読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

痩せてるのにダイエット?痩せプニョから痩せマッチョを目指してダイエット始めます

ヘルスケア ヘルスケア-ダイエット

f:id:defender_21:20161002220048j:plain

実はこの1週間ほどダイエットをしている。

 

おっさんが今さらダイエットをして何になる?おっさんがダイエットしても-100が-90になるだけだ。互助会。死ね。

 

いろいろ言われそうであるが醜いおっさんでいるよりスマートなおっさんでありたいというのは世のおっさんの総意であろう。

 

おっさんだって美しくありたい。

 

自分が太る日が来るなんて思わなかった

そもそもずっとガリガリだった。クラスで1人はいるガリ。焼き鳥でいったら皮。お菓子でいえばポッキー。ストⅡでいったらダルシム。そんな青春時代。

 

食っても太らない。食っても食っても太らない。食っても食っても食っても食っても食っても食っても太らない。

 

痩せすぎだよ、痩せすぎだよ。そう言われて育ってきた。

 

痩せていることがコンプレックスでありいっそ太りたいと思って生きてきた。太ってる人はいいなあ。ちょっと我慢すれば理想の体型にできるんだろ?俺は食っても太らないんだぜ。羨ましい羨ましい。

 

時はたち、時代が僕に問いかける。その腹回りはなんなのか?

 

瞑想も運動も野菜も足りない

f:id:defender_21:20161002220558j:plain

断っておくと私のパッと見は太っていない。ただ人の目は誤魔化せても自分の心とお天道様と嫁は誤魔化せない。

 

大学時代は177センチ58キロとモデル並みの体型だったが、社会に出て運動もせず、野菜も取らずにコンビニ生活がつづくと着実に肉を蓄えていった。当然だが瞑想もしていない。結婚して食生活は改善されたが10年の若さに任せた独身生活の借金はそう簡単には返せない。体重に徳政令はない。

 

今では177センチ67キロと10キロ増。見かねた嫁のことば胸に響く。

 

「あの頃の君はもういない」

 

前前前世の…やめておこう

 

あたい、痩せる!

ジーンズの上に腹が鎮座している。気づいてたけどずっと気づかないふりしてた。必死で目を背けてた。

 

でも、ジーンズのチャックが閉まらなくなったとき心を決めたよ。

 

あたい、痩せる

 

ダイエットなんてしたことない

このサイトによると177センチの標準体重は68.9キロ、理想体重は65.8キロ、美容体重は62.7キロ、モデル体重は59.5キロとのこと。

 

おっさんだって美しくありたい。美容体重である62キロを年内に目指してダイエットをすることにした。

 

ダイエットしたことないので約三カ月で5キロやせることの難易度はわからない。

 

そもそも美容体重ってなんだろう・・・

 

痩せ方がわからない

f:id:defender_21:20161002215336j:plain

ダイエットしたことないのでどうやって痩せればいいかわからない。いきなり無理すぎるのも違う気がするしサプリメントやらに手を出したらライザップに行くのも違う気がする。

 

自分が太った原因はある程度予測がつく。そもそも食は細いのでご飯の量は少ないし、便秘でもない。むしろ慢性的に下痢している。つまり、運動不足と間食が原因だと思っている。

 

ということで以下をやってみることにした。

  • おかしを食べない
  • エレベーター使わない
  • 時間あるときは1駅歩く

これを1か月やってみて全然ダメならやり方を変えてみようと思う。

 

つづく・・・

ということで元ガリガリのダイエット始めあす。未知の領域なので楽しみつつやれればと。

 

続報がない場合は僕の意志が食欲に負けたと思ってください。 

 

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.