読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心に火を、指先にペンを

愛と平和のラビリンス

スペースデブリを放置するのは人の性

ブログ

 

ブログを書くという行為を何度繰り返しただろうか?

 
初めては21の頃にライブドアブログで始めた。
もう10年近く前になるか。
その時は結構続いた。
 
しかし、一度途絶えた情熱は中々戻らない。
鉄は熱いうちに打て。基本だ。
 
その間全く何もしなかったわけじゃない。
例に漏れずTwitterは始めたし辞めた。Facebookやピンタレストのアカウントもつくってみた。
ブログも何回もアカウントを開設した。
アメーバ、ライブドアニフティWordPress、、、数え上げたらきりがない。
 
書いては辞め、
気が向いたら書いた。
 
そんなインターネット上におけるゴミがスペースデブリがごとく放置されてる中またブログを始めようとするのはいささか心がひける。
 
しかし、懲りないのは人の性。
今度こそは続ける、俺ならできると自分を騙し、
ありのままにレリゴーしたいと流行りに流されるのは世の常だ。
 
しょせんインターネットのCtoCのコンテンツなんてゴミの集まりだ。オナニーだ。
 
意識高い系の奴らのようにこんなものを成長のためだなんて口が裂けても言えない。
 
 
じゃあ、何のためにこんなゴミに時間をさいているのか?
 
 
いつかそんな事を聞かれたら俺はこう答えるだろう。
 
 
自己研鑽です。キリ。
 
 
 
クソッタレな世の中は今日も平和なようだ。

Copyright© 心に火を、指先にペンを All Rights Reserved.