最新マンガアプリランキング2019

【錦織圭3回戦】全米オープン2019 動画ハイライト・ドロー・試合速報まとめ | グランドスラム

2019年最後のグランドスラムである全米オープンテニス。錦織にとってベスト4を2回、準優勝1回と非常に好成績を残しているグランドスラムです。

前哨戦のマスターズは2大会とも1コケ…というか今年のマスターズは本当に初戦敗退が多い錦織。

【錦織圭】ウエスタン&サザン・オープン2019(シンシナシティ) 動画ハイライト・ドロー・試合速報まとめ |ATP1000

 

試合勘や体調には不安は残るものの、休めた…ということをポジティブにとらえるしかありません。2018年の準決勝以上の成績目指して錦織が爆発することを強く期待して応援しましょう。

 

ということで全米オープン2019を錦織圭応援目線で試合速報・ドロー・放送情報などまとめていきます。

 

全米オープンテニス2019|グランドスラムについて

大会名全米オープン
US Open
グレードグランドスラム
日程2019年8月26日~9月8日
開催地アメリカ合衆国 / ニューヨーククイーンズ区
会場USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター
コートハード / 屋外
ドローシングルス:128 / ダブルス:64
賞金(男子)$28,619,350(約30億44,000,000円)
時差-13時間(サマータイム)

大会公式HP][ドロー表

全米オープンテニス(US Open)はアメリカ / ニューヨークで毎年8月の最終月曜日から2週間の期間をかけて開催されるグランドスラムの一つです。最大の特徴はなんといっても観客動員数および賞金総額がテニスツアーレベルの大会の中でも最大だということです。

白ハシ
増え続ける観客にこたえる形で会場を移転してきました
黒ハシ
その間にサーフェスもグラス→クレー→ハードと2回も変わってきた異色のグランドスラムなんだ

全米オープンテニス|歴代優勝者

全米オープンテニスの過去10年の歴代優勝者を振り返ります。BIG 4の成績は色を付けております(+錦織圭も)

優勝者準優勝者
2018ノバク・ジョコビッチフアン・マルティン・デル・ポトロ
2017ラファエル・ナダルケビン・アンダーソン
2016スタン・ワウリンカノバク・ジョコビッチ
2015ノバク・ジョコビッチロジャー・フェデラー
2014マリン・チリッチ錦織圭
2013ラファエル・ナダルノバク・ジョコビッチ
2012アンディ・マレーノバク・ジョコビッチ
2011ノバク・ジョコビッチラファエル・ナダル
2010ラファエル・ナダルノバク・ジョコビッチ
2009フアン・マルティン・デル・ポトロ ロジャー・フェデラー

BIG 4当然のように強いんですけど、他のグランドスラムに比べてほかの優勝者が多いです。2014年にはこの10年で唯一のBIG 4以外の決勝戦を錦織圭とチリッチで行いました(負けましたがほんとうに快挙です)。

黒ハシ
見てのとおりこの10年では連覇した選手はいません

 

錦織圭|全米オープンテニス過去成績

錦織はよく偶数年は成績が良く、奇数年はイマイチと言われてるんですが全米は如実にそのような成績になっています。

ラウンド対戦相手
2018準決勝ノバク・ジョコビッチ
2017
2016準決勝スタン・ワウリンカ
20151回戦ブノワ・ペール
2014準優勝マリン・チリッチ
20131回戦ダニエル・エバンス
20123回戦マリン・チリッチ
20111回戦フラビオ・チポラ(棄権)
20103回戦アルベルト・モンタネス(棄権)
2009
20084回戦フアン・マルティン・デル・ポトロ
2007予選2回戦ビヨン・パウ

2014年のファイナル進出は世界中に大きな衝撃を与えました。私もそこからテニス観戦を始めました(ミーハー)。他のグランドスラムと比べて錦織の拠点であるアメリカの大会のため10代から予選に参加しています。

白ハシ
錦織の全米は名試合が本当に多いです
黒ハシ
2008年に当時10代だった錦織が世界4位のフェレールをやぶった3回戦
白ハシ
2014年はワウリンカ、ジョコビッチと死闘を演じました
黒ハシ
2016年無双状態だったマレーを破ってのベスト4、2018年怪我から復帰しチリッチを破ってのベスト4も素晴らしい成績です
白ハシ
2019年は気数年のジンクスを破って躍進してほしいですね

獲得ポイントと賞金|全米オープンテニス2019

ラウンドポイント賞金
優勝2,000$3,850,000(約4億810万円)
準優勝1,200$1,900,000(約2億140万円)
SF720$960,000(約1億176万円)
QF360$500,000(約5,300万円)
4回戦180$280,000(約2,968万円)
3回戦90$163,000(約1,728万円)
2回戦45$100,000(約1600万円)
1回戦10$58,000(約615万円)

※1ドル106円で算出(2019年8月26日時点)

白ハシ
優勝4億円!!!

 

全米オープンテニス2019のスケジュール /トーナメント / 出場選手

全米オープンテニス2019に出場する選手やドロー、大会のスケジュールまとめていきます。

スケジュール|全米オープンテニス2019

男子シングルスのスケジュールです。毎年8月の最終月曜日から2週間の日程で開催されます。

日程ラウンド
8月26日(月)1回戦
8月27日(火)1回戦
8月28日(水)2回戦
8月29日(木)2回戦
8月30日(金)3回戦
8月31日(3回戦
9月1日(4回戦
9月2日(月)4回戦
9月3日(火)準々決勝
9月4日(水)準々決勝
9月5日(木)
9月6日(金)準決勝
9月7日(
9月8日(決勝
黒ハシ
昨年フェデラーが熱中症になりかけたようにとにかく「暑い」大会です

ドロー|全米オープンテニス2019

全米オープンテニス2019のドローが発表されました。錦織はトップハーフ、第7シードでフェデラー山です。

全米オープンテニス2019|ドロー表

全米オープンテニス2019|ドロー表

優勝候補のジョコビッチが結構なタフドローです。ボトムのナダルは怪我しなければ上がってきそうですが…

錦織圭のポテンシャルドロー

錦織圭の全米オープン2019はこのドロー

  • 1R トルンゲリティ(予選勝者)
  • 2R モンテイロ
  • 3R ガリン / デミノー
  • 4R チョリッチ
  • QF フェデラー
  • SF ジョコビッチ
  • Final ナダル

体調が万全ならばQFのフェデラーまでは悪くないドロー。良くも悪くも錦織次第。


出場選手|全米オープンテニス2019

全米オープンテニス2019に出場予定の選手とランキングを紹介します。

  • ドロー数:128
  • 本戦ストレートイン:104名
  • ワイルドカード:8名
  • 予選通過:16名
  • Special Exempt:0名
白ハシ
デルポトロに続き、アンダーソン、ラオニッチがドロー発表後に棄権を表明
全米オープンテニス2019 / シード選手情報
シードRANK選手名
11位ノバク・ジョコビッチ
22位ラファエル・ナダル
33位ロジャー・フェデラー
44位ドミニク・ティーム
55位ダニール・メドベージェフ
66位アレクサンダー・ズベレフ
77位錦織 圭
88位ステファノス・チチパス
99位カレン・ハチャノフ
1010位ロベルト・バウティスタ アグート
1111位ファビオ・フォニーニ
1212位ボルナ・チョリッチ
1313位ガエル・モンフィス
1414位ジョン・イズナー
1515位ダビド・ゴファン
1617位ケビン・アンダーソン
 1718位ニコロズ・バシラシビリ
 1819位 フェリックス・オジェ アリアシム
 1920位ギド・ペラ
 2021位ディエゴ・シュワルツマン
 2122位ミロシュ・ラオニッチ
 2223位マリン・チリッチ
 2324位 スタン・ワウリンカ
 2425位マッテオ・ベレッティーニ
 2526位リュカ・プイユ
 2627位テイラー・フリッツ
 2728位 ドゥシャン・ラヨビッチ
 2829位ニック・キリオス
 2930位ブノワ・ペール
 3031位 カイル・エドマンド
 3132位クリスチャン・ガリン
 3233位フェルナンド・ベルダスコ

※ 2019/08/19の世界ランキングより

 

【錦織圭】全米オープンテニス2019|試合結果とハイライト動画【毎試合更新】

錦織圭の全米オープンテニス2019の成績をまとめていきます。

1回戦:【7】錦織圭 vs マルコ・トレンゲリティ【205】 試合結果とハイライト動画

試合の展望

錦織圭 vs マルコ・トレンゲリティ|過去対戦成績

錦織圭 vs マルコ・トレンゲリティ|過去対戦成績

アルゼンチンのクレーターで初対戦。ストローク主体の選手なので錦織も試合勘を戻すにはいい相手かもしれない。試合時間を短くはしたいが前哨戦のようにUE連発は避けたいところ。

試合結果

 錦織圭マルコ・トレンゲリティ
1 set61
2 set41

マッチレビュー

ウインブルドン選手権から3連敗中の錦織。前哨戦の出来が良くなかったことに加えて奇数年の全米で1回戦勝ったことがないというジンクスこみで不安が入り乱れる初戦でしたが終わってみれば杞憂でした。

第1セットの第1ゲーム。リターンから入った錦織ですが1stポイントで見事なパッシングを決め勢いに乗ります。ネットプレー、強烈なフォア、すばらしいリターンエースなど1ゲームしかとられないで第1セットを先取。

するとわき腹をいためた(らしい)マルコはトミックもびっくりな無気力試合になってしまい2セット目で棄権。わずか50分で勝利しました。

 

試合後の錦織のコメントはこちら(井蛙堂さんより

 

ー 1Rで余計なエネルギーを使わないで済んで身体には良かった?

 

錦織「もちろん体力面では助かっただろう。でも正直なところもうちょっとプレーしたかった。コートで良い感じだったから。もうちょっと自信をつけたかった。もっとポイントをプレーして、試合をプレーする自信をつけたかった。リズム良くいっていたと思う。

1stセットはすごく良いプレーだった、それから彼が痛みを感じ出した。体力的にはもちろん助かるだろう。いまはすごくフレッシュだ。明日また練習して2Rに備える」

 

 

ー 決勝までいけたら、Big3の一人を倒せる?

 

錦織「そうだといいね(笑)。トップ3を倒せる選手であれたらいい。でもあの3人はまだレベルが違うと思う。でも、僕もそうかもしれないけど、ティームが(RGの)決勝でプレーしている、去年もここでラファ相手に素晴らしい試合をしていたし。何人か(Big3に)近づきつつあると思う。

 

サーシャももちろん素晴らしい選手だし何人かの若手、フェリックス、シャポヴァロフ、キリオス、そういう選手たちも上がってきている。数年の内にはきっとちょっと(状況は)変わるだろうね。

 

そうだね、先週はメドヴェデフがジョコを倒して(MS)初優勝した。いま物事はちょっとずつ変わりだしている。それに乗じて何度か優勝できたらいいね。MSやGSの優勝が僕にとっての大きな目標になる」

 

 

ー GS優勝と東京での五輪金メダルを比べたら?

 

錦織「その二つは全く違うと思う。一つを選べないよ。でも僕たちはGSのためにプレーしてきている。そのためにトレーニングを積んでいるんだと思う。 GS優勝が最大の目標だ、もちろんね。

 

でも(五輪は)また違うものになるだろう、僕の母国で開催されるから、観客みんなが僕を応援してくれるだろう。もしメダルを取れたら、それはすごく感動的だろうね。その二つを比べることはできない、どちらもすごく大事だ。

 

でもいま僕にとっては目標はGS優勝、MS優勝で、もちろん五輪で良い結果を出すこともね」

 

 


2回戦:【7】錦織圭 vs ブラッドリー・クラン【108】 試合結果とハイライト動画

試合の展望

錦織圭 vs B・クラン|過去対戦成績

錦織圭 vs B・クラン|過去対戦成績

初対戦の両者。B・クランは大学テニス→プロ入りした地元アメリカの選手です。チャレンジャーでの優勝を何度もしている実力派ではありますが、ツアーレベルの大会では2回戦までしか進んだことがありません。

当然錦織としては負けられない相手となります。1回戦は試合時間が短く試合勘を取り戻すまではいけてないのでここで試合勘養いたいところ。

試合結果

 錦織圭ブラッドリー・クラン
1 set62
2 set46
3 set63
4 set75

マッチレビュー

第1セットから第2セット中盤まで錦織が圧倒。「早く寝れる…」と思ったのもつかの間ミスから相手に流れを渡してしまいセットオール。第3セットは再び圧倒し、第4セットもそのままとるかと思いきや自分のミスで崩れ追いつかれ再度突き放すという展開。

これが錦織の言う「試合勘」の足りなさなのでしょう。楽に勝てる試合を自分で難しくするのは錦織の悪い癖ですね。

また1回戦同様サーブが良くないですね。確率がとにかく低い。1回戦、2回戦共に地力に差があるので勝てていますが…サーブの精度をもう少し上げていってほしいです。

 


3回戦:【7】錦織圭 vs アレックス・デミノー【38】 試合結果とハイライト動画

試合の展望

錦織圭 vs A・デミノー|過去対戦成績

錦織圭 vs A・デミノー|過去対戦成績

2019年にツアー2勝しているオーストラリアの新鋭。小柄でとても素早く守備範囲の広い選手であり、ある意味錦織ともプレースタイルの近い選手でもある。

シンシナシティで西岡も勝利してるので錦織も何としても勝ちたいところ。

試合結果

 錦織圭アレックス・デミノー
1 set26
2 set46
3 set62
4 set36

マッチレビュー

2年連続のベスト4はならず。錦織圭はデミノーに負け3回戦敗退となってしまいました。

とにかく1st、2ndとミスが多かった錦織。全米前の大会から調子は良くありませんでしたが、それでも騙し騙しやってきました。しかし、フォアとサーブの調子が最後まで上がらず自滅のような形での敗戦。

負け試合は感想を書きたくないものですね…。

 

【錦織圭】|全米オープンテニス2019最終成績

最終成績3回戦
獲得ポイント90P
RANKING7位 → 8位

 

 

放送情報|全米オープンテニス2019

地上波 / 有料放送での放送予定

wowow

wowowでは連日生中継。グランドスラム見るならやっぱりwowowです。メンバ^ズオンデマンドではテレビ未放送の試合も生中継しております。

wowow公式ホームページ

 

錦織圭の2019シーズンは終了

全米の後は楽天に出場予定だった錦織。しかし、全仏以降悩まされてる右ひじの痛みが取れずアジアシーズンのスキップを発表しました。

さらに、その後のウィーンやパリから復帰予定でしたが手術が必要だということがわかり2019年のシーズンは終了。12月よりトレーニングを再開とのこと。2020年の飛躍に期待しましょう。

 

錦織圭出場予定試合はこちら
【2019年】錦織圭選手の試合予定(スケジュール)/ 大会詳細 / 試合結果まとめ【ATPツアー】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus