最新マンガアプリランキング

今読みたいおすすめの新作漫画2024!マンガ大賞の選考基準で厳選しました

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品の購入やアプリをダウンロードすることで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

最近の漫画を読みたい人向けに、今おもしろい新作漫画を読みたい人向けに作品を厳選しました。

といっても「新作」の基準は人によって曖昧なのでマンガ大賞2024の選考対象を参考に選びました。

マンガ大賞2024の選考基準は以下。

その年の1月1日から12月31日に出版された
単行本の内、最大巻数が8巻までの作品です。 なお選考対象には本年度より電子書籍(最大巻数が8巻相当までの作品)も含むこととします。

この記事で紹介している中からマンガ大賞2023を受賞するものや、『鬼滅の刃』のような大ヒット作も生まれるかもしれません。

目次 ひらく

目次へ

2023~2024年の漫画のトレンド

新作漫画の紹介の前に最近の漫画界のトレンドのようなものを振り返ります。

1. アニメ化の影響力はかなりすごい

完結してもいまなお衰えを知らない『鬼滅の刃』だけでなく、『呪術廻戦』『東京卍リベンジャーズ』などアニメ化でさらに人気爆発する作品が増えていますね。2023年は『推しの子』『葬送のフリーレン』『薬屋のひとりごと』などが大ヒットしました。

世界的なアニメブームも相まって過去の人気作の再アニメ化などアニメ→原作漫画と火が付くもの2023年以降も続くと思われます。

また、『ONEPIECE』が最終章に入り映画も超ヒット。『スラムダンク』の再アニメ化など大御所の逆襲も目立っています。

見ないと損するおもしろいおすすめアニメ2024!「このアニメは見とけ」今年の新作や往年の名作を紹介

2. 『ONE PIECE』『僕のヒーローアカデミア』『呪術廻戦』などが最終章突入か?

2020年ごろにはジャンプで大型の連載が続々と完結しました。『鬼滅の刃』『ハイキュー』などがそれにあたりますね。2021年はジャンプ系ではジョジョリオンが完結しましたが、2020年以前と比べると完結ラッシュがひと段落したように思えます。

2021年はジャンプ以外のマガジン系で多くの作品が完結したといってよいでしょう。代表的な作品はなんといっても『進撃の巨人』。最後の最後まで伏線を回収し続けた名作でした。2022年には『ちはやふる』『ゴールデンカムイ』が完結などの話題作も完結しました。

一方で2024年には『呪術廻戦』が完結すると言われており、『ONE PIECE』『僕のヒーローアカデミア』なども最終章突入といわれてるのでこれから大型タイトルの連載終了が続きそうです(といっても、『ONE PIECE』はあと5年は連載すると思う…)。

【名作厳選】おすすめ完結漫画まとめ!短編から長編まで巻数別に紹介

3. 「アプリ」発の話題作が多数!

新作漫画の話題作は雑誌よりもむしろマンガアプリから生まれてくることが多くなったように思えます。とくに、この2年ぐらいはその傾向が強い。

おすすめの無料マンガアプリランキング2024!!おもしろい漫画が無料で読める

特に少年ジャンプ+の作品は本誌を超えるようなセールスを誇る作品も多く、数年後には少年ジャンプとジャンプ+の立場が入れ替わってるんじゃないかと思えるほどです。


4. 引き続き「異世界系」強し…しかし、中身は変わってきている?

相変わらず異世界転生系の漫画は強いです。数年前からの定番の最強チート系から少し流れが変わってきているように思います。

例えば、こちらの世界の料理で異世界の人々を魅了するグルメ系、異世界で日常を満喫するスローライフ系など。そして、ひときわ目立つジャンルとして注目されているのが乙女ゲームの世界の悪役に転生する「悪役令嬢系」でしょう。

おすすめ異世界系/異世界転生漫画31選!「俺つえぇ!」の無双系からスローライフまで紹介

これらの特徴をもとに今面白いおすすめの新作漫画を紹介していきます。

おすすめ新作漫画

2024年に読んでほしいおすすめの新作漫画を紹介。

1. ダイヤモンドの功罪 / 平井大橋(連載中)

あらすじ

「オレは野球だったんだ!」 運動の才に恵まれた綾瀬川次郎は何をしても孤高の存在。自分のせいで負ける人がいる、自分のせいで夢をあきらめる人がいる。その孤独に悩む中、“楽しい”がモットーの弱小・少年野球チーム「バンビーズ」を見つける。みんなで楽しく、野球を謳歌する綾瀬川だったが…。

ダイヤモンドの才能に周りが壊れていく不気味な雰囲気漂う新感覚スポーツ漫画

主人公の綾瀬川次郎は恵まれた体格に加えとてつもない運動の才能を持つ少年。どんなスポーツをしても全員をごぼう抜きしてしまう次郎は、周りの嫉妬により次々とスポーツを辞めてしまう。ある日、「楽しむ」をモットーにする野球少年団に入り友達もできた次郎だったが、才能に魅せられた監督により全日本ユースの推薦に受かってしまう。

無自覚な大谷翔平ともいうべきか…。あまりにも才能に恵まれているため、同年代には疎まれ、大人は才能に酔いしれる。本気出すと周りに嫌われるから手を抜こうとして本気で野球をしている奴らと衝突するというハラハラドキドキが止まらないスポーツ漫画です。

友情も努力もすべてただ才能で蹂躙していく主人公にスポーツ漫画ではなくサイコホラーを見ている気分させてくれる新時代の傑作です。

おすすめのおもしろい野球漫画をなんJに好評なものから一般的な名作まで紹介

2. メダリスト / つるまいかだ(連載中)

あらすじ

人生ふたつぶん懸けて、叶えたい夢がある!夢破れた青年・司と、見放された少女・いのり。
でも二人には、誰より強いリンクへの執念があった。
氷の上で出会った二人がタッグを組んで、フィギュアスケートで世界を目指す!

漫画の出来栄えGOE5億点!フィギュアスケート大国日本でメダリストを目指す少女と熱血コーチのタッグが超尊い

勉強も学校生活もうまくいかないけどスケートをしたい少女・いのりがフィギュアスケートで夢が叶わなず引退した青年・司と出会う。リンクへの強い執念を持ついのりを見た司は彼女のコーチになり、2人でメダリストになる夢を目指す…というお話です。

この『メダリスト』は本当にいい漫画で、素人にはわかりづらいフィギュアスケートの採点がどうなっていて選手たちがどう挑んでいるのかを分かりやすく説明したり、フィギュアスケート大国日本の中での選手・コーチ・親たちの葛藤や強い気持ちを感じることができます。

そして、なによりいのりと司の名コンビ。この二人の直球の優しさや熱量が本当に応援したくなる魅力にあふれてるんですよね。特に司はこんな大人になりたいと思わせるぐらい素晴らしい人間です。さらに出てくる数多くのスケーターも魅力的でフィギュアスケートという競技に魅せられること間違いないです。

涙腺をぶっ壊しに来るおすすめスポーツ漫画を競技別に紹介してみる

3. だんドーン / 泰三子(連載中)

あらすじ

龍馬が薩長同盟を仲介し、新撰組が御用改め、薩摩が英国に喧嘩を売った時代、幕末。その激動の歴史のド真ん中にひっそりと隠れて、しっかりと「仕事」をした男がいた。彼は「愛国者」か「裏切り者」か。『ハコヅメ』の作者が「日本警察の父」を描く、超本格幕末史コメディ!

幕末版『ハコヅメ』爆誕!薩摩目線で描く爆笑討幕コメディ

『ハコヅメ』が人気絶頂の中、描きたい歴史物があると休載し描いているのが本作『だんドーン』。倒幕活動の中心になった薩摩の中で西郷隆盛を陰ながら支えた仕事人・川路利良の活躍を描く物語。

新連載の準備中に夫を亡くし、新連載が8カ月遅れて、それでも描きたかった「川路利良」。秦先生自身、漫画家になったのは「警察のことをもっとしてほしい」ためということで、本作に対する意気込みは鬼気迫るがあります。

川路の冷静・冷徹だけどツッコミが優れている様や西郷隆盛の天真爛漫な様子、荒くれた薩摩藩の面々などをハコヅメのテンションで描く素晴らしい作品です。

心が熱くなる超おすすめの歴史漫画を国別に紹介する|日本史・中国史・世界史の勉強にもなる

4. これ描いて死ね / とよ田みのる(連載中)

あらすじ

東京の島しょ・伊豆王島に住む安海相は、漫画が大好きな高校1年生。
長年活動休止状態の憧れの漫画家☆野0先生がコミティアに出展することを知り、東京都区内に旅立つことに…そしてコミティア会場での思わぬ出会いが相の人生を変える!

