冒険、そして出会いと別れを盛り込み1巻とは思えない読みごたえを備えた完璧な作品。


 

9. 冒険王ビィト / 三条陸,稲田浩司(連載中)

あらすじ

暗黒の世紀。それは、魔物を操る強大な魔人が、人々を苦しめる時代。その魔人を退治する職業“ヴァンデルバスター”に憧れる少年・ビィトは、ついにバスターになる烙印を…。冒険王伝説の扉が今、開かれる!!

「ダイの大冒険」のコンビが放つファンタジーバトル漫画

魔物を操る強大な魔人が、人々を苦しめる暗黒の世紀。魔人を退治する職業“ヴァンデルバスター”に憧れる少年・ビィトは兄の遺志を継ぎ「暗黒の世紀」を終わらせるために魔人と戦っていく。

冒険王ビィト

© 冒険王ビィト

面白いのは魔人側にも通貨などのいくつかのルールがありその制約内で侵略をしてくる。どんどん強くなるビィトも魅力ですがダイの大冒険最高のキャラであるポップを彷彿とさせるキッスがたまらん。ポップ好きはビィトを手に取るべし。


 

10. からかい上手の高木さん / 山本崇一朗 (連載中)

MEMO

いっつもオレをからかってくる隣の席の高木さん。
だけど見ていろ、今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!

この「からかい」はクセになる。万人受けするラブコメディー

隣の席でからかってくる美少女・高木さん。主人公の西村はなんとか高木さんをからかって恥ずかしい思いをさせようと試みるもいつも高木さんに一歩上をいかれてしまう…

からかい上手の高木さん

© からかい上手の高木さん

主人公が美女にからかわれてキュンキュンする漫画なんですけどキュンキュンぐあいが半端ない。私恋愛漫画とか苦手なんですけどこれはイケる。ニヤニヤしながら漫画を読みた人におすすめ。

 

まとめ

こうやって分類してみると掲載誌ごとに特徴があっておもしろいです。まだまだ面白い作品を私も探していますので「ここには紹介されてないけど〇〇もおもしろいよ」というような形でコメントいただければ随時追記していきます。

絶対に面白いおすすめ漫画!今人気の話題作から殿堂入りの名作まで厳選紹介 おすすめマンガアプリランキング2018!新作、名作、オリジナル漫画を無料で読破

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus