読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

ネタ切れブロガー必見!!各ブログサービスの「お題」まとめ

ブログ

いやーネタがない。

もともとそんなに更新頻度高いわけではないんだけどせめて月10記事ぐらいは更新したいと思っていたけど今月はいよいよやばそう。 なんせネタがない。

 

参考ブログ毎日更新の裏側〜ネタ出しから記事にするまでのプロセスすべて見せます〜 - 接客業はつらいよ!(旧:ケイ・ソリューションズのお仕事公開日記)

 

 

一方で下書きストックしまくりのこういう人もいるわけで。 俺もブログ始める前は書きたいことで溢れていると思っていたんだけどな。 いつからそう錯覚していたんだろう?

 

ということで今日はネタ切れブロガーに贈る記事です。

 

ネタがない時は「お題」にのっかればいいと思っている時期が私にもありました

f:id:defender_21:20150829135409j:plain

はてなでは毎週「お題」がありますね。 僕も何回か書いたことがあります。

 

www.kokoro-fire.com

 

この記事でも書きましたがブログ書き始めたばかりの人は「お題」を有効活用すべきです。 なんといっても「はてな」というプラットフォームのトップページに掲載される可能性が高い。 ブログ初期はプラットフォームからの流入が生命線ですからね。

 

で、僕もネタがない時に書いていたんですけど必ずしも自分の持ってる経験と「今週のお題」が合致しない。 はて困った。

 

そういう経験ありませんか?

僕はあります! STAP細胞はあります!

 

しかし、これは頭が固かった。 

 

別に「今週のお題」にこだわる必要はないし、「はてな」の「お題」にこだわる必要もない。 目的は記事ネタを探すことになるので。

 

しかもそのブログで記事書いていなくてもお題は確認できました。 ガバガバです。 そもそもブロガーにとって常に新しいネタを探すほうが難しい。 むしろ定番のネタで個性を出すことが重要な時代じゃないですか? 

 

「はてなブログ」の過去のお題

f:id:defender_21:20150614161353j:plain

「はてなブログ」で書いている人は可能なら「今週のお題」にタイムリーについていくほうがいい。 その方がプラットフォームからの流入増えるし、あわよくば今週の記事として紹介してもらえるかもしれない。 これは単純に嬉しい。

 

とは言えネタがないブロガーはそんなこと言っていられないと思うので、過去のお題に挑戦するのもいいでしょう。

d.hatena.ne.jp

 

ここに2009年からネタが有ります。 こうやって見るとか「今週のお題」も同じようなネタを繰り返してるし「はてな」の運営も大変なんだなって同情した。

 

「Livedoorブログ」のブログネタ

個人的に「はてな」の次に思い入れのあるブログは「Livedoorブログ」。 2006年頃に書いていたブログです。 最近は2chまとめのイメージが強いんですが実際は個人ブロガーもたくさんいます。そんなLivedoorブログにもネタページはあります。

 

blog.livedoor.com

 

これはLivedoorブログの公式だけでなくて、ユーザーがネタを提供しているみたい。 この仕組は面白いのではてなもやってほしい。 で、みんなで「おすすめランキング100」やろ(ゲス顔)。

 

「gooブログ」のお題

Googleじゃなくて「gooブログ」!! ブログサービスの中では今そんなに聞くことはないけど、まったり運営されている方が多い印象です。

 

blog.goo.ne.jp

 

お題もほんわか。 捻ってなくてむしろ好感が持てる。 こういうお題を見ると定番も書かずに勝手にネタが切れた気になってる自分の自尊心の高さが嫌になる。 気取ってんじゃないよってね。

 

「JUGEM」のお題

落語の寿限無じゃないですよ。 JUGEMは使ったこと無いので詳しくはわからないんですけど「モブログ」が多いのかな? 

tbm.jugem.jp

 

すごいのは「お題」が毎日更新されてる。 これはネタ切れブロガーとしてはありがたい。 定番からちょっと変化球もあるのでネタ無いときはここを確認するの良さそうです。

 

「Seesaaブログ」の週間ブログテーマ

老舗のブログサービス「Seesaaブログ」。 使っていた人も多いんじゃないでしょうか? 私もアカウントは取ったことあるような気がします。 何気なく読んでいたブログはSeesaaだったっていうのも結構あるよね。 個人的にはよく見てるサッカーのまとめブログがSeesaaだったりします。

 

blog-theme.seesaa.net

 

結構オーソドックスなお題が多いSeesaa。 過去記事はそんなに多くないのでお題を始めたのは最近なのかも。

 

まとめ

Amebaはお題で検索すると「大喜利」に飛んだので調べるのを辞めました。 誰かいつまでboketeの真似するか聞いといてい下さい。

 

それでは最後に一句。

 

ネタ切れを ネタにしたら もう末期

 

この記事が最後の更新にならないように精進します。

 

おすすめ記事

LINKブログを書く気がしない時の対処法

LINK「おすすめランキング100」は無価値なのかを考える

LINKブログ100記事目なので色んなブログの100記事目エントリーをまとめてみる

 

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.