漫画家にはどうやったらなれるのか?知っているようで知らない漫画創作の世界。
この物語は、その世界に続く“まんが道”へ踏み出していく少女の物語。

マンガ大賞2023大賞に選ばれたまんが道にまい進する少女たちの物語

漫画が大好きで、憧れの漫画家☆野0先生の大ファンの女子高生・安海相。☆野0先生がコミケに出店することを知って、親に黙って東京に向かうも、☆野0先生は学校の担任だった。「漫画家」になることを相談し自分の心の中にある物語を仲間とともに漫画にしていく熱量抜群の青春漫画。

とにかく熱がすごい。熱くて、そして優しい言葉にあふれている本作。「真摯に気持ちを乗せた表現は人間そのもの。そこに優劣はありません。その気持ちは同じ気持ちを持つ誰かの脳を揺らします」という先生の言葉に勇気をもらった表現軍鶏多いはず。

頭空っぽにして読みたいおすすめの日常漫画。女子高生から男子高校生、聖人の日常を堪能せよ

5. 平和の国の島崎へ / 濱田轟天、瀬下猛(連載中)

あらすじ

幼少期に国際テロ組織LELに拉致され、戦闘工作員となった男・島崎真悟。
30年の時を経て組織からの脱出に成功した彼は、故郷である日本に帰ってくる。
島崎は新天地で“平和”な暮らしを手にできるのか--。

日常と戦闘時のギャップがエグイ…超純粋でクソ強中年おじさんの活躍を描く

国際社会と半世紀にも及ぶ戦いを続けるテロ組織LEL(経済解放同盟)により30年前に拉致され、洗脳と訓練を施され工作員として育った島崎。組織を脱走し、日本で少しずつ平和な暮らしを目指す島崎だが…。

LELという世界中に根を張り工作員を送り込んでいるテロ組織の恐ろしさと、その組織の工作員だったにもかかわらず必死に日常を過ごそうとする島崎が愛しくなる作品。荒事に巻き込まれた中で恐るべき強さを見せる島崎と工作員時代に世界中で経験したことを必死に日常に活かそうとする島崎との対比がかなり残酷。

読めば第1話のラストのコマの「島崎真吾が戦場に復帰するのは——340日後のことである」という引きの強さにゾッとするはず。


6. ダーウィン事変 / うめざわしゅん(連載中)

あらすじ

テロ組織「動物解放同盟(ALA)」が生物科学研究所を襲撃した際、妊娠しているメスのチンパンジーが保護された。
彼女から生まれたのは、半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーだった。
チャーリーは人間の両親のもとで15年育てられ、高校に入学することに。
そこでチャーリーは、頭脳明晰だが「陰キャ」と揶揄されるルーシーと出会う。

「テロ」「炎上」「差別」……ヒトが抱える問題に、「ヒト以外」のチャーリーが、ルーシーとともに向き合うヒューマン&ノン・ヒューマンドラマ。

マンガ大賞2022に選ばれたのも納得!人とチンパンジーのハーフであるチャーリーをめぐる生命の物語

ストーリーは大雑把に言うと人間とチンパンジーのハーフである「ヒューマンジー」のチャーリー。研究者と弁護士である夫婦に育てられたチャーリーは高校に入学し一人の少女ルーシーに出会う。また、テロ組織「動物解放同盟」はチャーリーの存在を利用するためにルーシーとちゃーりに近づき次々と事件を起こしていく…。

鬼才・うめざわしゅんの描く初の長編漫画ということで漫画好きにはひそかに注目されていた本作。

ヒューマンジーという設定を活かすためにかなり取材してるのがわかる骨太な作品です。差別やヴィーガン、アメリカの銃社会、田舎ならではの排他主義、、、それらの事象に率直で本質を突く言動を見せるチャーリー。

チャーリーのようなキメラよりも人間のほうが怖いと思わせられます。「寄生獣」「チ。」のように考えさせられる作品がすきな人におすすめ!第1話も無料で読めますよ。

面白いおすすめSF漫画40選!近未来や宇宙に思いを馳せる名作を厳選

7. 海が走るエンドロール / たらちねジョン(連載中)

あらすじ

65歳を過ぎ夫と死別し、数十年ぶりに映画館を訪れたうみ子。そこには、人生を変える衝撃的な出来事が待っていた。海という映像専攻の美大生に出会い、うみ子は気づく。自分は「映画が撮りたい側」の人間なのだと……。心を騒ぎ立てる波に誘われ、65歳、映画の海へとダイブする!!

