読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

はてなブログのAMP対応に伸るか反るか

ブログ

はてなPROへ契約している前提ですがはてなブログで「AMP」に対応させるサービスがリリースされました。

 

staff.hatenablog.com

AMP(Accelerated Mobile Pages)の略でサーチコンソールではこのように説明しております。

これはモバイル端末上に高速で読み込めるよう最適化された、サイズの小さい軽量の HTML ページです。Google ではまもなく、特別な機能を備えた有効な AMP ページを Google 検索結果に表示する予定です。貴サイトのページを AMP 対応にすると、そのページは新機能付きで検索結果に表示されます。

 

まあ、なんのこっちゃという感じですよね。

 

f:id:defender_21:20160607090050p:plain

 

こんな感じの表示がされます。

 

はてなの記事から抜粋すると

 

メリット → モバイル環境でかなりの速度で表示される

デメリット → デザイン上のカスタマイズなどが反映されないこともある。javascriptが反映されないのでAMP環境では広告表示がされないケースも有る。

 

とのこと。実施する方法は超簡単で詳細設定画面でAMPに対応するかどうかにチェックを入れるだけです。

 

伸るか反るか

じゃあ、これをやるべきかやらないべきかということですよね。僕の結論から言うと100%やるべきです。あ、もちろん主観です。

 

ざっくり理由を上げると

 

  1. AMPはオーガニックの検索結果と別枠で表示される(対応しないと競合にトラフィックを持っていかれるだけ)
  2. そもそもニュース性の高いコンテンツしか表示されなそうなので既存の検索流入に影響なさそう→広告の影響もほぼない
  3. GoogleはSEOに関係ないと言ってるけど、Googleが推してる機能だし絶対関係あるとか言い出すと思う(勘)。というかオーガニックの検索上位に表示される時点でサーチエンジンの最適化(SEO)機能の一つでしょ、これ
  4. adsenseが表示されないけどそもそもGoogleの収益の柱を見殺しにするとは思えない。絶対AMP環境でも対応するadsense出してくるはず(勘)
  5. 早いは正義。人の早漏を笑うな。

 

こんな感じかな。まあ、1の理由だけでやる価値あるかと。

 

まとめ

はてなが思った以上に早く対応してくれてよかったなと。では今日はこんな感じで。あ、全部僕の主観なので自分で判断してね。僕はさっきチェック入れました。

 

 

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.