CHECK→「心に火を、指先にペンを」全記事リスト

泣ける・感動するおすすめ漫画!さわやかに泣けるものから悲哀、男泣きなどいろんな泣ける漫画を厳選

大人になってから涙腺ゆるゆるなんですが、そんな私の涙腺をぶっ壊した「泣ける」漫画を紹介します。これらの作品は悲しすぎて落ち込むこともあるんですが読み終わった後にこの腐った心が浄化されたような気分になります。

最近心が荒んでるなーって思う人におすすめのマンガを紹介します。

1. ANGEL VOICE / 古谷野孝雄 (完結済み / 全40巻)

喧嘩最強の不良集団が一人の少女との約束のために走って走る最も泣けるサッカー漫画

喧嘩だったらレアルマドリードにも圧勝できると言われる喧嘩最強の不良集団が監督・黒木の熱血指導のもと一人また一人とサッカーを始める。血の気の多い悪ガキとそれらを一心に支えるマネージャーの物語。

ANGEL VOICE

© ANGEL VOICE

全40巻。非常に丁寧に丁寧に描いた作品です。不良どもが少しずつ集まってチームができる序盤、サッカーにのめり込み成長していく中盤、そしてクライマックス。絵も見やすく展開もよい。サッカーの試合展開としても、人間関係としてもめちゃくちゃ泣ける。

コトリ

漫画喫茶でラスト5巻ぐらいずっと何ながら読んでいました…

 

2. かくかくしかじか / 東村アキコ (完結済み / 全5巻)

東村アキコと「描く」ことにこだわり続けた恩師との自伝的作品

東村アキコの自伝的作品。将来のことを何も考えずに世間を舐めまくっていた作者が絵画教室の先生に出会い、とにかくズタボロにしごかれながら美大を目指すというお話です。

かくかくしかじか

©かくかくしかじか

とにかく先生がぶっとんでいて面白い。乱暴で、がさつ、だけど芸術に対する想いと人に対する先生の優しさにきっと泣いてしまうでしょう。一般人にはわからない美大性の生体や漫画家のデビュー直後の実態をユーもあったプリに描いている。個人的には作者と同じ宮崎出身ということで随所にちらばるローカルネタににんまりとさせられる。

コトリ

先生のモデルは「日岡健三」という芸術家。「かくかくしかじか」をきっかけに日岡先生の作品も再注目されるようになりました
  • 泣ける度:☆☆☆☆☆(号泣)
  • ジャンル:自伝 / 芸術
  • 無料で読む:ー
  • 関連記事:ー

 

3. 四月は君の嘘/ 新川直司 (完結済み / 全11巻)

尾田栄一郎も絶賛した号泣マンガ!

母親のスパルタによりコンクールを総ナメする天才ピアニスト有馬公生は母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなる。そんな彼を無理やり演奏の舞台に引き上げた異色のヴァイオリニストかをり。かをりに惹かれながら公生は少しずつ音楽に向き合っていく再生の物語。

[https://www.youtube.com/watch?v=1QTUOaNY2_8]

この作品は音楽漫画で恋愛漫画で青春漫画で熱血漫画でそして悲しい作品。演奏シーンも素晴らしいし、公生とかをりの話も涙腺をガシガシ揺さぶってくる。そして最後にわかるタイトルの意味…まちがいなく名作です。ともかくティッシュ持って来い!

コトリ

これ見て泣かないやつおるん!?

 

4. スラムダンク / 井上 雄彦 (完結済み / 全31巻)

日本のバスケブームを巻き起こした最高傑作

中学時代に50人にフラれつづけた桜木花道が高校で一目惚れした晴子のためバスケットボールを始める。

スラムダンク

© スラムダンク

日本で最も愛されていると断言できるスポーツ漫画。初期こそギャグ漫画臭さがありますが10巻ぐらいからは超本格的なスポーツ漫画でありラストの山王戦はスポーツ漫画の中でも最高の試合です。人が死ぬわけでなくて試合展開の熱さで純粋に泣かせて来る作品です。

コトリ

井上先生が廃校の黒板に描いた「スラムダンク『あれから10日後-』」も必読

 

5. 金色のガッシュ!! / 雷句誠 (完結済み / 全16巻)

笑って泣ける王道の少年バトル漫画

頭が良すぎるがうえにクラスになじめない清麿のもとに謎の少年ガッシュがやってきた。ガッシュは実は魔物の子で、魔物たちは人間界で500年に一度の「王を決める」戦いをすることに。非道な魔物の子を見てきた二人はガッシュを「優しい王様」にすべく戦いに身を投じる。

涙腺が弱い人なら第1話から泣いてしまうはず。これぞサンデー。魔物の子、清麿のエピソードに事欠かなくとにかく目から汗が止まらない作品。ド王道の少年漫画を読みたい人は騙されたと思って読んでみてください。

コトリ

泣けるバトル漫画No.1!?