「何かを始めるには遅すぎることなんてない!」

65歳でひとりみになったうみ子は映画館で海という少年に出会う。映画館で映画よりも観客の様子が気になるうみ子に海は「映画を作る側の人なのでは?」と語りかける。

65歳のおばあちゃんが少年にいざなわれ映画の世界に足を踏み入れる…。

読めばわかるのですが「心にいい漫画を読んでいるなあ」という気持ちになります。何か新しいことを始めたいという人にとっては背中を押してくれるような作品になるはず。

また、もう一人の主人公である海くんがとびっきりの笑顔で笑うシーンがあるんですけど、すごくいい笑顔なんですよ。心が現れるそんな作品です。

おすすめの青春漫画2024!思春期、部活、学園の青春群像劇を描く作品を紹介

8. カナカナ / 西森博之(連載中)

あらすじ

孤独な少女が出会ったのは…顔に傷を持つ凶悪ヅラの男。伝説の元ヤンキー(!?)が子育てに奔走する…?

二人の出会いが世界を変える…ような変えないような…

『今日から俺は!』の西森博之が描くハートフル子育て漫画

身寄りがなく人の心が読めるがゆえに悪人に連れ去れそうになった孤独な少女カナカ。逃げる中でカナカが出会ったのは極悪スカーフェイスだけど心がとても温かい元不良のマサ。

ボロボロのカナカを見たマサはカナカを引き取りファーザーになることを決意していく。

これは西森先生の新境地じゃあああぁあああ!!!!

西森先生って不良漫画のイメージ強いと思うんですけど、いろんなギャグ回やほっこりを描くのがめちゃくちゃうまいんですよ。そのほっこりに全振りしたのが新作『カナカナ』なのです。つまらないわけがないというかめちゃくちゃ面白いです。

カナカはめちゃくちゃかわいいし、マサも「粋」そのもの。マサの友人たちもいい人すぎ終始ニマニマできます。作中にちりばめられている西森節も健在。

おすすめ西森博之作品!!「今日から俺は!!」「天使な小生意気」や新作「柊様は自分を探している。」もおもしろい
注意

2023年に第1部完結しました。


9. トリリオンゲーム / 池上遼一、稲垣理一郎(連載中)

あらすじ

稲垣理一郎&池上遼一の最強タッグ!!

1,000,000,000,000$稼いで、この世の全てを手に入れろ!

世界一のワガママ男・ハルと、まじめなガク。
最強の二人がゼロから起業、ミラクルを起こす!!

グーグル、アマゾン、マイクロソフトを喰う!
『Dr.STONE』の稲垣理一郎と『サンクチュアリ』の池上遼一が放つ、最新にして最高!
スタートアップコミックの決定版、誕生!!

トリリオンダラーを稼いで世界を買え!最強コンビがおくる期待のスタートアップ漫画

型破りで破天荒なハルとコミュ力0だがパスコンスキルはピカ一のガク。二人がすべてを手に入れるために起業する波乱万丈なビジネス漫画が『トリリオンゲーム』だ。

何をおいても作者の二人がすごい。『アイシールド21』や『Dr.STONE』原作の稲垣理一郎さんに、『HEAT』や『サンクチュアリ』で熱い男を描き続けた池上遼一さんが初めてタッグを組みました。連載後すぐにスタートアップ界隈で有名な経営層からも大反響。

そして、ストーリーや演出が爽やかなのがいいですね。破天荒なハルは非常にかっこいいし、頼りなさそうなハルも自分の畑である技術分野では力を発揮。二人の友情がすごくてのめり込むこと間違いなしです。

おすすめお仕事漫画!月曜日が怖くなくなる?ビジネスに役立ちやる気も出る名作を紹介

10. キルアオ / 藤巻忠俊(連載中)

あらすじ

バツイチ子持ちの大狼十三は、子供の頃に組織に拾われた伝説の殺し屋。ある事件で謎の生物兵器に刺されて、中学生の姿になった十三は中学校へ…。中身はオジサン中学生の、学園アサシンやり直しコメディ、スタート!

伝説の殺し屋が中学生になってスクールライフを満喫する!

