読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

「少年ジャンプ+」の使い方は?読むべきおすすめ漫画やコインの貯め方を徹底解説

当ブログではこれまでに多くのマンガアプリを紹介してきています。

 
おすすめマンガアプリランキング!有名マンガも無料!オリジナル漫画も読める!【2017年版】
おすすめマンガアプリランキング!有名マンガも無料!オリジナル漫画も読める!【2017年版】

 

にも関わらず、私が普段1~2番目に利用頻度の高い「少年ジャンプ+」を紹介していませんでした。「みんな使ってるでしょ」というのが当初書かなかった理由なのですが「少年ジャンプ+」 はリニューアル経てさらに面白いアプリになっているので今更感ありますけど最新情報(2017年5月ver)として紹介させていただきます。

 

「少年ジャンプ+」とは?

少年ジャンプ+ 話題のマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 話題のマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

「少年ジャンプ+」はその名の通り週刊少年ジャンプ(定期購読)+αが楽しめるマンガアプリです。週刊少年ジャンプと過去のジャンプの名作やここでしか読めないオリジナル漫画が読めるという雑誌とウェブ漫画両方の側面を持っています。

 

「少年ジャンプ+」の使い方と特徴は? 

 「少年ジャンプ+」の大きな特徴は以下4点。

① 「週刊少年ジャンプ」を電子版として読むことができる

少年ジャンプ+:週刊少年ジャンプ電子版

最大の特徴として「週刊少年ジャンプ」を電子版として毎週読むことができるというのが挙げられるでしょう。ジャンプはそれなりにかさばるので鞄に入らなかったり、家の中でタワーのように積み上げられたりとまあ正直言って邪魔です。これがアプリになることで一気に解決しました。見開き表示もできるのでiPadだったらほぼ紙面と同じように使えますし、例えばハンターハンターが復帰するときとかコンビニになかったりするんですけど間違いなく手に入るというのはいいですね。 

ジャンプの更新時間は?

正確な時間は決まっていないようですが、毎号朝5時ごろに更新するようです。

週刊少年ジャンプ電子版の価格は? 

単合購入は250円、定期購読は960円。紙で購入すると255円なので定期購読の場合は60円/月お得になります。※ 合併号除く。 

ジャンプNEXT / Vジャンプブックスも読める

週刊少年ジャンプを定期購読していると「ジャンプNEXT」や「Vジャンプブックス」もDLして読むことができます。僕はここはあまり利用していませんが「黒子のバスケ」の続編のみ「ジャンプNEXT」で読んでいた記憶があります。

「ジャンプSQ」の定期購読も可能

これも僕は利用していませんが「ジャンプSQ」「ジャンプSQ CROWN」を合わせて月額500円(税込み)で定期購読することができます。ジャンプSQは月額590円(税込み)、CROWNは690円(4半期ごと)するので普段購入している人はまず間違いなく電子版のほうがお得なわけですね。電子版にしましょう。

② ジャンプの伝説的名作がアプリ上で再連載されている

少年ジャンプ+:名作が再連載

これもアプリがリリースされた際に話題になりましたが、「ドラゴンボール」「ジョジョ」といったジャンプの中でも歴史を作ったと呼べるような作品がアプリ上で再連載されています。冒頭3話と直近3話が無条件で読め、それ以外のバックナンバーはコインを利用することで読むことが可能。毎週見ていれば全話無料で読めるというわけです。ただし、更新が週1なのでかなりもどかしいですが…

③ 「少年ジャンプ+」のオリジナル作品を読むことができる

少年ジャンプ+:オリジナル作品

もう一つ大きな特徴として「少年ジャンプ+」オリジナルの作品も読むことができます。もちろん紙面に比べて絵が荒い作品も多いですがここから10万冊以上単行本売れる作品も出てくるということもあり馬鹿にできません。そもそもジャンプ+が650万以上DLされているのでもしかしたら週刊少年ジャンプよりも多くの人に届く可能性があるというのも忘れてはいけないでしょう。

また紙面にはできないけど…という感じで攻めた作品が出せるのもいいですね。「終末のハーレム」は攻めすぎてアプリにも掲載できなくなったようですが…

④ 連載作品やレジェンド作品をコインを使って読むことができる

少年ジャンプ+:連載作品やレジェンド作品

リニューアル後の一番大きな変化としては今週刊少年ジャンプで連載している作品やレジェンド作品をコインを使って読めるようにしたということではないでしょうか。これはとにかく作品数も多いですし、掲載作品もかなり有名どころ。しかも今の連載作品も掲載というコイン必須だけどかなりおもしろい取り組みだと思います。

 

「コイン」の貯め方は?

ここまで「少年ジャンプ+」で掲載作品のバックナンバーを読むにはコインが必要と説明してきましたが、このコインの貯め方について解説します。

① ジャンケンバトルでコインをゲットする方法

少年ジャンプ+:じゃんけんバトル

一番オーソドックスな方法がこれ。1日1回でできる「ジャンケンバトル」でコインをゲットできます。TOPの中段にひっそりあるので実は存在を知らない人も多い。

  • 勝ち:20コイン
  • あいこ:10コイン
  • 負け:5コイン 

負けても5コインもらえるのでコツコツ貯めておくとイッキ読みしたい時に重宝します。

② 対象作品を読んでコインをゲットする方法

少年ジャンプ+:作品を読んでコインをゲット

常に用意されているわけではありませんが、新連載や休載から再開作品を読めばコインをもらうことが可能です。コインの量は作品によってマチマチ。

2017年5月現在で「群青のマグメル」というハンターハンターみたいな作品が休載から再開したということでコインをもらえます。ハンターハンターみたいな作品が休載から再開してるのにハンターハンターは再開しないんでしょうか?

③ 条件クリアでコインをゲットする方法 

少年ジャンプ+:条件クリアでコインをゲット

他のアプリにもよくある仕組みですが、会員登録(有料/無料あり)、クレカの申し込み、アプリのDLによってコインをもらえる仕組みあります。またかなりもらえるコインが少ないですが「動画を見る」ことでコインをもらうことも可能。

④ コインを購入する

後は当たり前のようにコインを購入することもできます。

金額 コイン お得
¥120 120  
¥360 370 10コインお得
¥600 630 30コインお得
¥960 1,010 50コインお得
¥2,000 2,150 150コインお得
¥3,000 3,250 250コインお得
¥5,000 5,450 450コインお得
¥9,800 10,800 1000コインお得

360円という比較的安い金額からボーナスがもらえるのはいいですね。 購入する金額が大きければ大きいほどボーナスがつきます。(1コイン=1円換算)

 

「少年ジャンプ+」掲載作品の特徴とおすすめ漫画

ここまでいろいろ書いてきましたがマンガアプリである以上「何が読めるのか」が最重要ですよね。ということで一部を抜粋します。

① 再連載している伝説的な名作

まずは再連載している過去の伝説的な作品から一部抜粋(2017年5月時点)。これらの作品は毎週決まった曜日に1話ずつ更新されます。また週刊少年ジャンプだけでなくて月刊少年ジャンプやYJ、SQなどからも作品が再連載してるので是非チェックしてみてください。 

  • ドラゴンボール
  • PSYREN
  • ヒカルの碁
  • 幽遊白書
  • ワンピース
  • テラフォーマーズ
  • To Loveる
  • ろくでなしBLUES
  • エンジェル伝説

② オリジナル作品のおすすめ

ジャンプ+のオリジナル作品も掲載。作品によって「毎日」「週刊」「隔週」「月刊」「読切」「不定期」など掲載ペースが異なるので注意が必要。

ジャンプ連載経験作家の作品

もともとジャンプで連載経験のある作家さんの作品もあるのが大きな特徴。他アプリだとオリジナルは割と新人が多いので。

  • KISS×DEATH / 叶恭弘
  • 彼方のアストラ / 篠原健太
  • フードファイタータケル / うすた京介
ネットで話題のオリジナル作品

新人の作品でもかなり話題になってるオリジナル作品があります。これも一部抜粋。 

  • ファイアパンチ
  • 貧乏超人カネナシくん
  • 鉄腕アダム
  • 群青のマグメル
  • とんかつDJアゲ太郎
  • 週末のハーレム(Androidのみ)
読み切り作品

数多くの読み切り作品も掲載されております。玉石混合ですが「ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件」はかなり話題になりましたね。

③ コインを使って読める連載作品+名作

コインを使うことで読むことができる「ジャンプの連載作品」や「レジェンド作品」。これは冒頭3話のみ無料で読めるのであとはコインを使って読むことになります。数が多いので一部抜粋

  • I's
  • 暗殺教室
  • かぐや姫は告らせたい
  • キャプテン翼
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 聖闘士星矢
  • デスノート

など。まだまだあります。有名どころでここに掲載されていないのは「スラムダンク」ぐらいかと。

ただコインはそんなに大量にもらえるものではないので定期的に開催されているイベントと組み合わせることで一気に読むことが可能です。

2017年5月のイッキ読みイベント
・トリコ (130話無料)
・テニスの王子様(50話無料)
・いちご100%(1日1冊無料)

④ ジャンプルーキーの作品もよめる

また「少年ジャンプルーキー」という新人作家の作品も読むことができます。私はほぼ利用していませんが原石を探すような人は使ってみてもいいかもしれませんね。

 

「少年ジャンプ+」のイマイチな点や注意点

最後に「少年ジャンプ+」のイマイチな点を。

① 全巻イッキ読みがない

500ページ無料、100話無料みたいなイベントはありますが「全巻無料で読めます」というようなイベントはほぼありません。

② もらえるコインが少ない

バックナンバーを読むために必要なコインも得られる方法が限定的ですし、ジャンケンに勝ってもらえるコイン(20コイン)も1話読むのに35コイン必要なので全然足りません。これはせめて35コインくれよと思っちゃうわけです。

③ 容量がいっぱいになる

ジャンプをDLして読んだりするとアプリの容量が膨れ上がります。定期的にデータを削除したり場合によってはアプリをアンインストール→再インストールするなどしてキャッシュをクリアして容量削減をした方がいいでしょう。

④ コンテンツがもりだくさん…すぎる

これはいいことでもあるんですが、とにかくこのアプリ山盛です。ゆえに探したい情報が埋もれていたり、ジャンケンがどこにあるかわからなかったりするので必ずしも使いやすいとは言えないでしょう。

 

まとめ

ジャンプ好きならなんらかの形で楽しむことができるアプリで間違いないでしょう。個人的にはコインを毎日3話分ぐらい配ってくれれば最高に使えるアプリになると思っています。また、そろそろヤングジャンプのアプリが出るんじゃないかと予想…あたるかどうかは不明。

 

少年ジャンプ+ 話題のマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 話題のマンガが毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.