 

6. ちはやふる / 末次由紀 (連載中)

少女漫画と思うなかれ!ちはやふるは熱血スポ根マンガだ!

福井の転校生の影響で「かるた」にはまった主人公・ちはやがかるたの魅力に憑りつかれていく熱血青春スポ根性かるた漫画。少女漫画が苦手な人にもおすすめできる作品。

この作品はちはやだけでなくて脇を固めるキャラが魅力的なのが本当に良い。また編集者も作者もかなり情熱的にかるたという題材に向き合ったらしくかるたの持つ競技性を強烈なまでに描いていてます。評価が高いのも納得の作品。

コトリ

太一というイケメンだけど持っていない男に死ぬほど感情移入してしまいます
  • 泣ける度:☆☆☆☆☆(名言製造機つくえくん)
  • ジャンル:かるた
  • 無料で読む:ー
  • 関連記事:ー

 

7. うしおととら / 藤田和日郎 (完結済み / 全33巻+外伝)

ラストバトルは圧巻!うしおととらの最強コンビがたまらないサンデーの名作

破魔の槍を手にした少年うしおとその槍に封印されていた大妖怪とらが人を害する妖怪と戦いながら、強大な悪「白面のもの」に立ち向かう。

少年漫画のお手本とはこれぞというぐらいの王道ど真ん中。うしおととらの素晴らしいのはとにかくラストバトルの盛り上げ方。この長い長い物語は全部ここに繋がるんだなと。ラスト3巻の加速の仕方はほんとうにすごい。何度も何度も泣いた作品。

コトリ

33巻の神さ加減やばい

 

8. DRAGON QUEST―ダイの大冒険― / 三条陸,稲田浩司,堀井雄二 (完結済み / 全22巻)

少年漫画のど王道!勇者ダイと大魔導士ポップの活躍に目から汗が…

元勇者アバンに特訓を受けていた少年ダイが魔王の復活により世界を救うための魔王軍と戦う…ていう話。ドラクエの世界観をもとにオリジナルのストーリーで描かれます。

DRAGON QUEST―ダイの大冒険―

©DRAGON QUEST―ダイの大冒険―

見どころは何といってもダイの相棒であるポップとライバルであるハドラーの存在でしょう。ポップは作者にとっても「読者と物語をつなぐ存在」として重宝されておりむちゃくちゃ強いやつに情けなくも立ち向かう姿に心打たれる存在です。作中最弱のキャラから最後は対大魔王戦の切り札にまで成長するポップはほんとうにかっこいいです。最終バトルでは「勝手に動いた」と作者がいうほど神がかったかっこよさを見せつけてくれます。

DRAGON QUEST―ダイの大冒険―

©DRAGON QUEST―ダイの大冒険―

コトリ

ポップとハドラーの成長に泣かずにはいられない

 

9. キングダム / 原泰久 (連載中)

多くの芸人も虜にした本格中華歴史漫画!

キングダムは中国の春秋戦国時代を描いた作品です。もっとわかりやすく言うと中国の初代皇帝である秦の始皇帝が中華を統一するまでの話です。主人公は大将軍を目指す奴隷の子「信(後の李信)」。秦の王子である政を暗殺の魔の手から救い、共に天下統一をめざすことになります。

キングダムは序盤は少し物足りなさがありますが史実に絡みだすあたりから異常に面白くなります。戦も一つ一つ丁寧に描いているので読み応えが抜群で一度読み始めると止まりません。やばいです。キングダムは戦ものなので仲間の死なども多くそこも悲しくて泣けるんですが、最も泣けるのは「名言」の数々です。時々鳥肌立ちます。

コトリ

キングダムはまじで沼なので一度読むと抜け出せません

 

10. 青空エール / 河原和音 (完結済み / 全19巻)

単純な恋愛漫画ではない!部活の残酷さも描き切った青春漫画だ!

昔見た甲子園のブラスバンドに憧れて吹奏楽の強豪校に入った初心者の主人公とそこで甲子園を目指す男の子の恋愛とそれぞれの部活動を描いてる作品。主人公2人ともまあ一生懸命でそれが非常にさわやか。女子中心の部活さながらのドロドロしたものもちょろっと垣間見えますけど全体を通してまっすぐな青春漫画です。

当方オスですので少女漫画はあまり読んでいないのですが本作は大変楽しめました。主人公ふたりがとにかく真っすぐでほんと応援したくなるんですよ!

コトリ

山田くんいい奴すぎるよー
  • 泣ける度:☆☆☆
  • ジャンル:音楽
  • 無料で読む:-  
  • 関連記事:-  

 

11. ハイキュー!! / 古舘春一 (連載中)

青春を部活にささげた人必見!最高のバレーボール部漫画

バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽が、「コート上の王様」とよばれる天才選手・影山に惨敗。リベンジを誓い憧れだった「烏野高校」に入学した日向だったが、そこにはなぜか影山もいて二人はぶつかりなからもコンビを組んでいく。

ハイキュー

© ハイキュー!!

ハイキューはスポーツ漫画としても非常に良く描かれているが、部活動の持つ青春感をめちゃくちゃうまく描けている作品です。負けたら終わりの高校部活動で、その引き際・引退の魅せ方がすごくいいです。また、主人公コンビだけでなくて脇を固めるメンバーやライバル達も見せ場が多い。それぞれが悩みを持って乗り越えてきているので感情移入のポイントが多くてまじで泣けます。

コトリ

個人的には月島君がブロッカーとして覚醒するシーンは鳥肌立ちまくりです

 

12. この音とまれ! / アミュー (完結済み連載中)

箏の迫力ある演奏描写に涙腺が崩壊すること間違いなし

卒業生が抜けて一人になって筝曲部の部長・武蔵はまわりから「なでしこちゃん」とからかわれるも奔走。そこに主人公であり不良の愛(ちか)と天才筝曲者・さとわが入部し…っていうこの手の青春作品の王道のストーリー展開。だがそれが良い。この主人公たちとにかく練習する。この手の作品の中でもっとも練習の描写が多い。だから大会での彼らの演奏が神がかって見えます。

この音とまれ!

©この音とまれ!

いい意味で「箏」に対する既成概念をぶっ壊してくれるこの作品。13巻の大会の演奏シーンは読むたびに泣いてしまう。

コトリ

作中の曲を実際に弾いている動画もあるんだけどすげえ迫力なので要チェック

 

13. 3月のライオン / 羽海野チカ (連載中)

心にいっぱい傷を持つ天才棋士と天真爛漫な3姉妹の物語

主人公の桐山零は両親を早くに亡くし引き取ってもらった幸田(プロ棋士)の影響で中学生にしてプロ棋士に。幸田家の子供たちとの関係がうまくいかず一人暮らしをはじめた零は川本あかりと出会い、川本家の一家と食事をするような仲になります。
川本家の明るさに触れ、また学校の先生や棋士の仲間たちとの戦いの中で零はどんどん人として成長していきます。

3月のライオン

© 3月のライオン

藤井四段の連勝で映画「3月のライオン」の主題歌(スピッツ)が流れまくったのは記憶に新しいところ。とにかく良い漫画です。将棋について詳しくなくても棋士の生き様には惚れ惚れするし、人間同士の痛みやつらさもグサグサ心に突き刺さる。そして人の優しさに救われます。つらい描写が結構あるので何度も読みたくなるものではないんですけど間違いなく「泣ける名作」です。

コトリ

主人公のライバルの二階堂が僕のおすすめキャラです

 

14. 惑星のさみだれ / 水上悟志 (完結済み / 全10巻)

地球の危機を救う「おとな」と「こども」の戦いの物語

ごく普通の平凡大学生だった主人公雨宮夕日が……ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼され戦いそして恋をする話。

惑星のさみだれ

© 惑星のさみだれ

主人公の雨宮が周りの人、相棒のトカゲ・ノイに影響されどんどんいい大人に成長していく。多くの名シーンがあり、見るたびに泣いてしまうが全部読み終わるとなんか救われた気がしてしまう。

コトリ

ノイと夕日の掛け合いはマジで泣ける…

 

15. 海街diary / 吉田秋生 (連載中)