『キルアオ』はジャンプの次の看板候補になりつつある、『黒子のバスケ』で有名な藤巻忠俊の最新作。スポーツ漫画から離れてスクールコメディ漫画です。

主人公の大狼十三は伝説の殺し屋。生物兵器の影響で中学生の姿になった十三は元の体に戻る手掛かりを求めて中学校へ通うことに…。まともなスクールライフを送ってこなかった十三は勉強にハマり、学園生活を満喫するようになる…という話。

あらためて思うのでは藤巻忠俊は漫画が上手い。「こういうのでいいんだよ」と言わんばかりのお約束感と安心して読める構成はお見事。コメディとしても完成度が高くずっと読んでいられる。バトル要素はもちろんあるんだけど、変にバトル特化せずにスクールコメディ路線を貫いてほしい。

少年ジャンプ歴30年の僕が選ぶおすすめジャンプ漫画!!2024年に連載中の作品から黄金期の名作まで厳選紹介

11. カワイスギクライシス / 城戸みつる(連載中)

あらすじ

宇宙帝国調査員のリザ・ルーナが降り立った星は“地球”。文明レベルの低さから、最初はさっさと滅亡させてしまおうとするリザだったが、地球で遭遇した未知の“カワイイ”が、まさかの救世主に!? ラブ

「カワイイ」は世界を救う!モフモフ系にSFギャグ漫画

宇宙の帝国から地球に調査に来たリザ。地球の文明レベル低さにがっかりし毒霧で全滅させようとしたリザはたまたま入った「猫カフェ」で逆に絶望させられてしまう…。

【ジャンプ漫画】(cv:花守ゆみり)「可愛い」が地球を救う!?初めて猫を見た異星人の反応は──?『カワイスギクライシス』1話【ボイスコミック】
このボイスコミックを見てくれ…!

個人的にジャンプ+でトップ3に入るぐらい毎週楽しみにしてる作品です(ジャンプSQから出張でジャンプ+で連載しています)。コンセプトは「地球のカワイイ」。

猫や犬というカワイサの権化に初めて触れた宇宙人が価値観をグワングワン揺さぶれるさまが最高におもしろいです。


12. 女の園の星 / 和山やま(連載中)

あらすじ

ある女子校、2年4組担任・星先生。生徒たちが学級日誌で繰り広げる絵しりとりに翻弄され、教室で犬のお世話をし、漫画家志望の生徒にアドバイス。時には同僚と飲みに行く…。な~んてことない日常が、なぜこんなにも笑えて愛おしいんでしょう!?

「このマンガがすごい!2021」1位になった日常ギャグマンガ

女子高の担任・星先生と同僚の先生や生徒と繰り広げられるスクールコメディ。このマンガがすごい!で1位に選ばれたのもわかる面白さです。

女子高の担任という設定だけ見て「禁断の恋か?」とかいかがわしい感じになるのかな?とか思っていた自分をぶん殴りたい。高校生時代の友達や先生との何気ない会話や日々の出来事で笑っていたのを思い出すおもしろさ。

日常のおかしさを描くってめちゃくちゃ難しいと思うんだけど和山やま先生はそれができるんです。

生産性ゼロで笑えるおすすめギャグ漫画!虚無で怠惰な時間にピッタリな作品を集めました

13. あかね噺 / 末永裕樹、馬上鷹将(連載中)

あらすじ

幼い頃、父の魔法の様な落語に魅せられた朱音は、父のある一席を機に自身も噺家としての道を歩み始める。17歳になった朱音が目指すのは落語界の最高位「真打」になること――。一流の技量を習得するため、様々な試練が朱音を待ち受け…!? 新生落語ヒロイン、ここに誕生!!

落語界の真打を目指す女子高生「朱音」。様々な試練を乗り越え一流の落語家になれるのか…

ある事件で落語界を破門された父。そんな父の落語に魅せられていた朱音は真打になることを目指し、父の師匠の下に弟子入りをする。朱音は様々な試練を乗り越え、落語家として技量を高めていく。

久しぶりにジャンプっぽくない、だけどおもしろい作品が来ましたね。馴染みのない人からすると退屈なようにも見える落語の世界を魅力的におもしろく楽しませてくれます。

落語についても学べるし、朱音たちの渾身の落語シーンはなかなかの鳥肌ものです。この作品は最後まで丁寧に描いてほしい(無理矢理恋愛とかに絡めないで、落語の世界中心ですすめてほしいなぁ…と期待を込めて…)。


14. スキップとローファー / 高松美咲(連載中)

あらすじ

岩倉美津未、今日から東京の高校生! 入学を機に地方から上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていくのです!

