最新マンガアプリランキング2019

【わずか3クリック】Kindle Unlimitedを”迷わずに”退会・解約する手順まとめ

書籍・雑誌の読み放題サービスである「Kindle Unlimited」を解約したらめちゃくちゃ簡単だったので解約手順を解説します。

白ハシ
世の中の月額モデルのサービスはこの解約のしやすさを見習ってほしい

 

無料期間だけ楽しみたい人、一瞬で解約できるので安心してお試しください。

黒ハシ
いつでも再加入できるので使ってないなーって思ったらすぐ解約しよう

 

余談ですが私は3回ほど契約→解約を繰り返しております

 

Kindle Unlimited 解約の流れ
  1. Amazonのアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」にアクセス
  2. メンバーシップを管理というボックスにある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」というボタンをクリック
  3. 「続行してキャンセル」をクリック
  4. 最後のオファーを強い気持ちで断って「メンバーシップを終了する」をクリック
  5. 完了

自分のKindle Unlimitedのアカウントページからわずか3クリックで解約できます。おそるべし、Amazon。

 

以下、画像付きで解説しますので詳しく見たい人は確認してみてください。

 

Kindle Unlimited 解約・退会の手順

あらため流れを再掲しますね。

Kindle Unlimited 解約の流れ
  1. Amazonのアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」にアクセス
  2. メンバーシップを管理というボックスにある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」というボタンをクリック
  3. 「続行してキャンセル」をクリック
  4. 最後のオファーを強い気持ちで断って「メンバーシップを終了する」をクリック
  5. 完了
黒ハシ
マジのガチで3クリック

強いて言えば「Kindle Unlimitedのマイページってどこ?」となるぐらいでしょうか。このマイページにたどり着くまでの遷移がPCとスマホで異なるのでそれぞれ開設していきます。


1. PCからKindle Unlimitedを解約・退会する場合

それではPCでKindle Unlimitedを解約する手順を解説していきます。

注意

2019年11月時点でのUIで解説しております。

手順1
Amazonのアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」にアクセス
Amazonのアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」にアクセス

アカウントサービスから「Kindle Unlimited」のマイページへ遷移できる

PCでは右上にあるアカウントサービスから1Clickでマイページにアクセスできる。

手順2
「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック
メンバーシップを管理というボックスにある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」というボタンをクリック

ページ左にあるボックス内に「会員登録をキャンセル」というボタンがある

ページ左側に「メンバーシップを管理」というボックスがありますのでここからキャンセルしましょう。

手順3
「続行してキャンセル」をクリック
「続行してキャンセル」をクリック

継続するか、やめるかを聞いてくる…

会員登録をキャンセルする前に「継続」「キャンセル」を聞いてきます。また、「2019/12/01に会員資格が終了しますが…」というように辞めた後にも利用できる期間が明記されていますので確認しておきましょう。

手順4
「メンバーシップを終了する」をクリック

キャンペーンを提示して最後の引き留めに来ることも…

辞める前に個人個人へ特別オファーを提示して最後の引き留めをされることもあるようです。このページは人によって異なるので表示されない可能性があります。

白ハシ
やめる直前に出してくるんじゃなくて利用してるときにこの金額を提示してほしいよね

 

半額になるのでかなり魅力的なオファーでしたが…私は逆に冷めました。確固たる意志でキャンセル。

手順5
完了

キャンセル完了です

これでおしまいです。マイページにアクセスさえすれば2~3クリックで特に迷うことなくキャンセル完了。このキャンセルのしやすさは最高です。

黒ハシ
1分で終わるよ

 

2. スマホからKindle Unlimitedを解約・退会する場合

それではスマホでKindle Unlimitedを解約する手順を解説していきます。パソコンで解約する場合とほぼ同じですが初期の遷移が非常に分かりづらいので要注意です。

注意

AmazonのスマートフォンアプリからはKindle Unlimitedの解約手続きはできません。

手順1
Amazonのアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」にアクセス

アカウントメニューからは直接Kindle Unlimitedのマイページにはたどり着けない…

PCと違いメニュー内に「お客様のKindle Unlimited」がありません。一度Kidnle Unlimitedのトップページに遷移してからマイページへ行く必要があります。

白ハシ
PCはわかりやすかったけどスマホは本当にわかりづらい

 

ここから一発で遷移できるので画面メモでもしておいてください → Kindle Unlimitedマイページ

手順2
「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック

ここからはPCと同様。メンバーシップを管理から「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックしてください。

手順3
「続行してキャンセル」をクリック

「続行してキャンセル」をクリック。間違って継続をクリックしないようにしましょう。

手順4
「メンバーシップを終了する」をクリック

PCと同じラストオファー。これを強い気持ちで断って…

手順5
完了

 

完了です。最初のマイページへの遷移こそわかりづらいですが、マイページに来たら3クリックです。

 

Kindle Unlimitedをなぜ退会するのか?