いい感じのキャッチコピー

神奈川県鎌倉市で暮らす三姉妹の元に自分たちが幼い頃に離婚して家を出て行った父の訃報が届いた。次女・佳乃は15年以上会っていない父の死を特に何とも思えず、三女・千佳も父との思い出が殆どなくて佳乃と同じ気持ちだった。それでも長女・幸の頼みで葬式に出るために山形へ赴いた佳乃と千佳は、そこで年齢の割にしっかりしている中学1年生の異母妹・浅野すずと初めて出会う。

海街diary

© 海街diary

人の心の機微を非常にうまく描いた作品。辛いエピソードも結構あるけど全体として醸し出す優しさに救われる。1話で長女が「これは大人の仕事です」と大人を叱るシーンがめちゃくちゃ好き。

コトリ

実写映画もよかったけど漫画もいいよ
  • 泣ける度:☆☆☆☆
  • ジャンル:家族
  • 無料で読む:ー   
  • 関連記事:ー 

 

16. プラネテス / 幸村誠 (完結済み / 全4巻)

漫画史に残るプロポーズを目撃せよ!

2070年、人類は宇宙開発を進め今や宇宙ステーションや月面には多くの人々が生活しています。しかし、宇宙開発の陰で生まれたスペースデブリが社会問題となっており、ハチマキはいつか自分の宇宙船を持つために日々「デブリ」を回収中!

狂おしいほど好きな漫画。個人的に宇宙漫画の中で一番好き。誰もが持っている「遠くに行きたい」という願望や愛する人と一緒にいたいという気持ちとか痛いほどわかります。そして、ラストが素晴らしすぎるので本当に一度読んでほしい!尊い。
ちなみにこの作品はアニメも素晴らしい出来なので要チェック(Amazonプライムビデオで見れます)。漫画の設定をうまく使いストーリーは大きく変えている。またアニメのラストも漫画の中でも屈指の名シーンを使っており悶絶モノです。 漫画もアニメも是非見て欲しい!

コトリ

漫画とアニメのラストが違うんですけどどっちもヤバイので両方見てほしい

 

17. スピリットサークル / 水上悟志 (完結済み / 全6巻)

伏線の回収が鳥肌物!輪廻転生の殺し合いの結末にきっと涙するはず

輪廻転生ファンタジー漫画で強い運命で結ばれた桶屋風太と石神鉱子。数々の時代で殺し合ってきた二人は現代で違う結末を見つけることができるのか?

「惑星のさみだれ」の作者・水上悟志さんの作品は結構当たり外れあると個人的に思っているんですが「スピリットサークル」は名作です。非常によくできた話でそれぞれの時代のエピソードの完成度がたかい。それぞれの時代の人間関係やエピソードが重厚に重なり合ってるので何度読んでも違う発見があるし、主人公ふたりへの感情移入がすごい。

コトリ

一つ一つの時代のエピソードが珠玉!だから通して読んだ時の感動がすごい
  • 泣ける度:☆☆☆☆☆
  • ジャンル:ファンタジー
  • 無料で読む:マンガ少年画報社( iOS /  Android)
  • 関連記事:ー

 

18. 左利きのエレン / かっぴー,nifuni (連載中)

ウェブ漫画発の「泣ける」お仕事漫画

広告代理店勤務の若手デザイナー・朝倉光一。納得出来ない理由で自ら勝ち取った仕事を取り上げられた彼は、やりきれない気持ちを抱えて横浜の美術館へと向かう。そこは、彼が初めて「エレン」という才能と出会った場所で…。

ウェブで話題になった作品をジャンプ+でリメイクした本作。デザイナーとして奮闘する朝倉と絵の才能にあふれているエレンのそれぞれの軸で話が進む。特に朝倉視点の話は広告関係の仕事をしている人にはグッサグサ刺さるパワーワードの嵐。クリエイター志望の学生も必見です。

コトリ

何物にもなれなかった人は泣くよ
  • 泣ける度:☆☆☆
  • ジャンル:仕事
  • 無料で読む:ジャンプ+( iOS /  Android)
  • 関連記事:ー 

 

19. 宇宙兄弟 / 小山宙哉 (連載中)

宇宙を目指す兄弟と宇宙を目指す人々の濃厚な人間ドラマ

宇宙兄弟は30歳になってから宇宙飛行士に挑戦する兄と先に宇宙飛行士になった弟の兄弟愛と、宇宙を目指す多くの人々の想いを描く人間ドラマです。読むとわかりますが話の出来の良さがすごい。こんなにうまくまとめるのかと。無駄な登場人物がほぼいないのもいいよね。

宇宙兄弟

©宇宙兄弟

宇宙飛行士という非常に難易度の高いミッションに挑む主人公たちの言葉や想いを見ていると(自分も少しは頑張ろうかな)ってなってくる不思議。

コトリ

ただ連載も長くなってるけど最新刊までずっと面白い!

 

20. からくりサーカス / 作者名 (完結済み / 全43巻)

うしおととらが「友情」ならからくりサーカスは「愛」の物語

小学5年生の才賀勝は、父親である大手家電メーカー”サイガ”社長・才賀貞義の死により180億円の遺産を相続。これによって異母兄弟から命を狙われていたところを加藤鳴海と「しろがね(エレオノール)」に助けられる。

藤田作品の中でもっとも長期連載されたのがこのからくりサーカス。元々は気弱な坊ちゃんだった勝が鳴海やしろがね、それ以外のかっこいい大人たちに魅了されてどんどん成長していくのが面白い。対ラスボス戦は「うしおととら」が最高だけど、ラストに持っていくまでの流れは「からくりサーカス」が最高。長いけど、だからこそラストの迫力は最高です。

コトリ

とりあえず3巻まで読んで
  • 泣ける度:☆☆☆
  • ジャンル:バトル
  • 無料で読む:<期間限定>マンガワン( iOS /  Android)
  • 関連記事:ー 

 

 

21. とめはねっ!鈴里高校書道部 / 河合克敏 (完結済み / 全14巻)

書道から始まるボーイミーツガール!全巻読んだらきっと「文字」で泣く

脅されて書道部に入部した大江縁と、騙されて書道部に入部した望月結希。一風変わった先輩たちに翻弄されて、これでいいのかと思う日々。でも、ダイナミックでデリケートな書の世界は、かなり魅力的で… そして彼らの「書の甲子園」を目指す日々が始まる!!

難しい伏線とか無く非常に楽な気持ちで読める作品です。主人公たちもそもそも素人なので少しずつ書に触れステップアップしていくように読者である我々も書についてどんどん詳しくなっていきます。読み終わるころにはなんとなく「良い書」がわかるようになってきます。不思議。特にラストの持っていきかたがすばらしくてのゆるゆるの涙腺に耐えられるような甘い出来じゃなかったです。

コトリ

「文字」を見て泣いたことありますか?私はあります

 

22. ばらかもん / ヨシノサツキ (連載中)

伸び悩んだ書道家が離島での生活を通して成長していく日常漫画

とある島に移住生活をすることになった若きイケメン書道家・半田清舟。都会暮らししかしたことのないそのぼっちゃん先生が、離島ならではの人の温かさや理不尽、厚かましさ…などの困難に立ち向かうほのぼの作品。

ばらかもん

©ばらかもん

基本的にはギャグマンガです。よつばとやクレヨンしんちゃんなどのように老若男女のんびり読める作品ですがふいに泣かせる描写が出てきます。人の温かさにほっこり泣ける作品。

コトリ

腐女子も絶賛!w
  • 泣ける度:☆☆☆☆
  • ジャンル:日常系
  • 無料で読む:ー   
  • 関連記事:ー 

 

23. BANANA FISH / 吉田秋生 (完結済み / 全19巻)

2018年にアニメ化決定!少女漫画とは思えない骨太のハードボイルド作品

1985年ストリートギャングのボスであるアッシュは胸を射たれて瀕死の男から薬物サンプルを受け取った。男は「バナナフィッシュに会え…」と言い遺して息を引き取る。雑誌の取材でアッシュと出会った、カメラマン助手の英二も巻き込んでアッシュはバナナフィッシュの謎を追う。

少女漫画とは思えないハードボイルドな作品。BLぽい描写や性的な描写もあるので苦手な人は苦手かもしれない。バナナフィッシュという謎をめぐってアッシュと英二が大国の陰謀に巻き込まれていく話。謎解き、友情、そしてラスト。読んだら忘れられない作品になると思います。

BANANA FISH

コトリ

アニメ化の発表は多くのファンへ衝撃を与えました!
  • 泣ける度:☆☆☆☆
  • ジャンル:ハードボイルド、アクション
  • 無料で読む:-   
  • 関連記事:-

 

まとめ

これ全部読んで泣けなかったらあきらめよう!

絶対に面白いおすすめ漫画!今人気の話題作から殿堂入りの名作まで厳選紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です