これぞ青春!ちょっとした傷も優しさも全部詰まった等身大の青春を描いた傑作

将来官僚になるために過疎地から東京の高校に引っ越してきた「みつみ」。入学式のあいさつ担当のはずが間違えて急行にのってしまい遅刻寸前のみつみをすくったのはワケありのイケメン。

都会の高校にあらわれた天然むつみ。影のあるイケメン、容姿端麗だけど嫉妬に辟易してきた美女、恋に悩む女子高生、地味な自分に引け目を感じるオタク系少女。そんなバラバラなクラスメイトがみつみを中心にまとまっていく。

「あー、いい漫画読んでるなあ…」と毎回の読後感がとてもよい「スキップとローファー」。もうタイトルからしてさわやかでいいよね。ちなみにこれ一見すると少女漫画っぽいけど青年漫画誌で連載しています。

この作品のよいところは「みんなそれぞれ悩みを持っている」ということですね。思春期特有のコンプレックスやすれ違いが繊細に描かれていますが、それを重くせずによませることができるのがみつみの存在でしょう。

どんどん素直になって仲良くなっていくクラスメートを見ていると口元がゆるみます。文句なしにいい作品。

おすすめの青春漫画2024!思春期、部活、学園の青春群像劇を描く作品を紹介

15. バンオウ-盤王- / 綿引智也、春夏冬画楽(連載中)

あらすじ

永遠の命を持て余していた吸血鬼・月山が出会ったのは“将棋”。将棋の奥深さに魅了された彼は三百年を経て圧倒的な棋力を手にしていた。人間社会で正体を隠してきた月山だが、馴染みの将棋教室を救うために最高峰の棋戦・竜王戦に挑戦することに!凡才吸血鬼VS天才棋士。将棋界を揺るがす戦いの幕が上がる!

将棋×吸血鬼…!?将棋棋士の魅力を吸血鬼目線で堪能できる傑作

将棋の面白さに魅了された吸血鬼・月山は300年間将棋に没頭してきた。凡才だが将棋が好きで勉強し続けた月山は将棋ゲームでは負けなしなほど圧倒的な強さを誇るようになる。ある日、通っていた将棋教室を救うために4000万円必要と知った月山は竜王戦に出場し、賞金獲得を目指す。

誰が吸血鬼に将棋を指せようと思うのか…。この『バンオウ』は異色の将棋漫画でありつつ、月山という人間がどれだけ将棋が好きで、棋士に対してどれだけの敬意をもっているかが分かるのがとてもよい。それ以外には、吸血鬼のため日中は弱くなるとか、吸血鬼仲間が月山の将棋する姿を絶頂するほど応援しているとか、ポンコツの吸血鬼ハンターが出たりとかツッコミどころ満載なのも見どころ。

おすすめ囲碁・将棋漫画!天才棋士達の生き様と勝負が面白い作品を厳選

16. ドラゴンクエスト ダイの大冒険 勇者アバンと獄炎の魔王 / 三条陸、芝田優作(連載中)

あらすじ

ハドラー率いる魔王軍が世界を襲う。侵略を阻止せんとカール王国と王女フローラが立ち向かう。そこには若きアバンの姿も! もうひとつの勇者物語、いま開幕!

「ダイの大冒険」の前日譚!アバンが勇者になるまでの軌跡を描く

ダイの大冒険の人気キャラクターであるアバンの若き日の物語。魔王ハドラーに狙われたカール王国と王女フローラを守るために若きアバンが立ち上がる。

ハドラーを撃退する中で見えた「アバンストラッシュ」のヒント。伝説の技がどう生まれ、アバンがどう勇者になっていくのかが描かれます。

「ダイの大冒険」が約30年ぶりに再アニメ化するタイミングでアバンの若き日を描くコミカライズも始まりました。まず第1話が熱い。本編でも描かれた過去編をリメイクして第1話に。

仲間集め、ハドラー軍団との戦い、若き日のヒュンケルなどダイの大冒険ファンであればニヤリとする展開だらけです。本編に矛盾しない形で作品を膨らませており非常に面白いです。結末はわかっているけど続きを見ていたい、そんな作品です。

おすすめドラクエ漫画まとめ!ドラゴンクエストの世界観を漫画で堪能

17. 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… / ひだか なみ、山口 悟(連載中)

あらすじ

前世でプレイをしていた乙女ゲームの悪役令嬢・カタリナに転生してしまった私。そんな悪役令嬢の未来は、国外追放か死亡のみ!?

そんなのあんまりじゃない!? さらに破滅エンドを回避するために奔走していたら、今度は恋愛フラグが立ちまくり!? 一体私どうなっちゃうの――!?