あくまで「私の場合」ですが、なぜKindle Unlimitedを解約するにいたったかを解説します。入る、辞めるを検討している人の参考になればと。

1. Kindle Unlimitedはセール価格なら最高のサービス。定価だとちょっと高い。

私のKindle Unlimitedに対する評価は「無料もしくはセール価格なら良いけど定価は高い」というものです。なので入会は基本無料期間かAmazonプライムデーやサイバーマンデーセールなどで同時に開催されるセールを利用して入会し、使わなくなって来たら退会するというものでした。

以前に比べて読める作品も増えてきたので定価でもしばらく利用してきましたが、この2か月ほどほぼ利用してなかったので退会を決意しました。


2. ダウンロード上限10冊がめんどくさい

Kindle Unlimitedは上限10冊までしか端末にダウンロードできないという縛りがあります。それ以上読む場合は都度削除が必要でして、これがシンプルにめんどくさい。

とくに雑誌関係は流し読みなので削除するという手間はかなりうっとうしいです。


3. 読みたい漫画を一通り読んだから

無料で読める漫画はとても多いんですが、話題作や人気作品が完全に網羅されているかはまた別の話。これはKindle Unlimitedに限った話ではなく電子書籍のサブスクリプションモデルのサービスでは量は担保されているけど質はまだまだなことが多いです。

ですので、入会前にある程度目星をつけて読むものを読んだら退会するというのが一番賢い使い方でしょう。

POINT

Kindle Unlimitedでは「Amazonのおすすめ」でソートされてるので「レビューの評価順」でソートしなおすと良い作品に出合いやすいです。

 

Kindle Unlimitedを解約・退会する人におすすめのサービスは?

退会する人におすすめのサービスを紹介します。

1. 漫画を無料で読みたい人にはマンガアプリがおすすめ

漫画を無料で読みたい人にはマンガアプリがおすすめ

Kindle Unlimitedを退会して無料で漫画を読みたい人はマンガアプリがおすすめです。

マンガアプリのメリット/デメリット

  • Kindle Unlimitedで読める漫画はほとんどマンガアプリで読める
  • Kindle Unlimitedに開放していない有名出版社の作品も一部閲覧可能
  • 月額料金不要
  • 一回に読める量はKindle Unlimitedほどは多くない

マンガアプリを利用してみればわかりますがKindle Unlimitedとマンガアプリはほぼ読める作品同じです。出版社が直接出してるアプリがある分、「質」の部分ではマンガアプリが上と言ってもよいでしょう。

ただしイッキ読みはできないことがほとんどですのでコツコツ読むことになると思います。

おすすめのマンガアプリはこちら
おすすめマンガアプリランキング2019!新作、名作、オリジナル漫画を無料で読破

2. 雑誌を定額で読みたい人におすすめのサービスは「dマガジン」

雑誌を定額で読みたい人におすすめのサービスは「dマガジン」

Kindle Unlimitedで雑誌を読んでいた人におすすめのサービスはずばりdマガジンです。雑誌の読み放題という点だけでいえばKindle Unlimitedより良いサービスと言えるでしょう。

dマガジンのメリット/デメリット

  • 初回31日間無料
  • 月額400円(税抜き)という1コインで楽しめる
  • 250誌以上が読み放題
  • バックナンバーも読める
  • マルチデバイス対応
  • 事前にダウンロードしておけばオフラインでも読むことができる

Kindle Unlimitedの10冊上限ダウンロードを経験していると快適さに笑えます。

dマガジン公式サイト

解約もKindle Unlimitedほどではありませんがすぐできます。

【所要時間3分】dマガジンを”迷わずに”退会・解約する手順を画像付きで解説する

3. 漫画も雑誌も読みたい人におすすめのサービスは「U-NEXT」

漫画も雑誌も読みたい人におすすめのサービスは「U-NEXT」

漫画も雑誌も利用したい人におすすめなのはU-NEXTです。U-NEXTは動画配信サービスの印象を持ってる人も多いと思いますが、実態は動画・漫画・雑誌の総合エンタメサイトです。

U-NEXTの特徴

  • 映画もアニメも漫画もラノベも小説も!エンタメ全部楽しめる
  • 初回31日間が月額1990円(税別)が無料に!
  • 雑誌も読み放題
  • 登録時に600P!2か月目以降は毎日1200P付与
  • 漫画は全巻40%オフで追加購入できる!

月額こそ上がりますが、動画配信サービスとしてはAmazonプライムビデオより充実していますし、雑誌も料金内で読み放題。漫画は読み放題ではないですが人気の新作漫画まで40%オフで購入できるという充実ぶりです。

価格満足度がめちゃくちゃ高いのがU-NEXTなんです。

U-NEXT 公式サイト

 

Kindle Unlimited 解約・退会についてのまとめ

Kindle Unlimitedの解約・退会についての記事でした。

まとめると…

Kindle Unlimited 解約・退会についてのまとめ
  1. Kindle Unlimitedの解約は3クリックでできる
  2. PCとスマホで会員ページにたどり着くまでの遷移が異なる
  3. 解約しても期間内なら利用は可能
  4. 退会してもセール期間などでの利用はおすすめ

本当に簡単に解約できるので、無料期間での利用であれば安心しておすすめできます。もし使ったことないのであれば解約前提で一度利用してもよいかと!

Kindle Unlimitedを無料体験

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus