読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

【ギャングキングが無料】 無料で超有名な人気漫画が読めるiPhoneアプリ(2015年3月更新)

アプリ アプリ-おすすめマンガアプリ

自分の中で毎月更新することがルール化されてきた無料で人気漫画が読めるiPhoneアプリの記事ですが3月分を更新します。ただ自分が気がついたタイミングで更新してるので今回紹介するアプリも2月以前から出てます(懺悔)。

 

毎回書いてるんですけど制限あります。だいたい1日30分でかつ無料で読める期間も決まってます。僕も今せっせとTOUGHを読んでます(オススメ)。

 

超人気ギャングマンガ「GANGKING」が20巻分無料で読める。

 

今回の目玉は間違いなくこれ。ギャングキング。僕にとって「今日から俺は!」「湘南純愛組」「特攻の拓」「クローズ」「ろくぶる」に続く当たりでした。

f:id:defender_21:20150306231405p:plain

ギャングキングとは

自分の体に彫り物を入れている「和彫りのジミー」の成長を描いた話でいわゆる不良漫画。累計1000万分を超える超人気作。担当との意見相違により2013年以降休載。(wikiより抜粋)

おお、確かに最近見てなかったな。ギャングキングはかなりの確率でコンビニに最新刊が置いてありました爆。

ギャングキングと他の漫画の違い

ストーリーはよくある不良漫画で王道まっすぐですね。超強い主人公がいろんな学校の不良と戦うってやつ。登場人物も尖っており(名前覚えきれない)、特攻の拓レベルに強い奴らが出てきますね。あえて大きな違いを上げるとしたら主人公が「彫師になる」という夢を持ってるというとこでしょうか?基本的に不良漫画ってそういうの無いんですよね。前田太尊ぐらいかな。ちょっとセリフとかは臭いです。ちなみに僕が好きなキャラはゾンビくんです。

4/30まで配信みたいですね。

再読した感想(2015.03.16追記)

毎日午前15分、午後15分律儀に読んでおります笑。やっぱりね面白いわ、これ。ちょいちょい感動系を挟んでくるんだけどそれがうざくないのがすごい。序盤のマッスル君と戦うぐらいまでが好き。今は働く人達とのケンカあたりを読んでいるんだけどあんまし後味よくねーなーって感じ。20巻まで一気に読んでしまいそう。

 

小学館から「MAJOR」と「闇金ウシジマくん」

小学館は電子書籍の対応遅れてるなーって思ってたんですが僕の勘違いでした。「Manga One」というアプリかなりいけてます。ただアイコンがイケていない笑。普通にapp storeでも素通りしていました。

Mange Oneとは

裏サンデー連載作品が裏サンデーより1週間早く読めたり、すでに読めなくなった過去話も全部読めます。また、MAJORやウシジマくんなど過去の名作も見れる。いわばジャンプ+の小学館版(サンデー版ではなく小学館全体で戦ってる感じがしていいですね)。タッチとか今日から俺はとかうしおととらとかYAIBAとかサンデーの傑作をどれだけ引き込めるかでこのアプリの価値が大きく上がりますね。

制限は1日に全漫画またいで8話まで(0時と12時に4つずつ回復するライフを使う)。この辺りはジャンプ+より良いです!

サンデーが誇る王道野球漫画「MAJORを読もう」

MAJOR(78) (少年サンデーコミックス)

MAJOR(78) (少年サンデーコミックス)

 

全78巻も出てたのか…。MAJORは吾郎の成長を追う野球漫画で少年野球、中学、高校野球、ワールドベースボール、メジャーリーグとフィールドを変えていく野球漫画です。大体高校野球だけとかプロリーグを1シーズンだけとかが多い中ここまで成長を追うマンガは珍しいですね。主人公がかなりのチートなためか、しょっちゅうケガします。こんな怪我する主人公見たことありません。がゆえに熱い。そんなマンガです。

なんと3/11から続編開始とのこと。息子大吾が主人公です。まじか。+78巻になるのか…?

WEBサンデー|次号のサンデー

↑告知してますね。

闇金ウシジマくんも読める

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)

 

実は僕はまだ読んでません。なんとなくテンション下がりそうなんで。これをMAJOR読んだらチャレンジするかも。

 

しかし漫画アプリ飽和し始めましたね。今度まとめようと思います。

 

漫画関連のおすすめ記事

defender-21.hatenablog.com

 

defender-21.hatenablog.com

defender-21.hatenablog.com

defender-21.hatenablog.com

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.