読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

ブログはストック資産だとかまだ言ってるの?時代はいつの間にか消えていく「さよなら」記事ですよ

ブログ

ブログは長く読まれる記事を書きなさい。
泣きなさい。笑いなさい。 いつの日かいつの日か金になるでしょう 

by ぷろぶろがあ

 

ブログは書けば書くほど資産として蓄積されるので、長く読まれる記事を書くというのはブロガーの中ではもはや定説である。いわんやブログ飯をや。

 

そんな定説に真っ向から意義を唱えるブロガーがはてなに颯爽と現れたのを皆さんはご存知だろうか?

 

(id:f-aso)その人(童貞)である。

aso.hatenablog.com

 

何を隠そうわたしはこのブログの大ファンであり、今一番更新を楽しみにしているブログでもある。彼のブログを日課のごとく見ていたが事件は8月19日に起きた。

 

8月19日 丸亀製麺の変

この記事を見て欲しい。

 

aso.hatenablog.com

 

グリーンスター込みのはてなスターは100を超え、はてブも50を超えている。おそらくホッテントリにも入ったに違いない。

 

にも関わらず、とてもそうは思えない記事である。本文はたったの2行。クソ記事だ。

まさかはてブを金もしくは体で買ったのか?

 

この謎を解くにはアソー・フータ及びブログ「さよなら自分」について知っておかねばならない。

 

「さよなら自分」とは?

一部の界隈で絶妙な中毒性を発揮し虜にしている「さよなら自分」とはどんなブログであろうか?まずは自身の目で確かめてほしい。

 

aso.hatenablog.com

aso.hatenablog.com

aso.hatenablog.com

 

あふれる文才でウィットに飛んだウェットな下ネタを右から左から、上の口から下の口へと放り込んでくる彼のことを「下ネタ界のバロンドール」とよぶ声も少なくない。

 

「下ネタ×文才」。ある意味フミコフミオ氏の陣取っているポジションと被っているのかもしれない。フミコフミオ氏と違う点があるとすればフミコフミオ氏は勃たないがアソー氏はギンギンだということであろうか。

 

世界的大企業に単身戦いを挑むドン・キホーテ

f:id:defender_21:20150821234953j:plain

「下ネタ界のバロンドール」アソー氏は前線でコンビを組むスアレス(嫁)にフィナンシャルフェアプレー(お小遣い制)を引かれており自身のへそくりを増やさんがためにGoogle adsenseを導入しているようである。

 

しかしそこはWカップで5人抜きをしたマラドーナに対し1日に5回抜きは楽勝とも豪語するアソー氏。Googleが定めているオフサイドライン(規約)の裏を取るべくDFラインと駆け引きを仕掛けている。

*1

 

なお毎回オフサイドを取られている模様。

 

旬な時期は一瞬

セミが1週間しか飛べないようにアソー氏のブログも1日しか見れない。彼のオフサイドラインを無視した自由気ままな言の葉は瞬く間にオフサイドトラップに引っかかり(比較的)綺麗な文章へと変えられる。

 

しかも前に上げた丸亀製麺の記事に関しては94%は隠語だったためさすがに氏も修正を諦めたようだ。

 

 

ちなみに

 

blog.hatena.ne.jp

 

世間がアナリティクスのスクショを貼ったからアドセンスが停止した騒いでた時、アソー氏ただ一人違う理由でアドセンスから警告を受けていたというわけである。

 

アホである。

 

閃光のように

Facebook、Twitterに代表されるように世の中は「今」のコンテンツを求めている。その次代に逆行するがごとく「記事をストックして資産化せよ」というブロガーに対し、twitterより早く消えていくアソー氏のブログは警鈴をならしている。そう思えてならない。

 

あとがき

アソーさん、ごめん!

*1:アソー・フータ氏より1日5回は痛てーよと訂正あり

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.