大ヒットした異世界×悪役令嬢漫画「はめふら」!破滅フラグしかないバッドエンドを回避せよ

前世で遊んでいた乙女ゲーム『FORTUNE・LOVER』の世界に転生してしまった私。よく見るとヒロインの恋路を邪魔しまくる悪役令嬢のカタリナだった。

このまま成長すると国外追放、もしくは殺される未来しかないことに気づいたカタリナは破滅を避けるために破滅フラグを回避しようとするが…。

ついに異世界漫画も乙女ゲームにまで手を出したかと最初思いましたがこれは面白い。アニメも大ヒットしました。

異世界転生することでチート能力を得たわけではないカタリナ。しかし、持って生まれった人たらしの才を発揮。自身の破滅フラグをへし折るために奔走した結果恋愛フラグが立ちまくる。ゲームの世界は悪役令嬢として嫌われ者だったカナリナが、この世界では皆に慕われる人気者になっていく過程がおもしろい。

この作品のヒットを機に悪役令嬢系異世界漫画が出まくってます。

おすすめ異世界系/異世界転生漫画31選!「俺つえぇ!」の無双系からスローライフまで紹介

18. 映像研には手を出すな! / 大童澄瞳(連載中)

あらすじ

アニメは「設定が命」の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな美脚の金森さやか。
ダンジョンへ、戦場へ、宇宙へ--想像の翼を広げて、電撃3人娘が「最強の世界(映像)」を創り出す!

「脳内」の設定を絵にして動かし金にする…映像を作るワクワク感がたまらない

最強の映像を作るために集まった3人娘。設定大好き少女の浅草、アニメーター志望のツバメ、金もうけが好きで交渉に長けた金森。映像研の存続をなっとくさせるための映像づくりがはじまる…

よくある美少女ものにしなかったのが良い。ツバメ以外は美少女感0だし、安易な恋愛ものに走らず徹底的にクリエイティブな作品。細かすぎる妄想だらけの設定画像、作り込んでるときの必至感などすごい。作りたいから死ぬ気で作ってるという感じが最高です。


19. こういうのがいい / 双龍(連載中)

あらすじ

ノーモア彼女。グッバイ彼氏。束縛彼女にモラハラ彼氏、過去の恋人関係に辟易していた村田♂と友香♀は、オンラインゲームのオフ会で意気投合し、そのままラブホテルへ。一夜限りでもなく、付き合う訳でもなく、身体のみの関係でもない、ゆるくて気楽で、なおかつえっちぃ――自由な男女が織りなす大人の日常系、スタート。

嗚呼…!こういう関係が本当にいい…」と読みながら身もだえするかなりHな漫画が読みたくないですか

束縛、モラハラで恋人という関係にうんざりした村田と友香。オンラインゲームで出会った二人は意気投合し、ラブホへ。恋人ではないけど、Hはする。Hはするけどセフレではない。フリフレとしての関係を楽しむ二人の日々を描くかなりHで楽しい漫画です。

マンガアプリでほぼ全編謎の光で見えなくなることもしばしば。かなりHだけど、二人の生活や関係をニマニマしながら読むこともできる。かなり羨ましい関係で「俺もこういうのがいい」となってしまうこと間違いなしです。

ちょいエロいおすすめ漫画10選!1周回ってちょうど良い一般漫画を厳選

20. とんでもスキルで異世界放浪メシ / 赤岸K、江口連、雅(連載中)

あらすじ

『勇者召喚』に巻き込まれ、異世界に転移してしまったサラリーマン・向田剛志。異世界の王様の話に胡散臭さを感じた向田は、早々に国外脱出を決意し一人旅に出ることに。

旅で頼れるのは、召喚時に唯一得られたスキル【ネットスーパー】。それは、異世界にいながら現代日本のスーパーの商品を取り寄せられるという便利スキルだった!しかし、隣国への旅の途中、護衛に振舞った「猪肉の生姜焼き」の良い匂いが、とんでもないヤツを引き寄せてしまい――!?

”とんでもスキル”を駆使し魔物の肉を美味しく調理する男と、食いしん坊なフェンリルの旅が、ここに始まる!

フェンリルとともにとんでもスキルで異世界を旅するグルメ冒険譚

勇者召喚に巻き込まれた向田のスキルはなんと「ネットスーパー」。日本の商品を異世界でも取り寄せられるスキルを駆使し、旅をしていると腹をすかした伝説の魔獣フェンリルに遭遇した。

異世界の料理を気に入ったフェンリルを従魔にした向田は異世界のモンスターを調理しながら旅を続ける。

意外と多い「異世界×グルメ」もののひとつ。ただ、この作品は現代日本の商材に頼りきりではなく、異世界のモンスターを調理するという点はしっかりしている(あと美味しそう)。

主人公自体にはチートな戦闘力はないがそれはフェンリルが受け持ってるので安心して読めるTHE異世界転生漫画です。


21. 天国大魔境 / 石黒正数(連載中)

あらすじ

美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の世界に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

石黒正数が描くSF新作!壁に囲まれた美しい世界と文明が崩壊した未来の東京。

壁にとざれた美しい世界に暮らす子供たちはみんな特異な才能を持っている。次第に外の世界を気にし始める子供たち。その外の世界は文明が崩壊し、魔物まででる始末。その世界を旅するマルとおねえちゃんは「天国」と呼ばれる場所を求めて崩壊した世界を冒険している。

こういうと怒られるかもしれませんが「村上春樹」のように2つの視点を交互に描いている。いずれこの視点が交わり様々な謎が解けるのではないかと思うとワクワクします。

なぜ文明が崩壊したのか?あの美しい世界は何か?魔物は?この広げた世界観をどうたたむのか、先の展開に期待しています。


22. フェルマーの料理 / 小林有吾(連載中)

あらすじ

「俺たちは、料理をもって神に挑む。」数学者を志すも、その道に挫折した高校生・北田 岳。夢を失い、学食のアルバイトで無為な日々を過ごす彼に、謎の若き天才シェフ・朝倉 海との運命的な出会いは、突然訪れる――。2人がめぐり逢い、「数学」と「料理」が交わる時、未知の世界への扉が開く!!

料理を数学で解き明かす!?計算しつくされた究極の料理がすごい!

数学者を志すも数学オリンピックで挫折した少年・北田岳。学食のバイトでまかないを作っているとその料理が天才シェフ。朝倉海の目に留まる。

朝倉の料理に数学的な魅力を感じた岳は料理へと目覚めていく…。

サッカー漫画の名作『アオアシ』の作者の新作です。こういう天才の狂気のようなものを描くのは本当にうまいですね。

料理を数学でとらえなおすというのは衝撃でした。うまい料理の慣性系から逆算して工程を思い浮かべる。食器の温度までコントロールするなど工夫と説得力がすごい。発想の勝利ともいうべき作品です。


23. 図書館の大魔術師 / 泉光(連載中)

あらすじ

アムンという小さな村に暮らす耳長の少年は本が大好きであったが、耳長で貧乏だった為、村の図書館を使うことができなかった。そんな少年は差別が存在しない本の都・アフツァックに行くことを夢見る。ある日、少年は憧れのアフツァックの図書館で働く司書(カフナ)と出会う。この司書との出会いが、少年の運命を大きく変えることに──。孤独な少年が未来を切り拓く、異世界ビブリオファンタジー堂々開幕!!

非現実官と現実感のバランスが凄まじいハイファンタジー

本が非常に希少な世界。本が好きだが耳長で貧しいため差別され本が読めない少年。ある日、少年は本の管理を行う司書(カフナ)と出会い、ある事件を通して司書を目指すことを決意する。

絵がうまい、世界観がしっかりしている、ストーリーも丁寧、キャラもよい。非常にレベルの高いハイファンタジー漫画が「図書館の大魔術師」です。

1巻が丸々プロローグでここで完結といってもよいぐらいの完成度です。装飾まで書き込まれてる絵は圧巻です。

おすすめファンタジー漫画!王道、ダークファンタジー作品や異世界転生、和&中華風など厳選紹介

24. 北北西に曇と往け / 入江 亜季(連載中)

あらすじ

舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。3つ、その職業は、探偵――。
あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。愛車ジムニーを駆りながら、
胸のすくような探偵活劇が、いま始まる!

極北と大地が舞台の新感覚”ハードボイルド”漫画

17歳御山慧(探偵)。車と会話できるという特殊な能力を持つ彼がアイスランドを舞台に様々な依頼をこなすハードボイルド作品。探偵、そしてドライブ。さわやかな画風がアイスランドの空気感さえも感じさせます。

絵の美しさ、登場人物、セリフ回しすべてが気持ちいい作品。主人公もクールかと思いきや人間臭くて非常によい。ミステリー要素も強く今後が気になる漫画。


まとめ:今読みたいおすすめの新作漫画

あらためて新作をピックアップしてみるとメジャー誌以外の連載作品、ウェブやマンガアプリ発の作品、小説のコミカライズなどが躍進しているように思えます。

漫画売れなくなった、、、とか色々ありますが確実にすそ野が広がっているのを感じます。まだ見ぬ作品を常に探していますので新作漫画でおもしろいものがあれば教えてください。

あわせて読みたい

「漫画」記事一覧

1 COMMENT

アノニマス

世の中の数あるマンガからすれば「厳選」なんだろうけどまさか25作品も紹介してくるとは思わなかった・・・。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus