読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

エスカレーターで片側を追い越すのはマナー違反なのでちょっと待ってもいいんじゃない?

旅行・お出かけ

息子も大きくなりベビーカーを卒業。近距離は電動チャリで快適に移動しています。

 

www.kokoro-fire.com

 

電動チャリは便利とはいえ中距離は電車。ベビーカーではないのでエレベーターではなく手を繋いで一緒にエスカレーターを利用してるんですけど、横に並んでると次々急いでる人が駆け上がってくるので「すいません」とかいいながらその都度子どもを抱っこしたり横に詰めさせたりしていました。

 

が、これっておかしくないですか?

 

暗黙の了解でエスカレーターで片側をあける人たち

f:id:defender_21:20160510090304j:plain

(http://osaka.machiblog.jp/naomi/2015/08/23/2098/)

 

上京して驚いたことの一つはエレベーターの片側をあけて並ぶことでした。

 

www.kokoro-fire.com

 

地方の田舎に住んでいると実感がないものだったりするんですけど、人の多い都市部ではエレベーターは片側をあけて急いでいる人のために道をあけておきます。 もはや暗黙の了解なんですよね。

 

日本の起源は大阪

「片側空け」の習慣はいつごろから、どのように広がったのだろうか?

 エスカレーターのマナーに詳しい江戸川大学社会学部の斗鬼正一 教授によると、起源は英国だという。第2次世界大戦中に混雑緩和のためのマナーとして考案されたらしい。日本では1967年に阪急電鉄の梅田駅が移転した 際、エスカレーターが長くなったので、急ぐ人のために「片側空け」を呼び掛けたのが最初。さらに1970年に開催した大阪万博の「動く歩道」にも、国際化 に対応しようと英国式マナーが導入された。つまり、日本では大阪が「発祥の地」だったのだ。

(片側空け→歩行禁止 マナー変わる? エスカレーター |エンタメ!|NIKKEI STYLE)

これ知らなかった。日本におけるこのルールは大阪なんですって奥様。

 

エスカレーターにおけるマナー

基本的にエスカレーターは歩いて使うように設計されていませんので片側を空けずに手すりにつかまるのがマナーです。ただ暗黙の了解がそれをゆるさないし、混雑しすぎて片側をあけないと危ないみたいな声もあり徹底できていないのも事実とのこと。

 

ただ、子連れの場合は「手を繋いで横並びで利用する」ことがルールなんですよね。そういうポスターも貼ってあったりします。実際に子連れで行くとわかるんですが前後に並ぶとあぶないんですよ。横に手を繋いで置いておくのが一番安全です。消費者庁も手を繋いで乗るように促しています。逆に子連れの場合はベビーカーでエスカレーターに乗るのはダメです。

 

徹底するのは難しいけど、心がけることはできる

実際に徹底するのって難しいと思うんですよね。ここまで広まってるルールですので。けど子どもやお年寄りがいるときに「暗黙の了解」を押し付けるのって間違ってると思うんですよ。

それで誰か怪我したりしたら取り返しつかないじゃないですか。それでも急いでるんだったら階段を使えばいいじゃないとも思うんですよ。ルールも破って楽したいってむしがよすぎるよね。

 

まあ、子連れが邪魔だって意見もわかります。子連れしてるほうも大人が右側に乗るとかできるといいかなーって思います。必ずしも後ろからくる人が止まってくれるとは限らないので。

 

まとめ

こんなことは実際自分がその立場にならないとわからないものなんですよね。なのでこの記事がちょっとした気づきになればいいなと思います。でわ

 

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.