読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

そろそろリバーシブルの片っ方を全く使わない現象に名前をつけようぜ

ファッション

おすぎです。

 

一粒で2度美味しい。一石二鳥。そんな夢の様な話を地で行くのがリバーシブルの洋服ではないでしょうか?

1枚のアウターをシチュエーションに合わせて変える。しかも値段は1枚分。リバーシブル、、、恐ろしい子。

 

僕もね3ヶ月ほど前に買ったんですよ。リバーシブルのMA-1。表が黒で裏面が迷彩柄なんですけど結構気に入っててね。いい買い物したなーって思ってたんです。

 

1回も裏面着とらんがな!

なんでやねん。なんでこんな迷彩にすんねん。なんかこうリバーシブルってお得やんって思ってたけど1回も裏面着てない僕からするとむしろ半額にして欲しい。

 

こんな経験みなさんもありますよね?

なぜリバーシブルは定番×奇抜で攻めるのか?

僕が買ったMA-1は黒なので写真のようなやつです(これではないですが)

f:id:defender_21:20150403230127j:plain

こんな感じね。

で黒以外のMA-1の定番ってこういうのかこういうカメムシみたいな色が定番なんですよ。

f:id:defender_21:20150403231618j:plain

 

これなら良かった。黒とカメムシ。だったら気分に合わせて、裏表、ウラオモテするよね。するよ。

 

なんで奇をてらって迷彩にしたのか。難しい。迷彩は難しいよ。黒とカメムシでええやん。ここは定番×定番を一番望んでいるんですよ。奇抜なやつはいらんねん。迷彩が悪いんやない。迷彩を裏面に仕込んだ奴が悪いんや。

 

世の中に出回っているリバーシブルの85%は「定番×奇抜」なんです(俺調べ)。誰のためでもない。着る人いないって、その裏面。なんか皆不幸にするよそれは。

せっかくなので変なリバーシブルでググってみる

「変なリバーシブル」でポチッとな。Google画像いってまいります。

f:id:defender_21:20150403232621j:plain

きた!まさにこんなん!こんなテーブルクロスみたいな柄難しすぎるやろ。後ろのどシンプルの裏になんでこれやねん。裏面の主張が強すぎて黒字の方で着ててもフードの裏から醸し出す地雷感。

 

f:id:defender_21:20150403232804j:plain

そしてこれ!いいですねー。黒のダウンの下にはちゃんちゃんこありましたと。裏からの主張が強すぎィ!

リバーシブルの裏面をまったく使わない現象と類似の現象

このね、リバーシブルの片面を全く使わない現象って他にも類似の事象あるんじゃないかなと思って探してたらすぐ見つかりました。それは僕の筆箱の中にあったんですね。

これね。消えるペンのことを言いたいんじゃないよ、もちろん。

もうわかりますね。4色ボールペンにおける緑色の無傷ぶりが異常な件ですよね。

もはやね、ハンズにも緑の替芯売ってないから。黒、赤が3順しているのに息一つ減らしていない緑。黒芯を引っ込めるために半押しするためだけに存在する緑。間違って緑で書こうものなら「消えるペン」の特性を全力で発揮し消されてしまう緑。嗚呼、緑。

この4色ボールペンにおける緑色の無傷ぶりを巷では「砂漠の中のオアシス」と呼んでいます。確かに砂漠の中にポツッと残る緑のオアシスは3色が空っぽの中無傷で存在する緑とリンクしますね。げにおそろしや。アナスタシア。

リバーシブルの片っ方を全く使わない現象の名前案

なんか良いネーミングねーかなー。うーん。

 

うーん。

 

 

 

決めました。

 

「肩こり解消に使う電マ」。

スライヴ ハンディマッサージャー MD01

スライヴ ハンディマッサージャー MD01

 

 

 

下ネタかよ!

おしまい!

愛想を尽かしていない方はこちらの記事もどうぞ

defender-21.hatenablog.com

defender-21.hatenablog.com

defender-21.hatenablog.com

defender-21.hatenablog.com

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.