Amazonランキング大賞 2016(Kindle本) - 心FIRE.ver

投稿日:2016年12月16日 更新日:

f:id:defender_21:20161216010414p:plain

少し前のことになるがAmazonランキング大賞2016というものが発表されました。Amazonランキング大賞2016とは

本、Kindle本、ミュージック、DVD・ブルーレイから、家電、食品&飲料・お酒、ドラッグストア商品、シューズ&バッグやAmazonパントリー、Amazonビデオまで、2億種類以上の取り扱い商品からAmazonでの販売データをもとに集計したカテゴリー別「Amazonランキング大賞2016」。(集計期間: 2015年11月16日~2016年11月13日)

というものですね。

 

で、この「Kindle本」の結果がこちら。

 

個人的にはちょっと意外なラインナップ。もちろん話題作多いけどここの上位に来るのは「ワンピース」とかだと思ってました。「レズ風俗」むっちゃ売れたんやな…そもそも単純に売り上げでランキングされてるか不明ですが。

 

ということで、私もマンガブロガーの端くれ。ちょっとこの「Kindle本」のデータを同じ期間(2015年11月16日~2016年11月13日)で集計してみました。

 

ちょっと自慢すると該当期間において「おすすめ 小説」というKWで8割ぐらいは1位だったと思われる(最近落ちました泣)し、「おすすめ 漫画」でもGW明けぐらいから1位なはず(複合KWとか変動多いけど)なのでデータとしてもなかなか貴重だと思うんですよね。

 

以下集計における自分ルール

  1. データの集計期間はAmazonに準じる(2015年11月16日~2016年11月13日)
  2. 単巻のランキングではなく作品単位でまとめた合算の数字で比較

作品ごとに紹介するのはこのブログではSALEや新刊情報などで「●●の●巻」無料みたいな紹介はしておらず、SEOで作品単位で紹介することが多いというのが理由ですね。

 

Amazonランキング大賞 2016(Kindle本 - コミック) TOP5

コミック部門の上位5作品はこんな感じです。

1位 HELLSING

圧倒的1位はなんとヘルシング!1285冊売れています。へー、マジかという心境です。すげえ好きな作品ですけど結構前の作品なので。

 

2位 僕だけがいない街 

そして2位は映画化、アニメ化でも話題になった「僕だけがいない街」。973冊売れました。これも正直言うと意外なんですけど今年の話題作として紹介していた時期もあったのでそれが効いたのかもしれません。

 

3位 鋼の錬金術師 

3位は鋼の錬金術師。950冊。これも実写化の影響なのか?まあ非常に面白い作品なのでたしかにコンスタントに売れていた記憶があります。当ブログはまとめ買いをしてくれる人が多いので巻数が多いのがここまで伸びた要因かもしれないですね。

 

4位 ONE OUTS 

そして4位は頭脳野球漫画である「ONE OUTS」。763冊売れました。ほかに推してるスポーツ漫画が多いだけになぜこれが売れたかは全然見当がつきません。面白いのは保証しますが少し前の作品だしな…謎。

 

5位 ドリフターズ 

そして5位に「ドリフターズ」。ヒラコー強し。597冊売れています。こんだけヒラコーの作品を売ってるのでサインとかもらいたいぐらいですw。アニメ化の影響とまだ5冊ということで買いやすかったのかもしれないっすね。

 

番外編 からかい上手の高木さん 

そして番外編はこの「からかい上手の高木さん」。作品としての順位は6位なんですけど1冊当たりの順位の場合は「からかい上手の高木さん(1 )」が219冊売れており1位なんです。既巻数がもっと多ければもっと上の順位だったかもしれません…というのが言いたいわけじゃなくて、わたしラブコメはそんなに得意じゃないんですよね。なのでこの作品がこんなに売れるとは思いませんでした。ほんとチラッと紹介したぐらいなので…みんな愛に飢えてるんだなあって思いました。

 

Amazonランキング大賞 2016(Kindle本 - 小説・文芸) TOP5

次に小説の売れ筋ランキングです。やはりコミックと比較するとそもそもほぼ1冊(多くて5冊)の作品中心なのでそこまで冊数は多くないです。総合で見ると50位以下になりますね。また小説はKindleではなく紙で売れることが多かったですね。

 

1位 ハゲタカ

1位は経済小説の傑作「ハゲタカ」で141冊。僕自身かなりハマってシリーズすべて読んでいます。 

 

2位 ガダラの豚

2位は中島らもの代表作でもある「ガダラの豚」が3冊合計で138冊。ロードムービー&アクション&呪術…というようなごっちゃごちゃの作品です。

 

 

3位 夜のピクニック

恩田陸さんの青春小説が128冊。 これは一時期一番上に置いていたのでそれも影響してそうです。

 

4位 夜は短し歩けよ乙女 (

4位はちょうどアニメ化が決まった森見先生の代表作で92冊。個人的に大好きな作品なのでアニメ化も期待しています。この作品は紙で結構売れてましたね。

 

5位 横道世之介

そして5位は横道世之介で88冊。これも上位に掲載していたのでそれが影響してるかな。 

 

**

 

小説は新作を追っているわけではないですしそういう紹介もしていないので今年の話題作はないですね。

 

上位50作品を羅列してみる 

他にどんな作品が売れたか興味ある人もいると思うのでざっと貼っておきますね。 

 

  作品名 販売数
1 HELLSING 1285
2 僕だけがいない街 973
3 鋼の錬金術師 950
4 ONE OUTS 763
5 ドリフターズ 597
6 からかい上手の高木さん 557
7 つぐもも 552
8 惑星のさみだれ 552
9 ダイの大冒険 545
10 ゴールデンカムイ 535
11 とめはねっ! 487
12 GANTZ 478
13 イムリ 478
14 蒼天航路 472
15 火の鳥 447
16 東京喰種トーキョーグール 436
17 七つの大罪 424
18 ベルセルク 408
19 アンゴルモア 元寇合戦記 391
20 キングダム 385
21 ピアノの森 365
22 僕のヒーローアカデミア 352
23 アルスラーン戦記 348
24 ダンジョン飯 341
25 うしおととら 336
26 プラネテス 320
27 HEAT-灼熱- 316
28 BLUE GIANT 311
29 封神演義 310
30 ワールドトリガー 304
31 ONE PIECE 280
32 神様のバレー 257
33 ヨルムンガンド 246
34 バクマン。 244
35 ロトの紋章 233
36 MIX 206
37 無限の住人 204
38 行け!稲中卓球部 189
39 BANANA FISH 186
40 新世界より 175
41 ヒストリエ 173
42 ヒカルの碁 170
43 DRAGON BALL 169
44 PSYREN―サイレン― 164
45 ハイキュー!! 161
46 バトルスタディーズ 159
47 ピンポン 156
48 今日から俺は!! 154
49 アドルフに告ぐ 153
50 新暗行御史 148

こうやってみると新旧入り乱れた割と面白いランキングなんじゃないかなって思いますね。

 

まとめ

トータルで何冊売れたかは書きませんが、きんどうさんとか比べるともう話にならないぐらい少ないです。やっぱりKindle本はSEOで集客するよりSALEや新刊情報を届けるほうが収益性は全然いいと思います。

 

RECOMMEND

-ブログ
-

Copyright© 心に火を、指先にペンを , 2017 All Rights Reserved.